2011年06月

              
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

奥浜名湖と、遠州灘サーフ(2011-04)

category - 塩水ルアー
2011/ 06/ 29
                 
ここんとこ更新サボってましたが、釣りにはちょいちょい行ってました。
主に奥浜名湖なんですが、どうも先週は僕の行ってるポイントは魚っ気が無くなっちゃいました。
最初は、雨が続いて水温が下がったせいかな?っと思っていましたが、水温が上がって来てもダメ。
単にジアイに行ってなかっただけなのかも知れませんが・・・。


で、今日も、夜中に仕事から帰って、ウィンブルドン女子シングルスをちょっと観てから、2時頃に奥浜名湖のいつものポイントへ。

今朝は、重た~い南西風が吹いててちょっとやりづらそう
潮は下げ底くらいなんで、エイにビビりながらいつもよりちょっと先まで入ってD-コンをキャスト。

しますが、ま~たく反応ありません
ベイトが少ないし、たまにボラが跳ねるだけで、捕食音は聞こえません。

とゆうわけで、ここで四択

① 湖内移動して魚の居る場所を探す

② サーフに行く

③ 天竜川に行く

④ 帰って寝る


①は、湖内のキビレやシーバスなんて、そんなに熱くなる釣りでもないんで、気に入ったポイントで釣れる時だけ釣りゃ良いやって感じでパス。
③は、本当はこれが本命ですが、どうもまた天竜川は少し濁りが入ったようなんでパス。
④は、まだ暗い時間なんでありえません

つーわけでサーフへGO


3:30頃にサーフ駐車場に着いて、とりあえずまたウィンブルドンを観ていると、しばらくして空がうっすら青くなって来たんで支度して浜へ。

サーフ
年始以来、約7ヶ月ぶりのサーフは、少々荒れ気味で南西風が強めです。

とりあえずミノーをつないで久々の第一投!!

いきなりラインがモシャりました
半年以上も倉庫に放置してたせいですかね?
いちおスプレーはたっぷり吹いておいたんですが。

モシャった所を解こうと思いましたが、すぐに明るくなるだろうと思ってライトを持って来ていません

そーいや、このリーダーっていつから使ってるっけ? 年末? 年始?
ついでなんでリーダーも替えておこうと思って、モシャった所からカットして、リーダーを取り出すと、、、

なんと!!??

リーダーが50cmくらいしか残っていません
そーいや全然チェックしてなかった。 準備不足ですね

それでもPE直結よりマシか・・・と、暗い中リーダーを接続して、今度はメタジでキャスト再開。


サーフの状況は、ちょっと浅そうですが地形的には良くもなく悪くもなくって感じ。
濁りもさほど気にならないし、ゴミもナシ。

まぁなんとかなりそうな感じですが、風のせいか、久々のサーフタックルなせいか、思ったようにメタジが飛びません
荒れてるので80mくらい沖から波が来るんですが、その辺りまでしか届かない
そのブレイクの向こうを釣りたいんですが・・・。

短い飛距離で懸命にランガンしてると、なかなかな離岸流にブチ当たりました♪

ここまで歩いて来た中じゃ、ここが一番だなぁっと思いながらメタジをキャストしてると、ゴンっとヒット♪

走りまわるでもなく、首振るでもなく、時々グググンっとなってあとは重いだけ。
こりゃーそこそこ良いサイズのヒラメじゃね~の~?っと思いましたが、、、

シーバス
ありゃりゃ、チーバス・・・。
まぁ、無反応よりはマシですが。

ちなみにヒットルアーはいつものスライドウォブラー。
今年も世話になりそうだね

その後しばらく投げましたが、陽が昇って来るとアツいアツイ
こりゃもう8時くらいになっちまったか?と、たまらず撤収して駐車場で時間を確認するとまだ6時
6時でこんなに暑いんじゃ、こりゃ次からサーフは海パンだな。

まぁ、サーフの状況はわりと良さげなんで、これからぼちぼちやってみます




            
スポンサーサイト
            
                                  
        

浜名湖ルアー釣り♪

category - 塩水ルアー
2011/ 06/ 17
                 
の前に、昨日一昨日は仕事が休みだったので、またまた長良川に行ってました

水曜の昼から木曜の昼まで、
長良川
こんなとこや、
長良川
こんなとこ、、、中央漁協管内を上がったり下がったりして撃ちまくってみましたが、3バイトあるもノーヒットでしたぁ

今回の長良川は、前回よりも水量少なく、透明度が高く、ちょっと釣り辛かったです。
でもこれで、サツキ釣りの方も踏ん切りがついたので、これからは気持ちよく浜名湖とサーフの方へシフト出来そうです


さて、今日は夕方まだ明るい時間から、hideさんとおーしゃんさんと奥浜名湖のいつものポイントへ。
行ってみると、赤潮なのか湖水が赤茶色

でもベイトは居るようだし、魚にはあまり影響無いでしょうって事でD-コン投げてみると、、、

シーバス
こんな子や、、、

キビレ
こんな子、、、

シーバス
こんな子も遊んでくれました
赤潮だと意外に活性が良い?

しかし、完全に暗くなってからはエイが廻って来てしまったようで、なぜか僕にだけ2ヒット
2度ともルアーは外れてくれたので良かったですが、これで完全に腰が引けてしまいウェーディング出来ず。
波打ち際から、21時半まで投げてみましたが、その後はノーヒットでした。

僕はこれにて撤収して来ましたが、hideさんおーしゃんさんは移動してまだ頑張ってます!!
良い結果が出ると良いですね~




                         
                                  
        

こんな日は、やっぱ浜名湖で♪

category - 塩水ルアー
2011/ 06/ 12
                 
前回、再開した天竜川。
ようやく回復の兆しが見えたのに、また大雨のため大増水(泣)
さすがにもう、終わった感があります


そんな心の傷を癒してもらうべく、ゆうべはhideさんと奥浜名湖でルアー投げて来ました。

まず最初に入るつもりだったポイントへ行ってみると、強~い西風
なので、風裏になるポイントへ移動してしばらくやってみましたがノーバイト。

21時過ぎに、ランバさんとTハシ君と合流し、最初に入る予定だったポイントへ行ってみると、風も止んで良い感じ♪

とりあえず、いつも通りD-コンで始めると、2投目にヒット!!
シーバスっぽい引きでもないし、鯛系の引きでもない。
何だろ~?っと寄せてみると、、、

ヒラメ
ヒラメちゃ~ん
けっこう奥まで入って来るんですね!!
てか、今年初のヒラメは奥浜名湖で!!(笑)


その後しばらく反応なく、沖の方でシーバスらしき捕食音が聞こえたので狙ってみると、ガンっと来ましたが乗らず。
それ以外は反応なく、皆さんもノーバイトとの事。

そこで、この場所は諦めてTハシ君おすすめのポイントへ移動。
そのポイントは、ピチャピチャとベイトっ気もあって良い感じ♪

ですが、なかなか反応ないし、風も吹いて来て寒い

ちょいとヤル気を無くしてhideさんとダベっていると、ランバさんがシーバスゲット!!
それじゃあっと再開するとキビレっぽいヒットがありましたがバレ

次はhideさんにヒットがあり、40弱のキビレゲット!!

ちょうどその頃、魚の回遊があったようでバイトが頻発しますが、なかなかヒットに持ち込めない
やっぱ即アワセしちゃうクセのせいでしょうか?

そこでちょっと気分を変えるために、先日、長良川で拾って来たスカジットのメッツ7cmをキャストするといきなりヒット!!
なかなか元気なファイトで楽しませてくれたのは、、、

シーバス
シーバス君でした

その後はバイトが少なくなり、ランバさんがボラを追加したところで終了としました。

今回は狙いの鯛は釣れずでしたが、バイトが多くてなかなか楽しめました♪
これからしばらくは奥浜名湖の魚達に遊んでもらいますかね



                         
                                  
        

天竜川サツキマス釣行 再開(?)

category - サツキマス
2011/ 06/ 09
                 
すでに終了宣言までしてしまった天竜川・・・。

「再開」 と言っても、サツキがまた今シーズン中に釣れる可能性があるか?と聞かれれば、まったく分かりません(汗)
漁協のダービーを見ても、5月11日を最後に、以降の登録はありませんしね。

でもやっぱり、まだ時期的にサツキの釣れる可能性のあるうちは諦めきれないんですよね。
そんなわけで、今日は仕事帰りの夕方に、ちょっと天竜川に行ってみました。


天竜川
まずは職場から近いココのポイント。

水は相変わらず濁ってますね~
透視度は岸際で20cm弱ってとこでしょうか?釣れない事も無いって感じはするのですが・・・。

軽く一流ししてみますが反応なく、鮎の姿も、ライズも全く確認出来ませんでした。


天竜川
次はこちらのポイント。

ここは今時期なら鮎の餌師で賑わう所ですが、一人も居ませんでした。
先の場所と同じく、魚っ気は全く無しで、ルアーへの反応も全く無しでした


魚達はどこに居るんでしょうかね~?
大増水したからといって、海まで流されちゃうわけは無いと思うし、死に絶えてしまうわけも無いと思うので、どこかには居るんでしょうけど。

かなり大変な作業になるとは思いますが、まぁぼちぼちサツキ探しをしてみます



                         
                                  
        

長良川遠征記

category - サツキマス
2011/ 06/ 08
                 
長良川遠征は、今年は2回までとカミさんに言われてましたが、「どーしても」っとお願いして、昨日今日で行って来ました。

いつもは、東名~東海環状道~東海北陸自動車道で長良川まで行ってるんですが、昨日は、R257で恵那まで行き、恵那ICから中央道~東海環状道~東海北陸自動車道で関ICまで行ってみました。
結果、高速料金は2650円(三ケ日~関)が1500円になったんですが、山道を100km近く走行しなきゃいけませんし、総走行距離も20kmくらい増えたので、その分の燃料代を考えるとあまり得ではありませんでした。
時間も、オール高速が2時間で行けるのに対し、3時間掛かりますしね。

そんなわけで昨日は12時ちょい過ぎに出発し、現地到着は15時半頃。

長良川
まずは関IC近くの超有名ポイントに行ってみました。

しかし、いつもは大勢の釣り人で賑わってるこのポイントが、対岸に2人ばかしブッ込みの人が居るだけで、こちら側はゼロ。
雨降りの平日だからか?それとも釣れてないのか?
少々不安を抱えつつも、とりあえず開始。

まずは先日仕入れたGAARのミノーで探ってみます。

するとその10投くらい、ようやくミノーが視認出来る距離(5mくらい)に近付いた時、ミノーの後ろでギラッと光ったと思った次の瞬間にドンッ!!

目測43cmくらいのサツキが激しくもんどりうってます!!

いきなり来やがったー!!っと喜んだのも束の間、数秒でフックアウト・・・

ラインを引っ張り出して突っ走ってくれれば何とかなったかも知れませんが、あんなに近くであんなサイズのにあんなに激しく暴れられちゃ敵いません

でも、サツキは居たゼっと、気持ちを切り替えてミノーを撃ち続けるもしばらく反応ナシ。
上流へ行ったり下流へ行ったり、いつもの釣れ筋のミノーやスプーンでもやってみますがダメ。

そこでまたGAARのミノーに替え、流芯向こうへキャストし、U字ターンで流芯に差し掛かった時、ガツンっとヒット!!

これまたデカいようで、ハンパないヘッドシェイクでロッドはバットからブチ曲がり!!
がしかし、なぜかラインの出が悪い

やべー!!これじゃフックが伸ばされる!!っと思い、ドラグを緩めようとした瞬間フックアウト

わけも分からずしばらく放心状態でしたが、よく考えたら、GAARに替える前に14gのスプーンを投げてて、キャスト時にドラグが滑るのが嫌で締めてあったのでした。
スプーンのフックなら簡単には伸ばされませんが、#8のフックは無理は出来ませんからね

さすがに自分のバカさ加減に腹が立ったのと、2度もデカいのバラシたショックはデカくて、後の釣りはメチャクチャ。
19時までやりましたが、3度目はありませんでした。


で、そのまま河原で車中泊し、今朝は3時に起きて、昨日と同じポイントを夜明け前から攻めました。

暗いうちはしばらくスプーンとディープダイバーで探ってみましたが反応ないため、明るくなってからまたGAARに交換。

すると数投でドンっとヒット!!

昨日バラしたのほどじゃないが、小気味良いファイト♪
足元まで激しく暴れてハラハラさせられましたが、デカネットのおかげで一発ネットイン

長良鱒
長良鱒 37cm
今期3回目の釣行でやっと釣れました

しかし、やっぱGAARのミノーは良いですわ。他ので全く反応ないのに、これだけに3ヒットですからね!!
早く天竜川でも投げたいんですが・・・。


さてその後は反応無かったので、7時頃からは、、、
長良川
こんな場所や、
長良川
こんな場所、
長良川
こんなとこでもやってみましたがノーバイト。

9時頃からは晴れて来て、釣れそうにない雰囲気。
夕方またやりたいとこでしたが、そこまでやっちゃうと翌日の仕事に疲れが残っちゃうといかんので、11時頃で終了としました。

いや~、しかし、長良川と長良鱒は最高です!!
来年もまた何回か足を運ぼうと思います




                         
                                  
        

癒しの渓流釣行

category - 淡水ルアー
2011/ 06/ 05
                 
今日は、nomoonさんに渓流へ連れて行ってもらいました♪

渓流
こんな感じの渓流です。

渓流
水も綺麗♪

解禁初期の成魚放流物のアマゴ釣りは昔よくやりましたが、こんな渓流でやるのは初めて。
エサの方が釣れるそうですが、今回はルアーでお願いしました。

釣り開始直後にnomoonさんが早速アマゴをキャッチされたので、「ぉお~!!釣れるんだぁ♪」っと感動しましたが、やってみると難しい

最近使い慣れないULタックルで狭い渓流の中でキャストすると、コントロールがつかない

しかも最近、視力が落ちて来てるので、暗い渓谷の中じゃルアーが何処に飛んでるのか、どこを引いて来てるのかも分かりません

そんな感じでわけも分からずやっていたらヒット!!

カワムツ
僕の記念すべき渓流初ヒットはカワムツでした~


その後、川を変え、ようやく反応のあるミノーを見つけ、2回アマゴらしきチェイスがありましたがヒットには至らず。

渓流釣りの難しさを思い知らされる釣行でしたが、澄んだ水と澄んだ空気に心身ともに癒されました


nomoonさん、今日はありがとうございました!!
次回はエサでお願いしま~す♪



                         
                                  
        

雨の日は浜名湖で。

category - 黒鯛&キビレ
2011/ 06/ 01
                 
月曜から3連休でしたが、台風のせいで天竜川はまたグッチャグチャ(泣)
本当に今シーズンのサツキ釣りは終了してしまいそうな感じです

せっかくの休みなのにどこの河川も増水でダメなので、ゆうべは早くに寝て夜中に起きて、奥浜名湖へ出撃。
しかし、予報では朝まで雨は降らない様子だったのに、結構な雨が降ってました

とりあえず数ヶ所のポイントを見て廻りましたが、雨のせいか魚っ気ナシ。
それになんだかカッパ着てまでやる気も起きないんで、次なる目的地のサーフへ。

しかしサーフは東風強く、波もまだ高い感じ。
台風後で濁ってるかも知れんし、ゴミも多いかも。
こりゃーサーフもねーなぁ。。。って感じでテンション上がらず、何もせず自宅方面へ。

でも、自宅近くまで戻ってみると雨がほぼ止んでる♪
てなわけで自宅から程近い奥浜名湖の某所へ。

時刻はすでに3時近いので急いで支度して入水し、まずは浜名湖のシーバスやキビレに良いとゆうデッドフロートを投げてみます。

しかし20投ほどしてもな~んにも反応ナシ。

全然釣れる気しないので、やっぱアレが良いでしょうかね?って事でD-コンにチェンジ。

するとすぐにプルルンっとしたバイトがあり、直後にズンっとヒット!!
ヒットと同時にガバガバと激しくエラ洗いし、緩めのドラグを引き出してのナイスファイト。
なかなか気持ち良い♪

シーバス
60cmくらいのまぁまぁサイズのシーバス。
そういや77のラブラックスはようやく入魂だったかな?


さぁ、そんじゃ次は黒か黄色で♪っと、少しずつ移動しながらボトムを静かに探って行くと、ガツガツっとヒット!!

シーバスみたいに派手なファイトじゃないけれど、これもなかなか気持ち良い引き♪

キビレ
今期初のキビレちゃん

ほぼ止水で水深の浅い奥浜名湖では少々使いにくいけど、やっぱD-コンは釣れるね

この後も明るくなるまでに2回キビレらしきバイトがあったけど乗らず。
やっぱキビレは即アワセじゃダメなんかな?

明るくなってみると少し濁りが入っていたので、これなら明るくなっても釣れるかな?っと思いましたが、明るくなってからは反応無くなったので、5時頃までやって終了でした。

まぁ、自宅からも近いので、しばらくはコイツらに遊んでもらいます






                         
                

続きを読む

                 
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。