Article

                   
        

5月12日 長良川釣果

category - サツキマス
2016/ 05/ 12
                 
天竜川は長期休業状態に入ってしまいました。

せっかく良い状態になってきたのに、非常に残念です。


夜勤明け休みの昨日はふて寝してましたが、悩んだ挙句、夜中にこっそりと家を抜け出して高速に乗って西へ。



DSC03254_convert_20160512201704.jpg

長良川に行ってしまいました♪

前回は岐阜市内の長良川でしたが、今回は中央漁協管内の長良川です。

岐阜市内のほうがサツキは釣りやすいのですが、ロケーションと川が良い中央漁協管内のほうが私は好きです。



朝4時に長良川に着き川を見てみると、まだ茶濁りで水位も高くて厳しい感じです。

とりあえず、そのポイントで4時半から釣り開始してみますが、流れが速くて釣りずらいので移動。

すると次のポイント入口で、キツネが前を横切りました。

長良川のアングラーさんの間では、キツネを見ると良い事があるとゆうジンクスがあるらしいので、期待して釣り始めます。

がしかし、やはり濁りが強く、細かいゴミがやたら掛かって来て釣りずらくて、反応ないまま時間だけが過ぎて行きます。


その後もポイント移動を繰り返し、


DSC_0500_convert_20160512200759.jpg

DSC_0501_convert_20160512200843.jpg

DSC_0502_convert_20160512200932.jpg

DSC_0508_convert_20160512201006.jpg

昼まで頑張ってみましたが、まったくアタリはありませんでした。

ちなみに、写真を見てもらえば分かると思いますが、朝は茶濁りだった長良川が時間の経過と共にどんどん澄んで行きます。

この回復の早さ、とても羨ましいです。



昼にはかなり澄んでしまって、こうなると昼間は厳しいので15時まで休憩をとり、夕方の一発に賭ける事にしました。

過去の経験から中央エリアでは16時頃に食いがたつので、15時半に朝キツネを見たポイントへ入りました。

そこは大場所のためやたらにやっても釣れませんので、流れを読んで、「サツキは今あの辺にいるだろう」「そしてエサを食べに出て来るのはあの辺だろう」と目星を付けて立ち位置を決め、ミノーを投げまくります。

ジアイの30分前から始めたのは、「ここにたくさんエサがいますよ~♪」っとサツキにアピールする、撒き餌作戦のためです(笑)

すると、20投ほどしたところで下流でバシャっと魚が出ました。

撒き餌作戦が効いて来たようです(笑)

そして10投くらいした時、いきなりガツンっとヒット!!

メチャクチャ元気の良い魚で、緩めのドラグがジャージャー出て行きます。

バラさないよう慎重に寄せて無事キャッチ!!







DSC03251_convert_20160512201520.jpg

長良鱒ゲットです♪



DSC03252_convert_20160512201600.jpg

ヒットルアーは、Saburou-808LC グリーンOBでした。




DSC03253_convert_20160512201631.jpg

とても綺麗な魚です。

私は手がデカいので私が持つと小さく見えますが、37cmありました。

昨年は5回も行って釣れなかったですが、今年は2回目で釣れてラッキーでした。

これもきっとキツネのご利益でしょう(笑)



その後も追加を狙いましたが、追加はナシで終了でした。

本当は暗くなるまでやりたかったのですが、明日は朝早くから仕事のため、後ろ髪を引かれつつ17時での終了でした。



天竜川は当分ダメっぽいので、来週の休みも長良川かなぁ?(笑)




スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

行動パターンを分析しての釣果お見事です!
透明度の高い水にグリーンOBは効果的ですかね?!
僕も週末長良川に行きますが、人が多すぎるので大変です(~_~;)
第七さん

狙い通りくらいの事書いてますが、たまたま釣れてくれただけでしょう。
キツネのおかげですよ(笑)
澄んでる時はグリーンに限らずブルーでも鮎でも、ナチュラルカラーは良いですね。
週末の長良川は人も多いですが、サツキも広範囲に散らばっていると思いますので、良い釣りが出来ると思いますよ。
14日、天竜川の状況
水量は徐々に減ったものの
アイスカフェラテをかき混ぜたような透視度が悪い状況です。
前回書き込んだ時は浅瀬の草の葉が水深5~10㎝位でも見えていたのが
白く濁んで見えません。
まりんさん

情報ありがとうございます。
私も昨日の夕方、ちょっと川へ行きましたが、まだキツイ濁りですね。
釣れるようになるのはあと10日ほど掛かるでしょうか?
濁流の中にルアー投げてみましたが、何もアタリませんでした(笑)
6日現在、85%くらいまで回復してる感じです。
岸よりなら川底の石の藻・コケ・ハミ跡が分かります。
ここ数日、ルアーの方が入っています。
まりんさん

今月に入って、急に回復して来ましたね。
サツキもポツポツ釣れているようです。
が、まだまだサツキの活性はイマイチで、ごく限られたポイントでしか釣れてないようです。
白っぽい濁りが無くなってくれれば良いのですが。