Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

10月28日、29日 浜松&静岡砂浜釣果

category - 塩水ルアー
2015/ 10/ 30
                 
一昨日は、ちょい波高い予報でしたが行って来ました。

いつもの浜は釣れるのですが、なにせ小さいのばかりですので、いつもとは違う浜へ行ってみました。

が、場所選びが失敗。

フラットでメリハリ無い地形。

沖に瀬も無し。

横一直線の長~い波が来るダメダメサーフでした。

DSC_0443_convert_20151030101650.jpg

で、いつもと同じ小さいのがやっと1枚。

見える範囲で私を含めて3人のみ。

みなさん、ダメな所は良く分かっていらっしゃいます。




そして昨日は、ガキの頃からの釣友A君と静岡サーフへ行って来ました。

朝4時頃に目的地に着き、支度して浜へ。

お目当てのポイントには投げ釣りの方がいたので、その隣で並んで釣り開始です。

海の状況は、遠州灘サーフに慣れてる私らからすれば波低いですが、駿河湾のサーフとしてはウネリ強めです。

足元から急深なので、波打ち際はかなりダバダバしていました。

濁りもかなり沖まで出てるようでしたが、あまり問題無いように感じました。



ウネリと濁りがあるため、とりあえずゴム製品を投げてみます。

ゴム製品は嫌いですし、遠州灘のサーフでは必要性を感じていないため投げる事はありませんが、駿河湾のサーフでは私も使います。

すると暗いうちに1回アタリましたがヒットせず。


だんだん明るくなってくると、思っていたより濁っているようです。

そして明るくなってからは、アクアリザスターとゆう鉄板バイブを使います。

よく飛んで引き抵抗も軽く、なかなか使い易い鉄板バイブです。

ミノーとジグ以外で、唯一気に入っています。


しかし、アクアリザスターに替えてもアタリません。

付近ではイシモチが2匹釣れたのみ。

明るくなってもイシモチが釣れるあたり、あまりフラット向きの海況ではなさそうです。

青物の回遊に期待してジグも投げてみましたが、鳥は飛ばずベイトの気配も無く、青物の回遊も無いようです。


7時を過ぎた頃からだいぶ人も減って来たので、隣りのテトラ間に移動してみるとようやくヒット!!

が、波打ち際のウネリでテンション抜けてバレてしまいました(泣)

そのまた隣り、そのまた隣りとテトラ間を叩いて行きますがアタリ無いため、またバラシた所に戻ってみるとヒット!!

また波打ち際のウネリでテンション抜けてバレそうになりましたが無事キャッチ。




DSC_0444_convert_20151030101714.jpg

なんとかヒラメゲットです♪

期待した駿河湾サイズじゃなかったですが、いつもの浜松サーフのサイズよりずっとデカいです(笑)


A君も来て並んで投げていると再びヒット!!


DSC_0445_convert_20151030101746.jpg

が、今度はイシモチでした。

それでも、バイトが連発したので、ジアイ来たか?と思いましたが、それきりアタリはなく、9時過ぎまで粘って終了としました。



今回はちょっと海の状態が悪くて期待した釣果は得られませんでしたが、駿河湾サーフへ行くといつも、何か凄い魚が釣れそうと思わせる感じが好きです。

ここのとこマンネリ気味でちょっと飽きが来てる遠州灘サーフとは全く違う雰囲気で、新鮮な気持ちで釣りが出来るのも良いです。

また近々行ってみようと思います。




A君、また静岡サーフへ行きやしょう。




スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。