2010年09月

              
        

2010 遠州灘サーフ Round 57&58

category - 塩水ルアー
2010/ 09/ 30
                 
お久しぶりの更新です。

ここ1週間ほどは、言うまでもなく台風やら大雨やらでサーフに行けずにいましたが、昨日は1週間ぶりにサーフに行って来ました。

浜松サーフ
もうすぐ10月なんで、いい加減ホームのサーフも釣れてくれなきゃ困るので、ホームの状況を確かめに。

台風の影響で、地形が変わったかな?っと思いましたが、意外にも台風前とほぼ変わらず。
まぁ、別に良い地形してたわけじゃないんで、良い方向に変わってくれてる事を期待してたんですけどね

海の状況は、ウネリそこそこ、濁り少々、ゴミ少々、北西風強しと、決して良い状況ではないものの、フラットは厳しいって感じじゃなく、全然釣れても良いって感じ♪

なのに・・・

まったくもって反応ナシ・・・。
最大で、自分以外に3人いた(笑)ルアーマンも6時前には撤収してしまい、一人7時頃まで頑張ってみましたが、ノーバイトでした

どーしちゃったんだ!?浜松サーフ!!
今年はこのまま終わりなのか!?
それとも、魚はいるのに、オレに釣る腕が無いだけか??


で、今朝。
昨日は夜中に仕事が終わり、今日の仕事始めは夜遅くからなので、朝サーフにタップリ時間が取れるため、東のサーフへ。

R150から適当に浜の方へ入った、初めて行くサーフ。
とりあえず地形を見に行くと、美味しそうな地形がたくさんあります♪

ちょっと早いかな?っと思いつつも、4時前に浜イン!!
ワンド横のシャローエリアに陣取り、キャスト開始。

今朝の状況は、ベタ凪、ほぼ無風、濁り無し、ゴミほとんど無しと、絶好の(?)条件♪
こりゃー絶対釣れるっしょ!!っとワクワクしてました。この時は。
この後、あんな悲惨な目に遭うとも知らずに・・・。

暗いうちは反応無かったですが、薄明るくなった頃からベイトの雰囲気

そろそろ来るだろーって思っていたら、コツコツっと前アタリの後に、ドスンッ!!っとバイト!!
すかさずアワセを入れると、いきなりラインを引き出して走り出します。

あら!?こりゃヒラメじゃねーな。シーバスかマゴチかな?

なんて一瞬思いましたが、コイツのパワーとスピードは、そんなレベルじゃない

これはもしかしてジャイアントメッキ!?はたまたマグロ!!??

なわきゃないですよね~。
こりゃ間違いなく細長いシッポの生えたフラットですね。
しかも弩級の

明らかにラインキャパを超えたパワーとスピードで全く止める事が出来ず、みるみるラインが無くなって行くので、仕方なく裂波を諦めスプールを手で押さえ込んで行くと、ブツッ!!

あ~ぁ、裂波持って行きやがった

って、オイ!!
今、ブツッ!!って音、かなり近くで聞こえんかったか!?

慌ててラインを巻き取ると、ラインが無い
ロッドのすぐ上くらいで切れてました

かなり少なくなっちゃったけど、50mくらいあればなんとかやれるか?と、試しにリーダー付けて裂波を軽く投げてみると、30mも残ってない
100m以上持って行きやがった

さすがにこれじゃ続行はムリなんで、一旦車へ戻り、0.8のPEを巻いてあるスプールに付け替えて再開。
でも、ポイントに戻ってみると、もう人が入ってました

仕方なくランガンを開始すると、雨・・・。
雨降るなら車に戻った時に降ってくれりゃーカッパ着て来たのにっと思いながらも、あまり降らんだろーなんて思いつつ更にランガンして行くと、大粒の雨
車からは1kmくらい離れちゃってたんで、戻るだけでもビショ濡れです

とまぁ、今朝は散々な目に遭いましたが、、、
シーバス
こんな自分に同情してくれたのか、終了間際にチーバス君が遊んでくれました。
コイツにゃ少し救われました





            
スポンサーサイト
            
                                  
        

2010 遠州灘サーフ Round 56

category - 塩水ルアー
2010/ 09/ 22
                 
僕のヒラメを知りませんか? 行方不明になりました 指名手配のモンタージュ 街中に配るよ

って、ブルーハーツも歌ってましたよね? 最近自分もそんな心境です
(ブルーハーツファンの皆様、ゴメンナサイ。僕もブルーハーツ大好きなので

そんなわけで、最近ヒラメがよく出没すると噂の地へ真相を確かめに行って来ました。

0時半に仕事から帰宅し、2時間の仮眠の後、3時ちょい過ぎにR150をカッ飛んで4時前に目的地着。

とりあえず海の様子を見ると、ダバダバしてます。
大東サーフ
明るくなってから見ると、こんな感じ。

すぐに行こうか?どうしようか?と考えていると、地元アングラーらしき方が来たので最近の様子をうかがってみると、

「昨日はアッチの方に入ったけどダメだった。昨日はアッチの方でヒラメ・マゴチ出てたよ。あんまり大きくなかったけどね。」

と、親切丁寧に教えてくれました
そして、「最近は4時頃に来ないとすぐに人だらけになるんだよ」って事なので、僕も急いで支度をして出撃です

そして、僕が向ったのは、「昨日はダメだった」と教えてもらったポイント。
でも前回来た時に、ココは釣れそう♪って思ったので。

しかし、ポイントへ行ってみるとベストポジションには投げ師さん。
仕方なく、投げ師さんの風上側で、ギリポイントが狙えて、多少風に流されてもオマツリしない辺りに入って開始。

が、後から来たルアーマンが僕と投げ師さんの間に入る・・・

そこ入っちゃうとツライなぁっと思っていると、そのルアーマン、速攻で何かキャッチ。
暗くて分からなかったけど、後で投げ師さんに聞いたらシーバスだったとの事。

でもそのルアーマン、案の定何度も投げ師さんとオマツリしてた。
ルアー同士なら許される間隔。でも、投げ釣りとルアーは違う。
ちゃんとラインの入ってる方角を確認して、先行者さんに迷惑の掛からない距離を保って入るべきですね。
最近は、リリースの問題ばかり重視して、こうゆうマナーは軽視してるアングラーが多いように感じます。

話しは逸れちゃいましたが、その後しばらく反応なく、周りのアングラーも次第に居なくなり、気がつけば昨日釣れてたって方に人だかりが・・・。

やっぱ地元の方の情報通りにしておくべきだったかぁっと、ちょっと後悔しましたが、6時頃に投げ師さんが撤収作業を開始されたので、挨拶をして前に入れていただきベストポジションゲットです

その頃にはかなり西風が強くなっていたのでメタジ投げてたんですが、手前の浅瀬でプルプルっとちびっ子がヒット。
いつもならブログのために写真を頂戴するとこですが、今日わざわざこんな所まで来たのはデカイの獲るため。
速攻リリースです。

そして時刻も7時をまわった頃、沖瀬のキワを通したメタジに遂にBIG HIT!!!!

フッキングもバッチリ決まり、ロッドぶち曲がり!!

引きはシーバス・マゴチじゃない。エイも、エサ釣りで100枚以上はゆうに釣ってるからエイならすぐに分かるし。

間違いないっしょ♪これはヒラメだ~

しかも、荒れてるから余計にだけど、かなりデカイ!!
メタジ使用時のキツキツドラグが、グングンっと下へ突っ込む度にジジジジ~っと出る♪
多分50は軽く超えてるね~♪♪

これは絶対獲りたい!!いや、絶対獲る!!

と、波にやられんように慎重に着実に寄せて来ましたが、ファーストブレイクが超えられない

ここのファーストブレイクの傾斜はキツイし、潮位も高く荒れてるので、ブレイクまではまだ10m以上ある。
しかもココは強い払い出しもあるので、無理すりゃバラすかラインブレイク。

慎重かつ大胆に、ゆっくりとロッドを立てて寄せにかかるが、相手も簡単にはやられない。
ブレイク沿いに重々しい引きで移動して行き、綱引き状態になった所に、運の悪い事に大きめの波が・・・

ジジジジジ~、ピシッ!!!!

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛~

なんてこったい、バレました

巻き上げたメタジを確認すると、フックは伸びてなかったので、掛かった場所が悪かったんでしょうね。
口の中にガッツリと掛かってれば、ラインブレイクしない限り獲れただろうに。

で、その後も当然しつこく投げ続けましたが、強い西風と波にもみくちゃにされ体力が尽きたため、9時にて撤収としました。


チクショー!!次こそは穏やかな日に行って、必ずリベンジしてやるからなー
首洗って待っとけよー!!



                         
                                  
        

浜名湖と、遠州灘サーフ Round 55

category - 塩水ルアー
2010/ 09/ 21
                 
日曜・月曜の釣行です。

日曜は、Cさんが夕方から浜名湖へ出撃されるとの事だったので、僕とランバさんもご一緒させていただく事に。

19時頃、最近僕らが通っているポイントで、Cさんのお友達も含めて4人で投げまくりますが、南西風強く、ダプンダプンしちゃってて釣りずらい
21時半頃だったかな?まで粘って、みんな数回ずつバイトはあったものの、魚が小さいんだか食い渋ってるんだか、ショートバイトばかりで掛けられず。

そこは諦め、Cさんが夕方にシーバスを釣られたとゆうポイントへ案内していただく事に。

次のポイントはとっても静かでベイトも居て良い感じ♪
根掛かりキツイとの事なので、フローティングミノーで表層からチェック。

隣りのランバさんはコツコツとショートバイトがあるとの事ですが、僕には一向にアタらない

少しずつレンジを下げ、最後はやっぱD-コンか!って事で、得意のD-コンをキャストすると、プルプル、パシャパシャ!!
チーバス
痩せっぽちのチーバス君
結局、魚はこれ1匹のみでしたが、みんなでワイワイ楽しい釣りが出来ました


そして、24時少し前に帰宅して爆睡
4時半にランバさんとサーフ駐車場に集合の約束でしたが、起きたら4時半

「先に始めててくださーい!!」とメールを打って、急いで出撃

サーフに着くと、前日サーフに出撃されたランバさんの情報通りウネウネです。濁りもあるし・・・。
それでも、こんな日なのに結構な人出。昨日は祝日だったせいかな?

ランバさんと合流し、人の少ない方まで歩いて行って、ミノーじゃムリっぽいのでメタジをキャスト。

な~んのアタリもないまま時間だけが過ぎて行き、ホゲ~っとしながら巻いていると、ファーストブレイクより手前の浅瀬でガツンッ!!

が、な~んの反応も出来ず、フッキング出来ず・・・

結局チャンスはこれ1回のみ。7時前には撤収です。


今日は釣りはお休みしましたが、明日はまたサーフに出没予定。
ウネリ、収まってくれるかな?




                         
                                  
        

夕方の散歩♪

category - 塩水ルアー
2010/ 09/ 17
                 
今日は仕事が休みだったので、夕方のサーフにも行って来ました

浜松サーフ
朝行ったのとは違う、近所のサーフ。
海は波ナシ、ゴミナシ、濁りナシ。西風は少々強いけど、やや追い風なのでミノーはブッ飛びます。

16時~18時まで、1kmくらいの区間をヒラメハンター1本でランガン。

ヒラメ
途中小さいのが1枚。

夕マズメサーフなんて、釣れなくて上等って気持でやってるので反応あるだけでも嬉しいけど、たまにはデッカイの釣りたいなぁ。。

夕日
夕焼けが綺麗だったので思わずパチリ。
明日もサーフは良い状態だろうなぁ。釣れちゃうんだろうなぁ。。

でも明日あさっては朝から仕事なので釣りはお休みです。
皆さんからの釣果メールを期待してます

マゴチ
ゆうべのマゴチ、ロッド満月さんにデジカメで撮っていただいたのを、さきほど送っていただいたので載せます♪
ロッド満月さん、ありがとうございました



                         
                                  
        

浜名湖と遠州灘サーフ Round 54

category - 塩水ルアー
2010/ 09/ 17
                 
ゆうべは、ランバ・ラルさん、ロッド満月さん、hideさん、お兄さんと奥浜名湖へ殴り込みに行って来ました

19時ちょい前に僕が一番乗りでポイント着。
ポイントには電気ウキの釣り人が一名。

ここんとこ涼しい日が続いてますし、昨日はかなりの雨が降ったので、魚は居るだろうか?ってちょっと心配だったので、皆さん到着前に反応を探っておこうと思い、先に開始。

ベイトはたくさん居ましたが水はかなり冷たくなっており、とりあえず反応ナシ。
しばらくしてhideさんが到着して、一緒に並んで投げていると、数回バイトあり1回ヒットしましたがバラシ

な~んか反応鈍い感じがするので、ランバさん到着後ちょいと歩いて移動。
お兄さんとロッド満月さんも到着され、5人で並んで投げまくりますが、僕に20cm無いくらいのキビレっ子が来たのみで他はほとんど反応無いので、また最初の場所へ。

ここ最近の釣行で、僕が多数バイトを引き出しているポイントをD-コンで攻めると、早速ヒットしましたがバラシ
でも、すぐまたバイトがあり、今度はゲット
クロダイ
どうやらこのサイズのしか居ないようです。
ちなみにゆうべはデジカメを忘れてしまったので携帯で撮影です。
ブロガーたる者、デジカメを忘れちゃいけませんね

そして、時刻も22時を過ぎた頃ランバさんにヒットし、ドラグ音が鳴り響きましたが、残念ながらバレ。
しかし、すぐまたランバさんにヒット!!
今度はキッチリGetで、シーバスかな?っと思いましたが、ボラっ子~!!
しっかり口にフッキングしてました

時刻は23時を過ぎ、hideさんとお兄さんは撤収され、ここまでの釣果は手の平クラスを3枚のみ。
なんとかまともなサイズを!!って集中力を高めて探って行くと、ゴゴンっとヒット~!!

うん、まぁまぁな引き。
多分30そこそこのキビレだろうな~?なんて思いながら寄せて来ると、思ったよりデカイ!!
てか、キビレじゃないし
マゴチ
はい、ジャスト50cmのマゴチでした~
いやホント、湖奥にもマゴチ多いっすね~!!マゴチ狙いでもイケルんじゃね?
しかもこんなまともなサイズが居るなら、もしかしてメガマゴチも!?

しかし、今回もまともなバイトがあったのは、D-コンを使ってる僕とランバさんだけでした。
やっぱD-コンはスバラシイ!!これはエサだな(笑)
皆さん、次回はD-コン持参でマゴチ狙いですよ~


そして、一旦帰宅して4時まで爆睡した後、サーフへ殴り込み
平日なのにそこそこ人が居ましたが、目当てのポイントに入る事が出来ました。

今朝のサーフは西風やや強いものの、波無し、ゴミ無し、濁り無しで良い感じ♪

暗いうちから裂波を投げていると、薄明るくなった頃にガツンっとヒット!!
なかなかの重量感で、45くらいのヒラメだろうと思われましたがバレ

ガックリしながらキャストしてると、しばらくしてまたヒット!!
今度は無事水揚げできましたが、、、
ヒラメ
ちょい小さいですね~
釣れてくれただけでありがたいんですが、バラシたのが良いサイズだっただけにちょっと悔しい。

でも、魚は居る!!まだまだ来るぞー!!って投げまくりましたが、その後は何事も起きず、7時ちょい過ぎで撤収としました。
まわりでは40くらいのマゴチが1本。
もうちょいって感じかな?



                         
                                  
        

浜名湖ルアー釣り(キビレ)

category - 黒鯛&キビレ
2010/ 09/ 14
                 
ゆうべは職場のSさんと、仕事帰りに奥浜名湖へ行って来ました

会社から直行して、0:30頃開始です。

ゆうべは西風強くて少々やりずらかったですが、昨日のヒットポイントをD-コンで攻めると早速ヒット!!
キビレ
35cmくらいのマズマズのキビレ
僕が使ってる、Lure weight MAX 10gのペラペラのトラウトロッドだと、このくらいのでも良いファイトが味わえます。

そして、しばらくしてまたヒット!!
マゴチ
今度は25cmくらいのチビマゴチでした~
最近サーフで見かけないと思ったら、こんなとこに居たのねん(笑)

その後もバイト、ポツポツあるものの、なかなかヒットしなくなった。
Sさんもバイトはあるようですが、ガッチリとはヒットしないようだ。

そこで、少しポイントを移動してみる事に。

次のポイントでもすぐに反応が出た!!
マゴチ
またマゴチ!!
1匹目よりもちょっとサイズアップして、40cm弱くらい。
湖奥でも結構マゴチって居るんですね~!!

このマゴチを見せにSさんのとこに行くと、Sさんは45くらいのシーバスをゲットしてました

そして、釣りを再開すると、またヒット~!!
今度はヒットと同時にガバガバっとエラ洗いをして、すぐにシーバスとわかりましたが、足元でバラシ
お持ち帰りはしないけど、一応こうしてブログやってるので、写真だけは欲しいんですけどね~。

ちなみに本日もヒットルアーは全てD-コン63です。
浜名湖でもD-コンで何でも釣れます(笑)

反応良く、魚もゲット出来て満足したので、朝マズメはサーフで投げよう♪っと思い、3時頃にサーフへ移動して4:30にアラームをセットして仮眠

ところがっ!!!!
起きたのは7時頃でした~

いや、いちおアラームには反応して目覚めたんですけどね、メチャクチャ眠かったし、「風強いし、どーせサーフは釣れんら~。」って思って、また寝ちゃいました

どうもサーフの方のモチベーションが上がらんです。
ま、今は浜名湖オモシロいから良いかな?



                         
                                  
        

浜名湖ルアー釣り(キビレ)

category - 黒鯛&キビレ
2010/ 09/ 13
                 
行って来ました、奥浜名湖
もう眠いので、簡単に結果だけ。

今日はD-コンのみ10バイトくらい。
うちヒットは5回。
キビレorクロが3回、多分シーバスが2回。

で、獲れたのがこれだけ
キビレ

どうしても、使い方とロッドがアレなんで、フッキングが悪くて、バラシが多いけど、他のルアーには全く反応無かったんで、やっぱD-コンはどこに行っても強ェエ

なんとなくこの釣り、解ったような気がする~



                         
                                  
        

2010 遠州灘サーフ Round 53

category - 塩水ルアー
2010/ 09/ 12
                 
今朝は近所の浜松サーフへ。

朝4時に駐車場に到着すると、車は1台もナシ・・・。
日曜だし、釣れていればこの時間でも来てる人が居るはずですが・・・
ダメなのか・・・?

海の状況は、西風やや強いものの、ベタ凪でゴミ無し。

夜明け前にはハイシーズン並みの人出になりちょっと安心しましたが、魚っ気ナシ、反応ナシ、周りも全然釣れてナシ・・・

もう9月だし、荒れてる日かナブラ撃ち以外はメタジなんか使いたくないんですが、あまりにも反応ないのでメタジ投入。

すると遠めで重たくなる。
ゴミが掛かったか、ラインとフックが絡んでメタジがクルクル回ってるかってくらいの感覚でしたが、、、
サバ
サバが付いてました~。
サーフでサバ釣ったのは初めてですが、小さいし単発だし、初物釣れた感動みたいなの、まったくナシ

7時頃になると、何やらライズする魚が現れましたが、ベイトが小さいのか、魚が小さいのか、ルアーにはまったく反応せず。

キスの投げ釣りの方も全然釣れてないようで、今朝この付近で確認出来たのは自分が釣ったサバのみでした

他所のサーフじゃ調子が上向きな所もあるようですが、また行き遅れた感のある浜松サーフ・・・。
明日あさっても仕事的には朝の出撃が可能ですが、な~んかツマランのでサーフはヤメて、今日と明日の仕事帰りの深夜に、浜名湖へキビレ釣りに行っちゃおうかな~なんて思ってます♪
もちろん覚えたてのルアーで。
今更だけど、アレ、結構面白いです



                         
                                  
        

2010 遠州灘サーフ Round 52

category - 塩水ルアー
2010/ 09/ 09
                 
先の記事に書いたとおり、行って来ました東のサーフ!!

3時前に着いてしまったため、5時近くまで仮眠してから開始。

大東サーフ
サーフの状態は、南風強く、シャバダバしちゃってますが、波はそれほど高いわけでもなく釣りは可能。

ですが、釣りが可能であるのと、「釣り」が成立するのとは違うわけで・・・

まぁ、ぶっちゃけノーバイトだったんですけどね
さすがにちょっと早過ぎたようです。

でもやっぱここらのサーフは良い感じです♪
次回は是非、穏やかな日に行ってみたいですね~。



                         
                                  
        

浜名湖ルアー釣り(キビレ編)

category - 黒鯛&キビレ
2010/ 09/ 09
                 
昨日、今日は仕事が休み♪
夜勤明けの昨日は、夕マズメの天竜川でトラウト狙い、そして今日は東のサーフへ遠征。
のつもりでいたんですが、台風来ちゃいましたね~

いちお、自分がいつも見てるサーフ予報では、今日は一気に波が落ち着くようですが、天竜川は残念ながら増水してしまって行けず・・・。

今日のサーフも実際行ってみないと釣り可能かどうか分からないので、保険で浜名湖にキビレ狙いで行ってみました。

21時頃、湖奥の某所へ行ってみると見た事のある車が・・・。
釣り場まで行ってみると、職場のSさんでした。

Sさんとは仕事場が少し離れていて、休憩所なんかも違うため、あまり顔を合わす機会がないんですが、同じ釣り好きって事で何度か声を掛けていただき、今度一緒にやりましょう!なんて言ってたんですが、偶然にもご一緒させていただく事が出来ました

僕は浜名湖でキビレは、エサではかなりやって来たんですが、ルアーではほとんど狙った事がありません。
はっきり言って、餌師の僕からすると、キビレやクロダイがルアーに積極的にアタックするなんて未だに信じられません。

そんなんなので、当然タックルやルアーなんか持ってるわけもないので、今回はサツキタックルにトラウト用ミノーでチャレンジです。

Sさんに簡単にレクチャーしていただいてから、とりあえず7cmシンキングミノーで開始。
付近には小さなベイトがいて魚っ気があり、たまにゴンって来るんですが乗らない・・・。

多分、底じゃなくバイトだと思うんですが、なにせこの釣りは経験が無いのでよく分からん

しばらくしてSさんからポイント移動の提案があったので、一緒に移動。

次のポイントは横風が吹いててやりずらく、魚っ気もナシ。
いくつかのタイプのルアーを投げてみますが反応ナシ。

さっきの場所の方が良かったな~。なんて思っていたら、「さっきの場所へ戻りましょう。」とSさん♪
待ってました~!!と移動です

先の場所に戻り、バイトらしきモノがあった場所で、同じミノーを投げてみると、2投目にゴンッ!!グングン!!っとヒットー

結構良い引きするし、こりゃエイじゃないよね~?なんて思いながら寄せて来ると、、、
キビレ
キビレ釣れました~
ホントにルアーで釣れるんだね~(笑) 
ヒットルアーは、デュエル ストゥープ70SR

ホントに釣れるって事が分かればこっちのもんです!!
クロダイ
30くらいのクロダイ。

キビレ
手の平大のキビレ。

立て続けに3枚釣れちゃいました
さらにはデカイエイも2回掛けてしまったけど、細軸フック使ってたおかげでフックが伸びてオートリリースです
しかし0時頃に根掛かりでヒットルアーをロストしてしまったため、終了としました。

Sさんも何度かバイトはあったようですが、上手くフッキングしなかったようでした。
僕が撤収した後もまだまだ頑張ると言っていましたが、その後どうだったかな~?
また結果を聞くのが楽しみです


さて、現在時刻は2時少し前。
ちょっと早いけど、今更寝る時間も無いので、ボチボチ東のサーフ目指して旅立ちます

釣り、出来るのだろうか・・・?



                         
                                  
        

2010 遠州灘サーフ Round 51

category - 塩水ルアー
2010/ 09/ 06
                 
浜松サーフ
昨日は、hideさんとお兄さんと近所のサーフへ。
土曜日とは違うサーフです。

4時ちょい過ぎに浜へ出ると、、、

アレ!?アレレ!?荒れちゃってます

こんなに荒れる予報じゃなかったのに。台風の影響でしょうかね~?

こんな日に自分が選んだ場所は、付近で一番波立ちの良い所
いやぁ、実はね、Mなもんで、この打ちのめされる感がたまらんのですよね~(笑)

まぁそれでも、海の方は、荒れちゃってる以外は潮色良くゴミもなく、メタジなら充分釣れるでしょー♪なんてタカをくくっていたんですが、結果ノーバイト

hideさん達の入ってた方は魚っ気があったようでバイトがあったようですし、隣りの方は50くらいのシーバスとマゴチを揚げてました。

ただ、昨日はココのサーフはかなりの人出だった割には魚はその2匹しか見れなかったです。
荒れてたせいなのか、まだまだイマイチなのか、ちょっと判断付きにくい日でした。

で、今日も仕事のシフト的には朝サーフに行ける日だったんですが、昨日の状況じゃ厳しいだろうな~とも思いましたし、ここんとこ寝不足と疲れが溜ってるので釣りはお休み。

明日は元気に釣行したいとこですが、サーフの方は明日も微妙な感じなので、何か他の釣りでもしようかな~?なんて考えてます。

候補としては、今日の仕事帰りの夜中に浜名湖へ行ってルアーでキビレ狙いをするか、最近減水気味の天竜川へ行って久々にトラウト狙いをするかのどちらかです。

ま、そんなこと言いつつ、明日の朝には高波に立ち向かってるかも知れませんが



                         
                                  
        

2010 遠州灘サーフ Round 50

category - 塩水ルアー
2010/ 09/ 04
                 
とうとう今年のサーフ通いも50回目になりました
自分としてはサーフシーズンは9月下旬からと思ってるんですが、50回も行っといてまだ開幕前ってゆうのもオカシイですね(笑)


浜松サーフ
今朝は、いつもお付き合いいただいてる皆さんは東の方へ旅立たれましたが、自分は仕事なので近所のサーフへ。

最近はだいぶ夜明けが遅くなって来たので、サーフ到着も少し遅らせ4:15着。
すでに2台来てました。
人が多ければ調子も判断出来るか?と期待して浜へ。

ポイント付近には先行者さん居ましたが、自分のやりたかった場所は空いていたのでサクっと入ってキャスト開始。

まずはミノーで1投目。
ゴミまるけです

2投目。
またゴミ・・・。

3投目、、、

4投目、、、

毎回大量のゴミが・・・

移動も考えましたが、ココは場所が良いと思うので粘ります。

明るくなってから、ミノーでは厳しいのでメタジを投げてるとゴンッ!!
ヒラメ35cm
35cm。
小さめだけど、久々に浜松サーフで釣れました

魚が居るなら!!っと、ミノーに換えてみますが、やっぱりミノーじゃゴミだらけ・・・。

またメタジに戻してキャスト続けましたが、その後はバイトなく、ルアー釣りの間隔で投げ師に挟まれ、さらには背後にさーふぁーさんも近付いて来たため7時頃で終了としました。

ようやく浜松サーフにもボチボチ魚が戻って来た(?)ようなので、早くゴミが無くなって水温が下がってくれると良いんですけどね~。。。



                         
                                  
        

2010 遠州灘サーフ Round 49

category - 塩水ルアー
2010/ 09/ 02
                 
昨日は、夕方に近所のサーフの様子を見て来ました。
もちろん見るだけではなく、投げてもみましたが、ウネリあり、ゴミ多し、濁り少々って感じだったので、30分ほどで終了しました。

良い状況でも釣れない最近の浜松サーフ・・・
これじゃ全く望みは無いだろうな~。って事で、今朝は気合いで2時半に起きて行って来ました、東のサーフ!!

とりあえず東の方はポイントとか分かりませんので、だいたいの目的地付近まで行って、ナビを頼りに浜まで行けそうな道へ。

最初に辿り着いた場所は、今年の浜松サーフじゃ見られない、ワンドが連なったメチャ美味しそうなサーフ!!

でも、良く見ると浅いなぁ。。
荒れてるし潮位が低いのでワンドの入り口でデカイ波が立ってて、ワンドの中まで魚が入って来ないんじゃ・・・?

とりあえずココはキープにしといて、少し離れた場所へ行ってみると、こちらは大きなワンドは無く、浅瀬の中に溝があるような地形。
こっちの方が浅瀬が広い分、ブレイクの向こうを狙いやすいかな?って事でココに決定。

まだ4時前と、少々早いけど支度をして出て行き、溝の横の浅瀬をなるべくブレイク近くまで入って行ってサーフドライバーを溝の出口へ向けてキャスト!!

メチャメチャ強い流れで、リールを巻かなくてもミノーが泳ぎます
てか、流れが強過ぎてサーフドライバーじゃ泳ぎきれてない感じ(汗)

そんな感じで10投ほどしてみましたが、時折来る大きいウネリはヘソくらいまで来て、体ごと持って行かれそうになります
海パンなのでウェーダーよりはマシですが、すぐ横はキツイ離岸流なのでキケン、キケン

10mほど下がって、今度は苦手なヘビサーをキャスト。
ヘビサーもグリグリ泳いで、これなら釣れそうだ~♪って思うんですが、明るくなっても反応ナシ。

大東サーフ
ちなみに、こんな場所でした。いちお写真撮って来たので。

ふと周りを見ると、他のアングラーさんは自分のように立ち込んではおらず、波打ち際から溝の中を狙ってます。
「こんな中で釣れるんかぁ?」って思いましたが、それがこの辺の狙い方かな?って事で自分も真似てみましたが、やっぱり今日みたいに潮位が低くて、溝の入り口でダッパンダッパン大波が立ってる状況じゃ魚が入って来るとは思えないので、再び沖狙いでメタジ投げまくりましたが反応ナシ。

周りの人達も釣れてないようで、6時頃には自分の周り1kmくらいは人が居なくなっちゃいました

やっぱこんな日はダメかぁ・・・。と、自分も6時半頃に車へ戻りましたが、そのまま帰るのは悔しいので、少し西の何度か行った事のあるサーフに寄ってみる事に。

そちらは以前来た時よりメリハリが無くなってましたが、先にやってた場所よりはやりやすそうだったので一応やってみる事にしました。

そしてココでも性懲りもなくブレイク近くまで入って行って、メタジを目一杯ブン投げて沖目を狙いました。

しばらく投げても反応ないので、ハイシーズンの為にと滅多に使わないようにしてるイワシカラーのスライドウォブラーにチェンジ!!

すると、ゴン!!グングン!!っと本日初のバイト!!

波が強いのでテンション緩めないようにゴリ巻きしましたが、ブレイクの大波に揉まれてテンションオフ・・・

がっ!!ラッキーな事にまだ付いてました

バラさんように慎重に浅瀬を誘導し、浜へズリ上げ。
マゴチ
40ちょいのマゴチでした
小さめだけど、荒れてるおかげで結構強い引きを味わえたし、4日連続「ボ」の危機を回避出来たので、感謝感謝です
いつもなら食べちゃうとこですが、感謝の意を込めてリリースしときました。
ま、ヒラメだったら迷わず食べちゃいますけどね(笑)

その後も8時頃まで粘ってみましたが、バイトはこの1回のみでした。

しかし、今日みたいな状況でも釣れちゃうんだから、やっぱこっちの方は魚が多いんですね~♪
次の休みまでに浜松サーフが復活しなかったら、また来ちゃおうかな~?



                         
                                  
        

2010 遠州灘サーフ Round 47&48

category - 塩水ルアー
2010/ 09/ 01
                 
昨日は夜勤明けだったので、夕方サーフへ。

浜松市内の2ヶ所のサーフを廻ってみたんですが、どちらもゴミだらけで釣りにならずでした。

クルクル
最近、「ぶうの浜名湖・浜松釣り歩き」のぶうさんがブレード系のルアーで釣りまくってるので、僕も昨日仕入れて来ました
僕が選んだのは、「邪道クルクル Counter Attack 21g」です。
「これは邪道だ!!」ってゆうほど釣れちゃうらしいです(笑)
コイツのテストをしたかったんですが、それすら許されない海でした


で、今日は1日フリーなので、ちょっと遠くのサーフへ行こうと思い2時にアラームをセットして就寝
なのに起きたら3時半過ぎてる!!

昨日は夜勤明けに昼間1時間半くらいしか寝ておらず、ゆうべも寝たのは0時過ぎでしたので、さすがに2時に起きるのは無理でした

仕方無いので、また浜松市内のサーフを釣査しに行く事に。

4:15駐車場着。
ハイシーズンには駐車場に入れない事も珍しくないサーフなのに、この時間で車はゼロ・・・。

ココもダメなのか・・・。と思いつつも、とりあえず支度して波打ち際まで行ってみましたが、浜の傾斜角といい、その先の波の感じといい、全くダメな臭いがプンプンしてるので、1投もせずに車へ戻り移動。

次は、昨日2ヶ所目に行ったサーフへ。
浜松サーフ
ここは、昨日はゴミだらけでしたが、地形とかはとても良い感じだったので、ゴミが無い事を祈りながらキャスト開始。

すると今日は、釣りには支障の無い程度までゴミが減ってました!!

これなら!!っと期待して投げまくりますが、何を投げても反応ナシ・・・。

単に自分にゃ少ない魚を引き出す力が無いだけかも知れませんが、なにせ他にルアーマンは1名のみだったので、全体的な調子は判断出来ず。
でもココの地形はかなり気に入ったので、これから通う事になりそうです

今日から9月になり、いよいよサーフシーズンの幕開けが近付いて来ましたが、絶不調の感がある浜松サーフ。
次回はどこを釣査しようかマジ悩みます

とりあえず今日の夕方もどこかのサーフを釣査しに行こうかな?