Article

                   
        

8月29日 天竜川釣果

category - サツキマス
2015/ 08/ 29
                 
本日は夜勤明けの休みでした。

夜勤明けは仕事終わりが8時近いのでいつもなら暑くて行かないのですが、今朝はどんより曇ってて涼しかったので天竜川へ寄ってみました。

ポイントへ着き、今日の水位に合わせて立ち位置やコースを調節しながら探っていると良いバイトありましたがフッキングせず。

少し間を開けて再び同じコースをトレースしてみるとまたバイトがあり今度はヒット!!



DSC_0384_convert_20150829211409.jpg

40くらいのニジでしたが、ヒットと同時に跳ねまくって楽しませてくれました♪

ヒットルアーは、最近好調な Saburou 806FR ピンクでした。


またしばらくしてバイトありましたが、ショートバイトでフッキング出来ず。

天気のおかげで遅い時間にもかかわらず反応良いなぁ♪なんて思っていたら、私の15mほど上流にフライの方が来て、私がアップキャストで狙っていたポイントに立ち込んでしまいました(泣)

どうもこのポイントに来るフライの方達はあまりマナーが良くないようです。

お盆の頃に行った時には、私が大き目のニジマスを掛けて15mほど下って取り込んでいたら、上流に入らせてくれと言って、まさに私がヒットさせた場所に入ってしまいましたし。

ヒットから取り込みまで見ていたはずなので、そこが私から見て上流ではない事は分かっていたはずなんですけどね。

まぁ、今朝のフライマンなぞは、魚の着く、核心ポイントに立ち込んでしまう所を見ると、釣りドシロウトさんなのでしょう。

「魚が着くのはその足元ですよ。そこに立ち込んではいけませんよ。」と教えてあげるべきなのかも知れませんが、私は親切な人間ではありませんのでね、軽く睨みを効かせてそそくさと撤収でした。

私の知る、天竜川の本流フライマンの方達は皆さん、とても紳士的な方達ばかりですので、今朝のような一部の無知な人の行動によってフライマン全体のイメージダウンにつながる事があったらとても残念です。

人を押しのけてまで自分の釣果を優先するような釣りはしたくないですね。

私も他の釣り人に不快な思いをさせないよう、気を付けて釣りをしていこうと思います。




スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント