Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

太平洋へ・・・

category - 塩水ルアー
2008/ 10/ 12
                 
今日は、本当は天竜川へ行きたいとこだったんですが、朝8時から地域の草刈りがあるため、天竜川は諦め、前浜へヒラメ狙いで行ってきました。

とはいえ、僕はたいしてこの釣り自体に面白味は感じておらず、単にヒラメが食べたくてやっているだけなので、タックルやポイント選びは適当です(笑)

とりあえず今朝は、8時までには帰らないといけないため、ウチから1番近い坪井海岸へ。
ちょっと早すぎるかな~?と思いつつも4時頃に駐車場に着くと、既に数台の車がおり、皆いそいそと支度をしていました。
僕も支度をして浜へ。今日は少し波っ気がありましたが、僕は凪の前浜など見たことないので、いつも通りの景色でした。

適当な場所から始め、ミノーを投げながら少しずつ移動して行きますが、反応なし。
この釣りはひたすら投げて巻くだけ。たいした技術もいらず、攻略すべき点も少ないので楽ですが、その代わり、モチベーションを保ち続けるのに苦労します(笑)

やがて明るくなってくると、居ます!居ます!人が(笑)
坪井海岸
右にも左にもたくさんの人がいますが、魚のほうは少ないようで、ベイトの姿もヒラメのライズも見えません。

もうやめようか?と思った頃、ようやく「ゴンッ!」と来ましたが乗らず。
その頃、100mくらい離れた人が30~40cmくらいのを釣ったのが見えました。

そして、7時をまわり、そろそろ帰らないといけない時間になってきた時、やっとボイル発生!!
ベイトが追われ、セイゴやヒラメが狂ったようにボイルし始めました!!

ただ、いかんせんベイトもヒラメも小さかった。ベイトは5cmほど、セイゴ・ヒラメは30cm弱ほど。
そこへ14cmのミノーを投げても相手にされませんでした。
まぁ、こんな小さいのじゃ釣っても食えないし、時間なので7時20分で終了としました。
ちょっと人数の割には魚の数が少なかったようでした。

でも、帰り際にキス釣りのオッチャンに、”魚道110MD”貰っちゃいました!
オッチャン曰く、「伊良湖でキス釣りしてたら根掛かりした。引っ張ったら取れて、なにやら重たいモンがついてきた。なんと釣れたのは、でかいヒラメがついたミノーだった!しかもヒラメは生きてて、美味かった!!」
との事でした!!なんとも凄い確率ですな。。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。