2010年04月

              
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

天竜川サツキマス釣行(2010-10&11)

category - サツキマス
2010/ 04/ 30
                 
4月28日

翌日のランバ・ラルさんとの釣行の為、仕事帰りの夕マズメに今期まだ入っていないポイントの下見へ。

中洲の上流側から入り、流れを見ながら下ろうと思いましたが、これが大失敗
全く人の通った感じは無く、背よりも高い雑草が生い茂ってるのを掻き分け、所々で川を覗きながら、目的のポイントに着いたのは既に17:30頃。
車から僅か1km足らずの道のりに1時間も掛かっちゃいました

目的のポイント付近は良い感じです♪
ミノーとスプーンを交互に使い分け、時間も無いので早足で釣り下って行くと、中洲の最下流部に警備員さん

警備員さんと合流し、付近を二人で暗くなるまでやってみましたが、警備員さんにウグイが1本来たのみで、自分はノーバイトでした。

4月29日

そして翌日はランバ・ラルさんと5:00より前日に下見したポイントへ。

各々適当な場所から始め、自分は釣り下りながら下流側の瀬の落ち込みへ。
そこでリッジスリムをダウンクロスにキャストし、ひたすらトゥイッチで誘い続けているとバイト!!

が、乗らない
はぁ~・・・、全く、下手過ぎです

直後に警備員さんと、おすぎさんも合流され、付近を4人で探索。

ふと気付くと1通のメールが。
Gissimoさんからで、自分の僅か100mほど下流に居られるとの事
しかしこちらは中洲で、僅か100mでもお会いする事が出来ず残念

7:30頃、遠雷が聞こえたので、心配になって国交省のレーダーで確認してみると、強い雨がすでに浜名湖付近まで迫ってる

コリャイカンと、ランバ・ラルさんと僕は急いで撤収。
車に着くと同時に強い雨が降り出しました。

ポイントを、こないだサツキが釣れてたポイントに変え、車の中で雨が止むのを待っていると、焚き火の会1号さんも来られました。
そして、優雅に朝マックをして来たとゆう警備員さんとおすぎさんも来られて、皆で談笑

やがて雨が上がったので、「それじゃお先に~♪」と、僕とランバ・ラルさんが先にポイントへ入水。

足早に釣り下り、こないだのサツキのヒットポイント付近まで行き、手を変え品を変えやってみますが反応ナシ。
付近には時折ライズもあり、一度は自分の僅か数m先で小型のサツキが跳ねましたが、何をしてもダメ

朝の雨と、その後の冷たい北西風で、活性が下がってしまったのかな?
こないだはあれだけ当たって来たボラすら当たらんし。だいいち稚鮎がほとんど見えない・・・。

自分はともかく、警備員さんやおすぎさん、焚き火の会1号さんといった凄腕さん達でもバイトを引き出せないのだから、かなり活性は悪そうです

世間はGWですが、自分は午後から仕事のため、11:00頃で撤収。
ランバ・ラルさんも夜勤明けのため、一緒に撤収となりました。

さて、昨日はやっと船明のゲート放流が止まりましたね~
今日はアチコチでサツキが釣れてるのかな~?

でも自分は今日も午後から仕事なので、今日は釣りはお休みです。
明日も仕事だけど夜からなので、朝イチから出撃予定。
明日こそはサツキに会いた~い!!



            
スポンサーサイト
            
                                  
        

天竜川サツキマス釣行(2010-09)

category - サツキマス
2010/ 04/ 26
                 
本日は仕事が休み
今週夜勤のランバ・ラルさんと朝イチから天竜川へ。

5:00に待ち合わせし、まずは今日の本命ポイントへ。
朝イチにライズでもあれば・・・、と思いましたが、魚っ気ナシ。
まぁ、朝イチは気温も水温も低いだろうし、僕の予想ではヒットタイムは9時頃からだろうと思っていたので、朝イチはニジマス狙ってみましょう♪と、移動。

大場所のポイントを僕が先行で釣り下って行くと、待望のバイト!!
が、数秒でバレ
本命のニジマスっぽかったけどな~。

このポイントを8:00近くまで攻めてみましたが、それ以外反応無いため、ぼちぼちサツキ狙いに行きましょう♪と、移動。

本命ポイントに行く前に、河口付近を偵察。
時々怪しいライズは見えますが、ルアーが届かない遥か彼方・・・。
近くには魚が居ないようで反応無く、時刻も9:00近くなったため、満を持して本命ポイントへ。

ポイントに着くと、先行者無し
平日って良いね~♪

ここでも僕が先行で釣り下る事に。

瀬肩から釣り下り始めた時、僕らの後ろを無言で通り過ぎ、数十m下流に入るアングラーさん一名・・・

う~ん・・・、これって、やっちゃいけないお約束じゃなかったか・・・??

まぁしかし、入られちまったモンはしょうがない。マナーを知らない素人さんかも知れんしね。

そのアングラーさんは、釣り下る事はせずピンコ立ちなので、仕方なく僕らも足を止めピンコ立ち。

しばらくして、僕のミノーにゴンッ!!とバイト!!
と同時に一瞬水面を割った魚体は銀ピカ!!

スゲェスピードで左右に走りまわり、何度も鋭い突っ込みをするファイトに、「サツキっぽいの来ましたよ~!!」と、ランバ・ラルさんに声を掛け、ネット係をお願いする。

しばらくしてやっと寄って来た魚は、、、

あれ!?あれれ!?

サ、サツキでは無く、ボラ・・・

まぁ、これはご愛嬌
ブログネタにはなるかと写真を撮ったろうと思いましたが、足元でフックを外して行ってしまいました。

そしてその直後、下流のアングラーさん、何者かネットで掬ってます
「も、もしや!?」と思い行ってみると、ネットに入っていたのはサツキちゃ~ん

聞くとこの方、昨年も6本のサツキを獲ったらしい・・・。マナー知らずの素人さんじゃなかったね・・・。

よっぽど文句の一つも言ってやろうかと思いましたが、大人ですからね~、「おめでとうございます」と祝辞だけ述べておきました。

でももちろん内心穏やかでいられるハズもありません。
自分の場所に戻り、殺気垂れ流しでミノーにハイパートゥイッチを掛けていると、ドンッ!!と来ました!!

「ぉお~!!やっぱ神様は居るんだぁ」と喜んだのも束の間、なんだかイヤ~な引き・・・。
ついさっき体験したような・・・?
ボラ
またボラでした~

更にその後、ドスンッ!!とバイト!!
三度目の正直と鬼アワセをくれ、巻き寄せると、またまたボラ・・・

もう心はボッキボキです

そして今度はランバ・ラルさんにヒット!!
ドラグを引き出され、なかなかのファイトのようなので、「ランバさんもボラ掛けちゃいましたかぁ」と言いつつみていると、、、、
ランバさんニジ
なんと!!釣れたのは40UPのナイスなニジマスでした~
この人のポテンシャルは計り知れません。本当に今年サツキを獲っちゃうかもね♪

ランバさんは夕方から仕事のため、11:00前に撤収され、下流のアングラーさんも直後に上流に移動されたため、一人になったポイントをもう一度上から下まで流してみると、数回バイトはありましたが、もう僕には全てボラにしか思えずアワセも入れたくない心境に・・・。

12:00頃までやって、一旦自宅へ戻り、昼飯と休憩を取り、14:30頃に再度出撃!!

午前のポイントに入ろうかと思いましたが、結構な向かい風のため対岸へ(へタレです

先週シーバスを獲ったポイントへ行き、ウグイを1本、それと何者か黒い魚(ナマズかな?)が足元までチェイスして来てコツッとバイトしましたがフッキングせず。

次のポイントでは何も無く、最後に仕事帰りに来られた頭文字Sさんの入っているポイントへお邪魔させていただき、下流側のポイントでやらせていただく事に。

ここは今期初めて入るポイントですが、良~い感じです♪

D-コンを流芯向こうへキャストし、アクションを付けながらドリフトさせて行くと、コツコツっと前アタリの後、ドンッ!!っと来て、ドラグが唸りましたがバレ

その後しばらくバイト無く、日も沈み、そろそろ終了か?って時に再びD-コンにゴンッ!!っと来ましたが、フッキングせず
どちらもヒットした場所の感じから、ニジマスだったかな~?って感じでした。

とゆうわけで、今日は1日頑張ってサツキは獲れずでしたが、ようやくサツキの姿は確認出来ました
今週はGWですね~。皆さん頑張ってサツキ狙いましょー!!
でも、釣り下ってる人の下流に黙って入るのはヤメましょうね~(笑)

さて、僕は今夜は枕を濡らして寝ます



                         
                                  
        

天竜川サツキマス釣行(2010-07&08)

category - サツキマス
2010/ 04/ 25
                 
更新遅れましたが、昨日と一昨日も天竜川へ行ってました

まずは金曜日。
仕事が夜からだったため、朝から出撃!
といっても、朝イチは雨が降っていたので、雨が止んだ8:30頃から開始。

前日の雨の影響が気になりましたが、幸い濁りは無く、ちょっとの増水
が、水を触ってみるとかなり冷たい。
前回釣行時よりも一気に5℃近く下がったんじゃないかと思う

それでもウグイはライズをしているので、D-コンをキャストしてみる。
バイトはあるが、ショートバイトばかりで乗らない・・・。
やはり水温低下のせいで活性が下がってるのか?

スプーンに換え、2時間ほど粘って、なんとかこんなのや、
ウグイ
こんなの、
ウグイ
(ピンボケですが・・・
ウグイを5匹キャッチ。

これで今期ウグイがトータル10匹になったので、真面目にサツキを狙う事に。

でも、このポイントにはまだサツキは到達していないだろうと思えるので、下流へ移動。
そして下流のポイントを2箇所攻めてみたものの、全く反応ナシ。
なかなかサツキの気配は感じられません。

そして昨日は朝8時頃に仕事を終え天竜川へ直行、ランバ・ラルさんと合流しウグイポイントへ。

ランバ・ラルさんにヒットポイントを説明し、まずは遠めから狙ってみるが反応してくれない。
それじゃって事で、下流にもウグイライズが出てるので、そのライズの下流へ回り込み、スプーンのアップキャストで狙ってもらうとすぐさまヒット!!
が、残念ながらこれはバレてしまった。

自分はランバ・ラルさんの下流側で、スプーンをクロスからダウンにドリフトさせてやるとヒット!!
ダウンで掛けたのに重たいだけであまり元気の無い引きでしたが、、、
ニゴイ
今期初のニゴイさん

それからまた上流に戻り、今度は少し立ち位置を変えて狙ってみる事に。
するとランバ・ラルさんにヒット!!

かなりの大物のようで、苦戦されてましたが、無事キャッチされたランバ・ラルさんの天竜川での初魚は68cmのビッグなニゴイでした

その後もランバ・ラルさん、川釣り初心者とは思えぬ見事なスプーン捌きで次々バイトを拾っていきますが、やはり食いが甘いようで乗らなかったり、バラしたり・・・。
それでも計3匹のウグイをキャッチされました

自分も昨日はなかなか食わせられず、ウグイ2キャッチ1背掛かりでした。

それにしても、やっぱウグイ釣りは楽しいです♪
「ウグイなんて・・・」と、バカにされる方も居るでしょうが、サツキを狙っていくうえで、ウグイ釣りは決してムダでは無いからね♪
だいいち、サツキやニジマスと違ってウグイは、正真正銘この川の魚。純天然魚ですからね~
まぁ、本格的にサツキが狙える時期にウグイばかりが食って来ると、たまにウザったくなる時もありますけどね

さて、昨日今日で、大勢の方が天竜川に出撃されたんじゃないかと思います。
サツキの初釣果が聞けるんじゃないかと思いますが、これでもし1尾も上がらなかったとしたら、まだ天竜川にはサツキが遡上してないんでしょうね~。
居たとしてもごくごく僅かな数で、本格遡上は始まってないんだと思います。

Xデーはいつになるのか?今週の大潮後に期待かな?



                         
                                  
        

天竜川サツキマス釣行(2010-06)

category - サツキマス
2010/ 04/ 21
                 
今日は仕事が午後からなので、朝イチから天竜川へ

5:00、いつものポイント着。昨日の雨の影響はどうかな?

月曜よりも、少~し水位は上がった感じで、若干の濁りが入ってましたが、今回の雨は上流ではたいして降ってなかったようなので、釣りには影響無いでしょう

まずはリッジスリム80ssをつなぎ、朝イチは岸近くへ寄ってる可能性があるので立ち込まず、ポイントの少し上流から静かに浅瀬を狙います。

すると狙い通り?、10投目くらいに浅瀬でミノーが引っ手繰られました!
そしてバシャバシャとエラ洗い!

シーバスです

こないだのより小さい感じがしたので、ネットは使わず浅瀬に誘導。
メジャーを当ててみると、、、
シーバス
あれ!?62cm!?
同ポイント、同ミノー、同寸ってことは、こないだのと同一個体かな??
ま、良いけど

その後30分くらいやってみましたが、バイト無し。

今日はとっても良い感じの日なので、一箇所で粘るのはやめ、アチコチのポイントを見て廻る事に。

二箇所目、ミノーとスプーンで10投ずつくらいしてみましたが異常無し。
釣れる感じがしないので移動。

三箇所目、見慣れた車アリ。焚き火の会1号さん
挨拶をして、今年の状況を伺ってみると、「今年はまだ何も釣れてないよ。」との返事。
毎年たくさんのサツキを釣るこのお方でも釣れてないって事は、まだまだサツキは居ないのか?

でも、焚き火の会さん曰く、「食い気が無いだけで、サツキはもう入ってると思うョ。」との事。
心強いお言葉です

焚き火の会さんの下流のポイントで30分くらいやってみましたが異常無し。

四箇所目、今期初めて入るポイント。
メッチャ良い感じです♪
僕が最も得意とするタイプのポイントで、もう既にサツキちゃん居てるんじゃないの~?って思えちゃうくらい良いです

とりあえずリッジスリムをキャストしてると、瀬の落ち込みで何者かライズ。
虫食ってる感じなので、虫食い魚に強い(と、自分では思ってる)D-コンにチェンジ。

ライズのあった少し上流へキャストし、瀬の落ち込みへ流し込んで行くと、フォール中にバイト!!
ヒットと同時に一瞬水面を割った魚体はピンク色に見えたので、ニジマスかな~♪と思いましたが、、、
ウグイ
うっすら婚姻色の出たウグイでした

次は流芯手前のヨレをスプーンで流しヒット!!
ドラグをジリジリと出す重い引きなので、ニゴイかな~?と思いましたが、、、
ウグイ
抱卵してるのか、デップリと太ったウグイちゃんでした

更にその後またD-コンに戻しウグイを2匹追加、乗らないバイト数回でした。
午後から仕事なのに、楽しくってついつい10:00頃まで遊んじゃいました

な~んかとっても良い感じになって来ましたョ♪
もうじきサツキも釣れ出すんじゃないかなぁ?


                         
                                  
        

天竜川サツキマス釣行(2010-05)

category - サツキマス
2010/ 04/ 20
                 
昨日は、仕事帰りに夕マズメ狙いで行って来ました。

16:30頃、お気に入りのポイントに行ってみると、先行者あり。
このポイントで度々お会いするアングラーさんのようです。
なので、ずっと上流から釣り下る事にしました。

30分位かけ100mほど釣り下ったところで、先行者さん、釣りを終えられて戻って来ました。
自分の近くまで来られたところで、「どうでした?」と声を掛けてみると、「何もなかったョ。」との事。

そのまま釣り下り、目的のポイントへ行ってみると、確かにライズもありゃしません

撃たれた後だし、可能性は薄いかぁ~・・・と思いつつも一応ミノーを引いてみますが、やっぱり反応ナシ。

しばらくして、駐車ポイントの方からこちらへ向って来る人影。
頭文字Sさんも登場です

その頃から、チラホラとウグイがライズし出したので、ポイントをSさんと交替し、僕は下流でウグイ狙い。

小さめだけど飛距離の良く出る、ウグイに良く効くスプーンで攻めてみると、暗くなるまでに3バイトあったものの1度もフッキング出来ず・・・
まったくも~!我ながら下手過ぎです

Sさんは1度ニゴイらしきヒットがあったようですが、バレちゃったそうです。

天竜川
そして今日も仕事帰りに天竜川へ

が、しかし、雨降ってますね~

この時期の雨は、気温を下げ、水温を下げ、魚の活性を下げ・・・と、何ひとつ良い事は無いと自分は思っています。

が、「こんな日にやったって釣れっこね~。。」と、分かっていてもやりたい!!

いや、違うな。

本当は雨の日にサツキ釣りなんかやりたくない(サツキは晴れの魚だと思っていますので)んだけど、今年は散々増水に泣かされてるので、「今日やらなきゃ明日は出来ないかも!?」って、変な焦燥感に駆られて行ってしまいました。

でも結局は1時間ほど車の中から川を眺めただけで、釣りはせずに帰って来ました。
雨により一番下げられたのは、自分のモチベーションでした

明日は雨が上がるようだし、朝から出撃出来る日なので、朝イチから勝負してみる事とします


                         
                                  
        

天竜川サツキマス釣行(2010-04)

category - サツキマス
2010/ 04/ 18
                 
昨日から今朝まで、夜通し投げまくってクタクタでしたが、夕マズメの天竜川にも行って来ました
沼津からの帰り、高速の橋を渡りながら覗いた天竜川の水色が、だいぶ良くなっていた感じがしたので。

15:30頃、最近お気に入りのポイントに到着。
とりあえずリッジスリム80ssをつなぎキャストを開始すると、何者かに追われているような動きをする稚鮎が数匹!!

何か居るかも~♪と期待していると、ゴンッ!!とバイトがあり、ドラグがジーー!!

こりゃーニゴイかな?と思った直後にエラ洗い!!

そこそこのサイズだったのでゆっくりファイトを楽しみ、やがてネットイン。
シーバス
やっとやっとの今期天竜川初フィッシュは、62cmのシーバスでした~
デカネットのおかげでシーバスもサラっと掬えました

釣りを再開すると、また何者かのバイトがありましたが、これはフッキングせず。

その後、頭文字Sさんとおすぎさんも来られて、ちょうどその頃から出だしたライズを3人で撃ちまくり。

しかし、なかなかバイトは出ず、僕のスプーンに1バイトあるもバラシ・・・

ライズの感じからウグイっぽいのですが、なかなか反応してくれないので、スピナーを投入するとやっとヒット!!
ウグイ
待ちに待った今期初ウグイちゃん
これが釣れなきゃ天竜川が始まったって感じがしないので、嬉しい嬉しい釣果です
おすぎさんもスプーンでウグイを1匹キャッチされ、暗くなる前までやって終了としました。

天候不順に泣かされ続けた今年の天竜川ですが、ようやくサツキシーズン開幕の兆しが見えましたよ~



                         
                                  
        

伊豆釣行 (沼津・真鯛編)

category - 大物投げ釣り
2010/ 04/ 18
                 
昨日の午後から今朝まで、カトラさんと真鯛狙いで投げまくって来ましたよ~

沼津
現地到着は16:00頃。

まずは活性を測るため、虫エサを投入。
本当は袋虫が欲しかったんですが、今回は入手出来なかったので、チロリ・弁天蛇虫・青虫・ユ虫を持ち込みました。

とりあえずチロリと青虫を房掛けにて投入してみますが、明るい時間はうるさいほど食って来るはずのトラギスやササノハベラが全く来ない・・・。
かなり活性は低そうです

それでも満潮止まりが近付いた19:00頃から数回鋭いアタリが出だしましたが、なかなかハリ掛かりしない。
アタリの感じから小型の真鯛だと思うんですが、今回は一発大物狙いで大針でやってるので、小型の魚は掛かりずらいです。

一瞬のジアイも大アタリは来ず、再び沈黙・・・。

そして23:30頃、カトラさんの竿のドラグがジ・ジ・ジと短く数回鳴り、本日の初ヒット!!
すでにかなり潮が下がっており露出しているゴロタの向こう側で浮いた魚は紛れもなく鯛!!

「ぉお~!!やりましたね~!!鯛ですよ~」と、抜き上げられた魚をライトで照らしてみると、、、、
キビレ
ピンクではなく黄色!?
残念ながらキビレでした。

それでもやっとやっとの魚ゲットで期待が高まったんですが、僕は睡魔に襲われ0:00頃から車に行って仮眠を取ることに。

すると10分ほどして、一人釣り場に残ってくれていたカトラさんから連絡があり、僕の竿に大きいアタリがあったとの事!!
まったく、なんと間の悪い。肝心な時に竿の傍を離れるなんて

急いで釣り場へ戻り釣りを再開しましたが、その後はまた乗らないアタリがたま~にあるのみで、いよいよ夜明けが近付いて来ました。

一番、大真鯛が来る可能性の高い朝マズメに最後の勝負!!と思いましたが、夜明けとともに強い東風が吹き始め、一気に気温が下がる・・・。

「こりゃもうダメか~?」と諦めが入りましたが、ここで奇跡が!?

富士山
前日からず~っと雲の中に隠れていた富士山が姿を現しました
やっぱこっちの方へ来たら富士山を見ないとね~♪

しかし釣りはその後全くアタリが無く、7:00頃までやって終了としました。

今回は残念ながら真鯛は釣れずでしたが、活性は低すぎるってほどでは無かったし、この時期は一発デカイのが出るかどうかの釣りなので、釣れる釣れないは紙一重だったんじゃないかな~?と思います。

カトラさん、今回は長時間お付き合いいただき、ありがとうございました!!
また機会がありましたらリベンジしましょうね~



                         
                                  
        

今日の釣りは・・・

category - 大物投げ釣り
2010/ 04/ 17
                 
伊豆
本日は午後からカトラさんと伊豆方面へ真鯛釣りに行って来ます
今日の夕方から明日の朝まで、夜通し投げまくって来ます

いや~しかし、真鯛狙いで投げ釣り行くのは3年ぶりです。
昨年、一昨年は、不景気だったり、春先から天竜川に入り浸りだったりで行かなかったですからね~。
最近の状況とか、ポイントの変化とか、サッパリ分かりません

ただ一つ分かっているのは、今春の天候不順の影響は、駿河湾にも例外なく出てるって事です
例年であれば、乗っ込み真鯛の激アツな時期なんですが、今年はまだイマイチとか・・・。

苦戦しそうな予感はしますが、幸い雨も上がってスッキリと晴れ渡ったし、とりあえず久々の伊豆の海を楽しんで来ます



                         
                                  
        

天竜川サツキマス釣行(2010-03)

category - サツキマス
2010/ 04/ 11
                 
天竜川
本日も天竜川へ

3日連チャンで同じポイントに入りましたが、昨日は夕マヅメ、一昨日は真昼間だったので、今日は朝イチから行ってみました。

5:30頃、開始。
さすがに朝マヅメは稚鮎らしきライズがチラホラ。そして巨鯉もしきりに顔を出してます。
が、それ以外の魚の気配はナシ。

しばらくして、おすぎさん、Yさんも来られて、付近一帯を探索してみましたが反応ナシ。

9:00頃にこのポイントを離れ、僕もおすぎさんとYさんに同行させていただき数箇所見てまわり、とあるポイントを一流ししてみましたが、やはりこちらも反応無く、昼前までやって撤収としました。

僕はともかく、おすぎさんとYさんのお二人でもバイトを引き出せないのだから、今の天竜川は非常にキビシイと言わざるを得ませんね

天竜川の、早い回復に期待したいです。



                         
                                  
        

天竜川サツキマス釣行(2010-02)

category - サツキマス
2010/ 04/ 10
                 
サーフ
今日は久々にサーフへ。
サーフは若干波と濁りあり。

でも、釣りじゃありません。
砂遊び
子供らを連れて砂遊びです

今日はポカポカ陽気で風も穏やか。やっと春らしくなって来ましたね♪
どんな魚を釣るよりも、こんな時間が一番の癒しだな~


そして午後。
カミさんが仕事から帰って来てから速攻で天竜川へ。

昨日のポイントへ行き、とりあえず見てみると先行者なし
車へ戻り支度を始めると、サツキ狙いのアングラーさんの車が来ました。

挨拶をして一言二言、言葉を交わし、その方のほうが先に支度を済ませ川へ。

「ポイントへ入られちゃったかな~?」と思いましたが、その方は僕に遠慮してくれたのか、ずっと上流の方へ入られました。

良いっスね~♪こうゆうガツガツしない紳士な感じ
海だったら早い者勝ち、我先にと好ポイントへ行くもんですが。
いや、それどころか、先行者がいたってお構いなしに真横に入るなんて事も珍しくないですからね~

まぁ、もしかしたら、自分とは釣りのスタイルが違うだけかもしれませんが・・・。

天竜川
川のほうは、昨日より若干水位が下がってましたが、濁りは変わらず。
昨日の今日では変わりようもありませんけどね。

15:30頃から始め、暗くなるまでここで粘ってやろうと思いましたが、17:00を過ぎても全くライズもバイトもナシ。

浅瀬にも稚鮎の気配は無く、たまに鯉が顔を出すのみ・・・。

しびれを切らし、17:30頃下流へ移動。

移動先では岸近くに小さなライズが出ているので、稚鮎か何か居る様子。
ここで日没まで頑張ってみましたが、やはりライズ、バイト共に無く、今日も撃沈でした~

サツキもウグイもシーバスも、まだ居ないんですかね~?

でも、明日も休みなんで、懲りずに張り込みを続けます




                         
                                  
        

天竜川サツキマス釣行(2010-01)

category - サツキマス
2010/ 04/ 09
                 
今日は夜勤明けでメチャ眠かったですが、天竜川へ行って来ました。
だって明日からまた雨降るみたいですしね~

天竜川
10:00頃、天竜川着。
水位はだいぶ下がりましたが、相変わらず泥濁りです
まるでガンジス川?とかメコン川?みたいな・・・。

いちおミノーとスプーンを10投ずつくらいしてみましたが、全然釣れる気がしないので、河口まで行ってみました。

河口を見てビックリ!!
天竜河口
なんと!?河口が二股に分かれてます!!
で、真ん中の島は、鳥達のパラダイス

先週の増水で砂嘴をブチ抜いちゃったんでしょうね~。水のパワーってスゲ~なぁ!!

とりあえず、この辺でも昔サツキを釣った事があるのでルアー投げてみますが、反応ナシ。
サツキの遡上とタイミングが合えば結構釣れる場所だと思いますが、な~んか川釣りしてるって気分にゃなれませんね~。
静かなサーフで釣りしてるみたいな

そこで今度は上流を目指します。
魚はもう多かれ少なかれ入ってるはずなので、ウグイの溜り場でも見付かればと河原を走って行くと、良さげなポイント発見!!

ウェーダーを履き、完全装備でポイントまで行ってみると、メチャメチャ良い感じです♪

サツキに限らず、ウグイでもシーバスでも、海から上がって来た魚は必ず1度は足を止めるだろうと思われる場所です。
しかもここには伏流水もあり、ほんの僅かですが水色が良くなってます。

現時点で最高と思われるポイントなので、「もしかしたら・・・?」と期待に胸を膨らませながらミノーやらスプーンやら投げまくってみましたが、残念ながらノーバイト

魚はまだあまり入っていないのか?
それとも水が澄んでいれば釣れるのか?

どうなのかな~?分からんな~

まぁ、魚が居れば確実に食わせられる腕があるわけじゃないっスけど

しかし今日はなかなか良い感じで釣りが出来ました♪
なので今日を今シーズンのサツキ釣りの第1回目とします♪

3月初旬から、「無理矢理解禁!!」とか言ってちょくちょく通っていましたが、あれは練習だったって事で(笑)
だってぜ~んぜん話しにならないって感じでしたからね~

今月はもう雨は少しにして、早く天竜川を回復させて下さいね~!!
頼んますョ!!神様、仏様!!






                         
                                  
        

浜名湖エサ釣り (黒鯛編)

category - 黒鯛&キビレ
2010/ 04/ 06
                 
4日(日)の夕方から、hideさん、hideさんのお兄さん、Tさんの4人で浜名湖へ黒鯛釣りに行って来ました

ただし、当日はあいにくの東風。
過去の経験上、このポイントでは東風の日はほとんど釣れた事が無いのですが・・・。

19:00頃、ポイントに集合して釣り開始。

開始後しばらくして、自分の竿に数回怪しいアタリがあるものの、食い込まず・・・
その後は時折小雨がパラついたり、エイすら食って来ないイヤ~な雰囲気・・・。

「やっぱ東風の日はダメかぁ・・・」

と、かなり諦めムードになった21:00頃、静寂を破りお兄さんが大きくアワセを入れる!!

浅瀬でのヒットだったため、すぐに魚がバシャバシャと水面を割り、鯛である事が分かったので、急いで水際へ降りて行きランディング。

キビレ39cm
釣れたのは39cmの良型キビレでした

これでやっとヤル気が出て来て、期待して竿先を見つめますが、アタリは来ず・・・

しばらくして、今度はTさんが静かに魚を取り込んでる!!
釣れたのは手の平クラスのチンタでしたが、ようやくの本命の登場にまたまた期待が高まる!!

しかし、その後アタリは出ず、潮も弱くなってしまったため、22:30頃で終了としました。

癒しを求めて行ったはずの黒鯛釣りで、まさかの2連敗
次こそは癒されたい。。


                         
                                  
        

浜名湖エサ釣り (ホシガレイ編)

category - カレイ
2010/ 04/ 02
                 
本日は仕事が休み

当然釣りに行きたいところですが、天竜川は増水しちゃってエライ事になってるし、サーフは波5mとか・・・。

でもやっぱ釣りがしたいので、浜名湖へ行く事に。
狙いは何にしようかなぁ?と悩みましたが、爆風が吹いてる事だし、今月は久々に伊豆方面に真鯛の投げ釣りに行く予定なんで、キャス練も兼ねてホシガレイを狙ってみる事にしました

砂揚場
とりあえず青蛇虫を500円だけ買って、こちらのポイントへ。
釣り開始は12:00頃。雨は上がってましたが、西の爆風が吹いてます。

今日は横着して力糸なしのPE3号直結仕掛けなので7割程度でしか振れませんでしたが、爆風吹き荒れる中でも100mほどの飛距離
飛距離は落ちてないようなので、真鯛釣りも安心して行けます

で、釣りのほうですが、爆風でアタリは全然分からず、たまに仕掛けを回収してみるとエサが食われてます。
フグの仕業でしょうね~。実際1匹掛かって来たし。

1度、ハッキリと分かるアタリが出て、、、
キス
20cm弱のキスが釣れて来ました。
10匹も釣れれば晩飯のおかずにちょうど良いんですが、カレイ仕掛けではそんなに釣れる事はないと思うのでリリースです。

15:00頃までやり、エサが無くなったし、爆風がさらに強まった感じなので、カレイの顔は拝めずに撤収としました。

しかし、最近またちょこちょこエサ釣りをやるようになって、やっぱエサ釣りは楽しいな~♪と思います
天竜川でも、増水してる間はブッ込みでサツキを狙ってやろうかな?(笑)
天竜川じゃサツキをブッ込みで狙ってる人は少ない(居ない?)と思いますが、長良川じゃ結構大勢居ますし、しかもルアーよりも釣れてたりしますからね!!

違う狙い方をすれば、またサツキの違った一面も見えて来るかも知れないし。
まぁ、気が向いたらやってみよ♪



                         
                                  
        

浜名湖エサ釣り (黒鯛編)

category - 黒鯛&キビレ
2010/ 04/ 02
                 
ゆうべは、hideさんとご友人のOさん、Tさんと浜名湖へ黒鯛釣りへ。

19:00頃から、2週前に黒鯛を釣ったポイントで開始するも、キツ~イ南風

まずファーストヒットはすぐにエイと分かる引き
しかもかなりデカくて寄せられるサイズではなかったので、ハリスを切ってサヨウナラ~

しばらくして2度目のアタリ。
これはもしかして黒鯛かも?って感じでしたが、食わせが甘くて空振り

その後も22:00過ぎまで頑張ってみましたが、エイを3枚追加したのみで、黒鯛はボウズを食らっちまいました

ゆうべは風向きは良かったが強過ぎたため、潮の流れが変わってしまって群れが移動してしまったか、エイの群れに駆逐されてしまったか?

まぁ、今度はまた、もう少し穏やかな日に行ってみます。



そして、ゆうべ夜中からまた大雨が降ってます・・・。
先ほど、天竜川のライブカメラで確認したところ、秋葉ダムが6門全開、船明ダムが5門かな?
船明ダムの放水量は、毎秒1800t超との事で、平水の約10倍・・・。

今回も天竜川の中・上流域で大量の雨が降ってるので、回復にはかなりの時間が掛かる・・・。
解禁からずっと、回復する前に上乗せ上乗せで大雨が降ってるので、もう回復までどの位掛かるのかサッパシ分からん
この分だとG・Wも怪しくなって来た。

昨年はサツキ幼魚の放流量が2.5倍だったので、今年は大チャンスと思っていたが、なんだかこのままシーズン中ず~っと増水したままで、久々にサツキのシーズンボウズを食らうんじゃないかとゆう気さえして来た・・・

ホントにもう、いい加減にしてくれ!!!!!クソ天気!!!!



                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。