Article

                   
        

天竜川サツキ Round 8

category - サツキマス
2009/ 03/ 30
                 
昨日も、懲りもせず天竜川へ行って来ました。

普段は夜明けと同時に開始が基本の僕ですが(早朝に釣った事はほとんどありませんが・・・)、最近は寒かったので、6時に家を出てのんびり川へ。
前日バイトがあったポイントでやってみました。

スプーン、ミノーと交互に替え、攻め方を変えて粘ってみましたがバイト無し。
9時頃、寒さのため一旦撤収しました。

家で昼飯を食ってから再び川へ。
fly-tomoさんがJR鉄橋上流におられるとの事なので、お邪魔して来ました。
しばし談笑し、fly-tomoさんのフライフィッシングを観戦。
う~ん、フライってのはビックリするくらい良く飛びますね~!
写真を撮らせてもらえば良かったです。

僕も近くで少しだけやってみましたが、ノーバイトでした。
しかし、fly-tomoさんが水温を計ってみると12℃。冷え込んだ割には結構上がって来ました!
浅瀬には少ないながらも鮎の姿も!
だいぶ川は良い感じになって来ました。

14時頃、fly-tomoさんは一旦撤収されるとの事なので、僕は下流へ。
予報では夕方の一時、風が収まるようなので、掛塚橋下流左岸へ行ってみました。

ポイント付近へ行くと、ベテランサツキハンター氏がおられたので、「最近どうですか~?」と聞いてみましたが、「何も釣れんよ。」との事でした。
このお方でも釣れてないって事は、まだサツキは釣れる状態になってないって事でしょうね。

それからいつものポイントへ行き、とりあえずスプーンを投げていると、去年からサツキ釣りを始めたという年配のルアーマンが来られたので、並んで話しをしながら二人でルアーを投げまくりました。

16時頃、それまで結構な勢いだった流れが弱まり、水位が上がって来ました。
そして予報通りそれまで吹いていた北西風が弱まりました。

「そろそろチャンスですよ~」と話しながら水面に注意していると、ポツリポツリとライズが出だしました。
逆光のためハッキリ見えませんでしたが、ドキドキさせてくれるシルエットでした。

とりあえずライズの出てる付近をスプーンで、サイズを変え、カラーを変え、形を変え、流し方を変えて攻めてみますが反応無し・・・。
ならばと次はフローティングミノー、シンキングミノー、ヒラ打ちタイプ、ディープダイバーと変えながら攻めてみますが、これにも反応無し・・・。
年配ルアーマンの方も結局反応無しで、日没のため終了となりました。

何の魚か正体はわかりませんが、姿を見ながら食わせられないとは・・・。
悔しいけどこれが実力なんで仕方無いですね。
そしてこれで3月は8戦全敗。1バイトのみのさみし~い1ヶ月でした(泣)
でも、4月になれば魚の活性も上がって僕にも釣れるでしょう!
来月こそはサツキを獲りま~す!



スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

ne-moさん、今晩は!
お疲れさまでした。
昨日は午後から子守しながら川を
見に行ってきましたが、結構みなさん
川に来てましたね。
ラインも巻けたのでそろそろ出撃したいと
思います。
こんばんは。
ダブルヘッダーお疲れ様でした。
今週から気温もグンと上がるみたいなので
次回に期待ですね。
頭文字Sさん
いい加減、そろそろ真面目に狙っても良い頃だと思いますよ。
早く釣りたいですね♪
カトラさん
気温も水温も上がって、魚の活性も一気に上がってくれると良いんですけどね~。
でもサツキは、順調な年でも確実に釣れる魚じゃないので、この先も苦戦が続くと思いまーす!