Article

                   
        

最近の天竜川釣果

category - サツキマス
2016/ 06/ 09
                 
いつの間にやら6月になっていました(汗)

5月は、10日の雨以降、天竜川はひどい濁りで釣りにならず、この時期はサツキ以外まったく興味が湧かない私は、川を変えてサツキを狙っていました。

前記事の後は、長良川へ2回、豊川へ3回行き、どちらの川も数回ずつサツキのチェイス・ヒットありましたが、バラシてしまいキャッチには至りませんでした。

まぁ、天竜川ではサツキマスダービーに参加してるのでちゃんと写真が欲しいですが、他の川はヒットまで持ち込めば自分としてはOKなのですがね(笑)

DSC_0510_convert_20160603210558.jpg

DSC_0512_convert_20160603210706.jpg

サツキはバラシましたが、これらの魚は撮影に応じてくれました♪




天竜川のほうも今月になってだいぶ水色が良くなり、水位も平水以下に下がって狙いやすくなり、サツキの釣果もポツポツと聞こえるようになりましたが、私はまだ今月になってからサツキのチェイスもヒットもありません。

DSC_0513_convert_20160603210740.jpg

DSC_0515_convert_20160609003213.jpg

DSC_0517_convert_20160609005253.jpg

シーバスやニジマス、ウグイなんかは釣れるようになりましたが。



昨日の時点でダム下透視度42cmとなっていますが、粒子の細かいシルトによる白っぽい濁りがまだ残っていて、数値以上に水色は悪く感じます。

スプーンやディープダイバーミノーやヘビーシンキングミノーを使って沈めて釣ればサツキのヒットもあるやも知れませんが、この時期の私の好きな釣り方は、水面下50cm以内をアップキャストからの速いアクションでの釣りですので、透視度が最低70cmは欲しいところです。

しかしながら、あと一か月ほどの間にそこまで回復するのは無理だろうと思われますので、今季の上流でのサツキ釣りは諦め、残りの時間は下流で、まだ来るかも知れないフレッシュなサツキを狙おうと思います。

最後に来ると言われるデッカイ雄サツキが釣れちゃったらなぁ♪なんて思っています(笑)




スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

下流の透視度は良さげですが、上流はあまりよくありませんね…
こんなんでシーズン終わっちゃうのは悲しいです。
僕もまともなサツキ揚げれるように頑張ります。
といってもnemoさんが釣れてないのに僕に釣れる訳ないので、ちょっと違う河川、湖に浮気してきます笑
落ち着いたのはいいのですが、そのおかげで細かい藻(大きいのもある)が流れ出し
一投ごとにキレイキレイしてあげないといけません。
鮎のエサ釣りの人も釣れないとこにきて藻が絡みつき参ってます。
先月24日東部方面へ遠征して50ちょいオーバーの赤いやつを釣ってきました。
アタリで10m以上ライン持ってかれたのには興奮しました。
あれがあるからやめられません。
第七さん

最近は中流~下流に行っていますが、中流もあまり水質良くありませんね。
浅い場所なら問題ありませんが、深い場所は上流と変わりません。
先週はサツキを足下でバラシましたがスプーンでした。
フローティングミノーでは釣り辛い状況にヤル気も起きません。
まりんさん

私も昨日は藻屑に参りました。
川時化ってやつでしょうか?
水の感じが悪く、藻屑も多くてヤル気も失せています。

赤いヤツのアタリはたまりませんね♪
天竜川は良くなりませんし、私も久々に赤いヤツ狙いに行こうかな?