Article

                   
        

そして今朝は天竜川

category - 淡水ルアー
2008/ 09/ 28
                 
今朝は天竜川でニジマス狙いして来ました。

今朝の天竜川も寒く、水位は若干高め、若干濁りって感じでした。
岸寄りの浅場には鮎が跳ねてますが、それを追う魚はおらず、ライズもナシ。

とりあえず瀬をミノー・スプーンで攻めますが、反応ナシ。
だんだん釣り下って、流れの緩いヒラキ部分に。そこでやっとライズがあったので、僕が1番信頼している、”忠さんバイト7g”をボトムすれすれに流して行くとヒット!!
ウグイ
ウグイ君でした。

その後も同じポイントでポツポツとウグイ4匹。
ウグイ
ウグイ君は釣れるんですが、ニジマスはさっぱり・・・。
釣ってる人は釣ってるようなんですけどね~。

でも、まだ船明ダム下流の天竜川本流は、10月いっぱい釣り可能なので、ニジ獲れるように頑張ります!!
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

昨日の夕方で水温19℃、そろそろ落ち鮎のシーズンすで。
虹鱒や川鱸はプール頭の流心のキワのヨレで流れてくる鮎を捕食、いわゆる秋パターンです。とにかく深くかつ流れに変化がある所がポイント。
塩見渡橋下流のプール、二俣川合流点下流のプールがオススメです。
フォレスターさん
なるほど、落ち鮎を捕食してるんですか。次回はその辺をイメージしてやってみます。
ちなみに、今朝は塩見渡橋下流プールでやりました。
ニジマスを釣るために、何かが足りないですね。
お疲れ様でした。私には、ウグイ先生も相手してもらえませんでした。。
お疲れ様でした。私はウグイも釣れませんでした。
masaさん
お疲れさまでした。ダメでしたかぁ。
でも、やっと鱒釣りらしい気候になってきましたね。川に立ってるだけで気持ち良いですね。
Cさん
お疲れさまでした。ウグイだけは得意なんです(笑)
今日、Cさんに教えていただいたのと、フォレスターさんの助言で、次の攻め方のイメージが出来ました。
10月いっぱい頑張りますよ~。
ただ、また台風が・・・。逸れてくれるといいんですけどねぇ。。
塩見渡プールの場合、自分は流心周辺で落ち葉、しかも泥やシルトが付着せず腐敗していない新鮮な落ち葉が堆積しているポイントを探します。
そこは弱った鮎や水棲昆虫が溜まっている鱒や川鱸の着き場なんです。
流心に放り込んだバイブをそこまでドリフトし、じっくりリフト&フォールを繰り返し結果をだしています。
今の時期限定の釣り方ですがお試しください。
フォレスターさん
なるほど!!そんなポイントの選び方もあるんですね!!勉強になります。
マービ君、僕も使ってみます。
ご無沙汰しております。
ある方のブログの書き込みに怪しい?ハンドルネームが
あったのでクリックしたら、ここへ来ました。
相変わらず頑張ってますね!
私は相変わらず島流し中です(爆)
しばらく天竜川には行けませんが、ブログの更新
楽しみにしています。
頭文字Sさん
お久しぶりです。よくわかりましたね!
ハンネは、悩んだんですが、自分の釣りは大半が海なので、変えてみました。「アトレー」は自分の中では天竜川でのみ、って感じがしたので。
頭文字Sさんはまた海外にいるんですか?
最近、川で見掛けないので、心配してました。

あまり釣れない釣り日記ですが、ぼちぼちやって行きますので、よろしくお願いします。
たまたま見付けてしまった。と言う感じです(笑)
7月末に一旦帰国して8月末からまたメヒコです。
約一ヶ月の間でしたが、数回天竜川には行きましたよ。
ウグイしか釣れませんでしたが(爆)
それから少々お聞きしたいこともありますので、
後でメルアド書き込みします。
返信願います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます