Article

                   
        

天竜川サツキ Round 2

category - サツキマス
2009/ 03/ 08
                 
今朝はちょっとだけ天竜川下流域へ行って来ました。

川の状態は、金曜の雨とダムの流砂促進事業の影響で、若干増水し、濁りあり。
濁り
スプーンを沈めて撮ってみましたが、こんな感じ。ここの水深は10cmくらいなのにこんなにぼやけてるので、結構濁ってるのがわかると思います。

天竜川
空はどんよりと曇り、風は静かでしたが、今朝は結構冷えました。
水温は先週よりも1~2℃低い感じ。

そんな感じで川の状態はあまり良いとは言えませんが、何者かのライズはぽつぽつとあるので、スプーンを投げてみましたが反応ナシ。
相変わらずライズがあるのは遥か遠く、サツキタックルでは届かないので、念のため(?)持ってきたシーバスロッドにソルト用の28gのスプーンを付けてブン投げてみました。
これならライズの出る付近まで余裕で届きましたが、食って来る魚はいませんでした。

他のポイントも見て廻りたかったんですが、金曜から娘とカミさんが風邪でダウンしてるので、今日は2時間だけ、8時頃までやって終了としました。
しゃーない、また来週頑張ります。。。


スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

こんにちは。
お疲れ様でした。 川の状態が良くなっかたみたいで、残念でしたね。
ご家族ダウンとは、風邪もらわない様にお気を付け下さい。
お大事に!
カトラさん
雨による濁りはしょうがないんですが、流砂促進事業がクセ者です。生態系にはかなり悪いようです。15日頃には終わるらしいので、その後は回復して来ると思うんですが・・・。
風邪はなんとか大丈夫みたいですが、この週末ほとんど釣りが出来なかったので、ストレスでやられそうです。

明日は頑張って下さいね!好釣果、期待してます!
お疲れ様です。この濁りは結構厳しいですね~。。
masaさん
はい、先週より悪かったです。なんかデッカイ泡の塊とか流れてましたし。
新品のPEが茶色くなっちゃいました(泣)
先ほどはコメントありがとうございました。先日新聞にアマゴとサツキマスの話が出ていて読みました。同種の魚なのになにかロマンがありますねぇー。釣り自体もきっとおもしろいのでしょうが魚の生態にも大変興味を持ちました。
ロッド満月さん
そうなんです、サツキやサクラって魚は、その生態自体が神秘的で惹かれる所があるんです。
釣りのほうも面白いですよ。サツキ以外にもニジマスやシーバス、ウグイ、ニゴイ等、結構いろいろ釣れますしね。
ne-moさん、今晩は!
コンディションの悪い中の出撃、お疲れ様でした。
天気も悪いみたいですが、流砂促進事業が
終わらないと釣りになりそうにありませんね。
こちらは何とか順調に仕事が進んでおりますので、
予定通り帰国出来そうです。
帰国後辺りから川も良くなりそうですね。
頭文字Sさん
Sさんが帰国される頃には川の状態も良くなって、サツキも遡上を始めてると思いますょ。
ne-moさん、こんにちは!
お隣の川では、すでにサツキが上がってるみたいですね。(魚の絶対量が違いますが)
今回の大潮で天竜川も少しは遡上してくれるといいのですが…
頭文字Sさん
そのようですね。全く違う川ですが、釣れたって話を聞くとヤル気が出ますね。
僕は今回の大潮では、とりあえず鮎の遡上が見たいです。