2009年12月

              
        

2009年最終釣行

category - 塩水ルアー
2009/ 12/ 31
                 
坪井サーフ

今日は今年の最終釣行に行って来ました。

と、その前に、今日は釣りが出来るかどうか分からなかったので、一応保険で昨日の夕マズメも行って来ました。

15時頃、カミさんが仕事から帰って来てから急いで出発。
前日の夕マズメと同じポイントへ。
朝マズメに出撃されたランバ・ラルさんと頭文字Sさんの情報では、また何やら色々釣れてたそうなので。

15:30頃~17:30頃まで、波無し、風無し、ベイト無し、魚っ気無しのサーフで投げまくって1バイトあったものの掛けられず
でも、午後のサーフにゃ滅法弱い自分にしてみれば、1バイトあっただけでも儲けもんかな?


そして今朝。
年内最後の釣りは何処にしようか悩みましたが、今年一番良い思いをさせてもらったポイントへ行ってみました。

4:30頃、駐車場に着くと、まだ誰もいません。
気温は7℃。もっと冷えるかと思ってましたが意外に暖か。

とりあえず海の様子を見ると、波は思ったより低い。予報では3m→4mだったと思うけど。
風は、駐車場は防風林のおかげであまり感じないけど、波打ち際はブンブンなんだろうなぁ。。

あまり早くから行ってもモチベーションを保てそうもないので、車内で時間を潰し、5:30頃から出撃。
ちなみにそれまで1台も来ませんでした。やっぱ大晦日にあんな予報じゃ釣り来る人も居ないか?

10日ぶりくらいに来たポイントは、だいぶ変わっちゃってました。
それでも悪くはなさそうなんで、とりあえずキャスト。

風も思ったほど強くはなく、風に乗せてキャストすれば結構飛んで行きます!
何とか勝負出来そう

しばらくして、こちらに向って来る人影が見えました。
「こんな日に来る物好きさんも居るんだね~。」と思っていたら、ランバ・ラルさんでした

「出来そうなら・・・。」って事でしたが、来ちゃいましたね~

お互い昨日のサーフの状況報告をして、ちょうど良い時間だったので、思い思いの場所に立って釣り開始。

まずは魚道でやってみますが反応ナシ。
ならばとスライドウォブラーでラン&ガンするも反応ナシ。

ランバ・ラルさんも同じく反応ナシとの事。

もう一人、僕らと同じポイントに来られた方に話し掛けてみましたが、その方も反応ナシとの事でした。

結局、8時ちょい過ぎまでやってみましたが、今年の最終釣行はノーバイトで幕を閉じました
でも、今日はサーフに立つ事すら許されない状況も覚悟してたので、釣りが出来ただけでも良かったかな~と思います


今年も一年、無事に、とても楽しく釣りが出来ました。
お付き合いいただきました皆さん、どうもありがとうございました!!
また来年も、どうぞ宜しくお願いいたします

そして、こんなブログを見て下さっている皆様。
どうもありがとうございました!!
来年も釣りもブログも頑張って続けて行きますので、どうぞ宜しくお願いいたします

とりあえず僕の新年初釣行は1月2日の予定です。
って、あさってですね~。たった1日休むだけです(笑)

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。



            
スポンサーサイト
            
                                  
        

冬休み遠征 第2弾!! & 夕マズメサーフ

category - 塩水ルアー
2009/ 12/ 30
                 
静岡サーフ
昨日は単独、静岡サーフへ行って来ました。

am5:00、目的地着。
とりあえず海の様子を見てみると、波はベタ凪、風はゆる~い追い風。気温は5℃ですが全然寒くない♪
僕が思うに、冬の静岡サーフは南国サーフよりも天国だぁ

一旦車へ戻り、ゆっくり朝飯を食って、5:30頃から開始。

遠州灘と違い、こちら静岡サーフはテトラ帯が延々並んでおり、ほぼテトラがポイントを形成してます。
テトラ帯を瀬やサンドバーに見立てれば、その切れ目を攻めるのが定石か?ってわけで、ワンド右端にあるテトラ帯の切れ目に陣取りました。

まずはヘビサーをキャスト。
あまりテトラに近付け過ぎると根掛かっちゃうので、5mくらい離してキャストしたのに根掛かり・・・。

まだ暗くて分からなかったんですが、よ~く目を凝らして見ると、テトラの端よりさらに5mくらい小さな波が立ってます。
どうやら沈みテトラが入ってるようです

ヘビサー殉職。

ミノーのロストは嫌なので、ジグヘッド+ワームで攻める事に。
そしてテトラ帯横のカレントを攻めますが反応ナシ。

明るくなった頃、沈みテトラの裏で50cmほどの魚が跳ねました。
ボラかな?とも思いましたが、ボラにしちゃ不細工な跳ね方なんで、もしかしたら?と思いその付近へ集中砲火!!

しばらくやってると、「ガガッ!」っと!?
魚っだったか?と思い、ワームを確認するためやや早巻きしてるとまた「ガッ!」。

巻き上げたワームを確認すると、はっきりヒラメとは断定出来ないけどビミョ~に歯型らしき跡が・・・。
重みも乗らなかったし、この辺りは大きめの石なんかもあるので、バイトだったか分かりませんが、思うのは勝手なのでバイトだった事にしてテンションup

テトラ周辺をタイトに攻めていると、ガッツリ根掛かりにてワーム殉職

それでテトラ攻めはヤメにして、足元のブレイクをミノーで攻めるも反応ナシ。

ならばとメタジに換えて沖を攻めていると、突如ボイル発生!!
直径5mほどのが1個だけと、たいした規模ではないものの、そこの海面だけはまさにボイル(沸騰)してます!!

まぁ、僕がサーフで狙うのはあくまでヒラメ一本なので、本音を言っちゃうと青物(デカメッキを除く)にはあまり興味は無いのですが、あれだけ目の前でボイルされると掛けてやりたくなっちゃいます♪

ボイルを狙ってメタジをフルキャストー!!

が、届きません。

追い風とはいえ、ヒラメタックルで30gのジグを投げてもせいぜい80m~90mがいいとこ。
ボイルはその先、150mくらいか?

でも、出たり消えたりする度にだんだん近付いて来ます!!

あともう少しで射程圏内ってとこで左へ。

やいやい、バカヤロー!!移動すんじゃねーよとか思いつつ、その頃にはだいぶ人もまばらになってたので、テクテク歩いて左へ。
いや、あくまで歩いてですョ。走って追いかけたりなどしません(笑)

そして、とあるルアーマンの前で射程圏内に入りました。距離は約60mくらい。
でも、いくらボイルしてるからって、人様の目の前に斜めキャストするなんて無神経な事は出来ませんので、またどちらかへ移動するのを待ちましたが、結局その後はまた沖へ離れてしまい、もう戻っては来ませんでした

ちなみに、目の前にボイルが発生したルアーマンの方は、運の悪い事にちょうどライントラブルか何かしていたようで投げられなかったようです。

この後は、地元アングラーの方と話をして、色々貴重な情報をいただき、9時頃に終了。

車に戻り、帰りは150号を南下して、御前崎~浜岡方面をチェックしながら帰ろうと思い、車を走らせてすぐに、頭文字Sさんからヒラメ写真が添付されたメールが!!

頭文字Sさん(の弟さん)が、浜松サーフにて49cmのヒラメをゲットされたとの事
さらにランバ・ラルさんからもヒラメ目撃情報がありました。

遠征に行ってコケて、「地元では釣れたよ~」って聞くのが、一番堪えるんですよね~

そして10:00頃、ようやく御前崎付近へ到着すると、風強ぇえ~
ひどい濁りも出てるし。

数箇所見て回り、この風向きなら南国サーフでメッキくらい狙えるかな?と思い行ってみますが、やっぱ風強ぇえ~
結局、車から降りもせず、そこで仮眠

12:30頃に起きて浜松へ。
13:30頃に自宅に到着し、昼飯食ってちょっと休憩して、14:30頃またサーフへ向けて出発~

今朝、ランバ・ラルさんが行かれたサーフへ行ってみました。

浜松サーフも西風強く、ミノーじゃ全然飛ばんので、メタジを目一杯投げて沖のサンドバー周辺を1時間くらい探りますが反応ナシ。

16:00頃から風が弱まってきたので、ミノーに換えてラン&ガン開始。
少し離れた所に、数人のルアーマンが集まってる場所があったので、そちらの方へラン&ガンして行くと、後ろから声を掛けられました!!

ビックリして振り返ると、ランバ・ラルさん
神奈川からのお客さんを連れて、夕マズメ狙いで来たそうです。

ランバ・ラルさんから今朝の状況を教えてもらい、なるほど~!って事でその周辺をまたラン&ガン。

暗くなるまでラン&ガンしてバイト無く、そろそろ帰ろうと思いランバさんの方へ行くと、50upのシーバス獲ってます!!
さらに神奈川からのお客さんも60くらいのシーバスをブラ下げて来ました

ぇえ~!?って事で、僕も少し延長して頑張ってみましたが、ノーバイト。
もう疲れが限界なので、17:00頃で終了としました。

そして今朝。
朝6:30頃に目が覚めて外へ出てみると、風もなくどんより曇ってて良い感じです♪
でも、こんな日に限ってカミさんがいつもより早いご出勤なので、サーフには行けませんでした

明日はいよいよ今年最終日。
有終の美を飾りたいとこですが、明日から大荒れの天気になるようですね・・・。
釣り、出来るかなぁ?




                         
                                  
        

今朝は西へ。

category - 塩水ルアー
2009/ 12/ 28
                 
今朝もランバ・ラルさんとサーフ釣行です。

昨日は東方へ行きましたが、今朝は浜名湖より西のサーフへ行ってみました。
何とかヒラメ引き出そうと悪あがきしてみます

今朝のサーフは僕は初なので、ランバ・ラルさんに案内してもらいポイントへ。
ほほ~!なかなか良さげなポイントがあります!!

「ここで出なきゃ魚居ませんよね~。」と話しながら並んでキャスト。

雨、降ってますが案外寒くない
波もほどほど、風も気になるほどは吹いておらず、海水も触ってみると、全く釣れなくなってしまうような冷たさじゃない。
いや、むしろほんのり暖かで、15℃くらいはあるんじゃないでしょうか?

ポイントも状況も申し分無いので、期待してキャストを続けますが、明るくなっても反応はナシ。

今日は一応平日なせいか?それとも雨のせいか?釣り人はほとんどおらず、見渡せる範囲で僕らを含めても4~5人ほどしかいないので、チョコチョコ移動しながらキャストを続けますが、やはり反応はナシ。

近くじゃ食わんのか?と、メタジに換え、沖のサンドバーを狙ってみますが、それにも反応ナシ。

「こりゃ~やっぱり魚が居ないんだろーか?」と考えながら、また最初に目を付けたポイントへ戻り、昨日仕入れたばかりの魚道ピンクイワシをキャストしてみると、久々のバイト!!

結構な重みでドラグもジリジリ滑る!!
引きの感じからヒラメに間違いないだろう!!

ミラクル起きちゃったか~!!と、慎重に寄せて来ると、やがて姿を見せたのは、、、

ヒラメ
ソ、ソゲ!?30cmくらい・・・。

なんで~??と思いましたが、デカイと勘違いしちゃったのはテールのフックが背中側のド真ん中に掛かっていて、パラシュート状態で揚って来たからでした~
多分、フロントのフックに食って来たのが、フロントは外れてテールのみ背中に掛かったんだと思います。
写真は、スレ掛かり状態じゃカッコ悪いので、口に咥えさせてみました

小さいけどヒラメ居るじゃん!!って事で、デカイのも居るかも?と期待してキャストしまくりますが、その後は反応無く、8時頃から北西風が強くなり、一気に体感気温が下がったため撤収としました。

ランバ・ラルさんも1バイトあったそうですが、どうもシーバスっぽいとの事。

何とか出るには出ましたが、あのポイントでソゲ1枚って事は、やっぱりかなり厳しい状態だと思います
でも、ニューリールの初フィッシュが小さくとも本命で果たせたので、これはこれで嬉しいですけどね

さあ、明日以降も頑張って、冬休み中に何とか食えるサイズのヒラメを1枚獲りたいです



                         
                                  
        

プチっと遠征♪

category - 塩水ルアー
2009/ 12/ 27
                 
浜岡サーフ

いや~、もう今年も残りわずかですね~。
最近、一年が超早い気がするのは歳のせいでしょうか?(汗)

自分の職場も、昨日で無事年内の業務を終え、今日から冬休みです

冬休み中も当然、行ける限り釣りに行く予定ですが、どうも最近の浜松周辺のサーフは深い眠りに就いてしまったようなので、連休初日の今日はちょいと遠征しちゃうか!と思い、皆さんをお誘いしてみたところ、ランバ・ラルさんヒット!!

てなわけで、今朝はランバ・ラルさんと東方のサーフへプチ遠征して来ました

am4:30頃現地着。
浜松を出る時は結構な風が吹いていましたが、こちらは緩やかな追い風。
やりやすそうです♪

ここのサーフは今年初なので、適当にラン&ガンしてポイントを探そうと思ってましたが、なんか・・・歩いてもあまり変化は無さそう

ランバ・ラルさんは小さな流れ込みの前でやってみるとの事なので、僕はその隣りでキャスト。

ここのサーフはなかなか人気のサーフで、明るくなる頃には盛期の浜松サーフを思わせるくらいの密集ぶりです

しかし、自分を含め周りも誰一人として竿は曲がらず・・・。

やっぱ浜松同様ここも厳しいか・・・?と思っていると、隣りのランバ・ラルさんアワセを入れてます!!
がっちりフッキングしたようで、そのままファイト!!
しばらくして揚って来たのは、44cmのマゴチ
(ランバ・ラルさんの釣果は、ランバ・ラルさんのブログ、「ヒラメいた!」でどうぞ!!)

これでかなり気合いが入り、オレも釣るゾー!!と投げまくりましたが、カスリもしません

周りの皆さんも全くダメなようで、どんどん撤収されて行きます・・・。

「何処か他のサーフへ移動してみましょうかね~?」と相談しながら、ふと携帯を見ると、ブログ「釣り談義」のGissimoさんから電話が入ってました。

Gissimoさんに電話してみると、Gissimoさんはもう撤収されたようですが、どうやらランバ・ラルさんの隣りでやられていたようです!!
まだ一度しかお会いした事が無いので、お互い気付かず残念でした

そしてGissimoさんに、少し離れた場所で60upのヒラメが出ていたと教えていただいたので、そちらの方へ行ってみました。
もうヒラメを釣った方はおらず、場所が空いていたので少しキャスト。

一度、15cmくらいの魚が何者かに追われて水面を逃げ回っていましたが、ルアーの方には反応なく、9:30頃に終了としました。

今日は先週買い換えたニューリールのデビュー戦でしたが、デビュー戦を白星で飾ってやれず残念です


明日は近場のサーフへ出没予定。
かな~り厳しいようですが、なんとか奇跡を起こしてみたいもんです



                         
                                  
        

今日もサーフで寒中修行。

category - 塩水ルアー
2009/ 12/ 20
                 
今朝もサーフ行って来ました。

今朝は、Cさん、ロッド満月さんと出撃。

いつも通り、朝4:30に集合しサーフへ。
ポイントへ行くと、すでに先行者2名。

昨日も寒かったですが、今朝もメチャ寒です

良さげなポイントにCさんと僕と並んで入り、ロッド満月さんは少し離れたポイントへ。

とりあえずミノーを投げてみると、波風ともに昨日よりはだいぶ穏やかで、横潮流も幾分弱まった感じ

Cさんと話しをしながらジアイを待ち、6時頃からキャスト開始。

始めのうちは潮位も低くてイケそうな感じでしたが、だんだん潮位が上がって来るとブレイクは遠くなるし、横潮流も強くなって来たような・・・?

なので早々にミノーは諦め、メタジをブン投げてみると、手前のブレイク付近は横潮流が強いですが、少し沖の方はかなり強いカレントになってます!!

Cさんと、「こりゃ凄いですね~」と話しながら、期待して投げまくりますが、期待に反してバイトはナシ。

しばらくメタジ投げまくっていたら、リールが何だかゴロゴロして来ました。

安物のリールだからそろそろガタが来たかなぁ?と思いながら続けていると、とうとうハンドルが回らなくなりました
しかもメタジをブン投げた後なので、何とかラインを回収しようと無理矢理ハンドルを回すと、ハンドルがボキッ!!

まぁ、僕がサーフ用に使ってたのは7千円くらいの安物リールで、ほとんどメンテも無しで3シーズンもってくれたので、充分元は取りましたが

って、そりゃ良いけどまだ今日は帰りたくな~い!!

仕方無いので、ラインをスプールに手で巻いて行って、ラインとメタジは無事回収。
そして車へ戻り、車の中に置いてあったサツキ用に使ってるリールにラインを巻き換えました。

サツキ用に使ってるリールはダイワの2506番なので、PE1号だとせいぜい80mくらいしか入らんかな?と思いましたが、メタジをブン投げて、風によるラインスラックが出てもまだ少しラインが残ってる!!

釣り続行可能です

が、しかし、その後も9時頃まで頑張ってみたものの、イワシ1尾のみでした~
(偶然か、イワシは口にしっかりと綺麗にフッキングしてました。)

Cさんとロッド満月さんも、今朝は全く反応ナシだったそうで、周りの方達もおそらく全員ノーフィッシュだったと思います。
やっぱここの所の急な冷え込みで、魚が離れちゃったんですかね~?


で、家に帰ってからカミさんに、「こんなんなっちゃいました~」と壊れたリールを見せて、「リール買って」とお願いすると、、、

リール
前から欲しかった、CALDIA KIX カスタム2508を買って貰えました~
まぁその代わり、買い替え予定だったウェーダーはしばらくお預けですけどね。

高価な上位機種ではないけれど、値段も性能も僕にはこれで充分
しかもこの2508スプールは、いつも使ってるPE1号150mが下糸無しでピッタリ収まります。

来週末は、デカヒラメでリールに入魂したいですね~




                         
                                  
        

出勤前サーフ。

category - 塩水ルアー
2009/ 12/ 19
                 
今朝は、Cさん、hideさん、hideさんのご友人のOさんと、サーフ行って来ました。

まぁ、結果から言うと、完全無欠のノーバイトです

西風・西からの波&ウネリ・西から東への強い横潮流で、全く釣りになりませんでした。

はっきり言って厳しかったです。
多分、明日も・・・。

でも、分かっていても明日も行っちゃいますけどね

今日はまぁ、特筆すべき事も無かったし、釣りのあと仕事、それから娘の音楽教室のX'masコンサートもあり、クタクタなんで、簡単に済ませちゃいますが、ご勘弁下さい



                         
                                  
        

またまた今日もサーフな訳で。。

category - 塩水ルアー
2009/ 12/ 13
                 
今朝も当然のようにサーフです。
こう毎回サーフ釣行ばかりしてると、記事のタイトルがだんだん面倒臭くなってきて、サツキ釣行の時みたいに、「遠州灘サーフ Round 〇〇」ってしとけばよかったな~と後悔してます(汗)
来年からはそうしとこっと。

今朝は、Cさん、ランバ・ラルさん、ロッド満月さん、hideさんにお付き合いいただき、5人で行って来ました

朝4:30、いつものコンビニへ集合。
僕は家を出る前に腹痛に襲われ、20分くらいトイレに籠もってたので、集合時間ギリギリに到着。
もうみなさん集合されててダベリング中でした。(遅れなくて良かった~

それからポイント駐車場へ移動。
今朝も僕らが一番乗り♪

海を見てみると、波穏やかです
ですが、西風ピューピュー。
今日も苦戦しそうな気配です

いつものポイントへ入り、5人並んで開始。
とりあえず魚道を付けてキャストしてみると、西風は強いですが飛距離は昨日と違い全然出るし、波穏やかなんでやりやすい!
苦戦を予想してましたが、釣れちゃう期待が出て来ました

マズメになるまでは皆で集まってダベリングで時間を潰したい所ですが、続々と人が来るためそうもいかない。
自分のポジションをキープし、じっと我慢して時間待ちです。

そして6時少し前から東の空がうっすら明るくなって来たので、少々早いが釣り開始。

まだまだ薄暗い6時少し過ぎ、「こないだのデカヒラメはこれくらいの時間に食って来たよな~。」なんて思いながらリーリングしてると、「ゴンッ!!」とバイト来ました~!!

重さはないが、結構強く下へ下へと潜るファイトに40オーバーはあるな、と思い、隣りのhideさんに、「来ましたよ~!こりゃ40cmはありますよ~!」と言いながら巻いて来ると、、、

ヒラメ45cm
今日も釣れましたヒラメちゃん
45cmのグッドサイズです

直後には僕の右隣りの方も40cmくらいのヒラメゲット!!
同じ頃、ランバ・ラルさんもヒットしたそうですが、残念ながらバラシてしまったそうです。

そして今度はCさんがヒラメゲット!!
ちょっと遠かったので見に行けませんでしたが、これは30cmクラスだったためリリースされたとの事。

それからしばしアタリが無い時間がありましたが、今度はhideさんに渾身のバイト!!
ロッドの曲がり具合からして、40upは確実だろうと思われましたが、あと少しの所でピョ~ンと無情に撥ね返るティップ・・・。
後で分かった事ですが、ヒットルアーは昨日僕が差し上げたメタジで、弱いフックを付けてあったため伸ばされていました
(hideさん、スイマセ~ン

そして直後に僕に「グ、グン」とバイト。
軽いバイトだったため、身体が勝手にソゲと判断し、軽めのアワセを入れて巻くと、「グググ~!!」と強い力で抑え込まれました!!

ドラグも出され、「ぅおっ!!デカイじゃん!!」とビックリし、慌てて強くリーリングしましたが、数m巻いたところでフワ~とテンションオフ・・・。
50upだった可能性が高いのに、やっちまいました

それを見ていたCさんが来られ、「デカイのは残しておいてくれたんだね~」と、僕の隣りでキャスト。
しばらくすると、Cさんにヒット~!!

ロッドもブチ曲がってるので、「ぉお!!こりゃデカイヒラメですよ!!」と言うと、「えぇ~!?こりゃシーバスっぽいょ。」とCさん。

「いやいや、絶対デカヒラメですよ~!!」と、自分でファイトしてないのに勝手な事を言っていると、揚って来たのは40upのイナダでした~

それを見て僕もイナダ狙いでスライドウォブラーに交換し遠投してみますが、イナダは単発だったようで反応ナシ。
代わりにボトムでヒラメらしきバイトがあったもののフッキングせず。

ランバ・ラルさんもイナダ狙い?で移動して来られましたが、反応無かったようで、8時頃に用事があるとの事で先に撤収されました。

僕らはその後も9時近くまで頑張ってみましたが、その後は誰もバイト無く、本日の釣りは終了としました。

今朝はかなり魚が寄っていたようで、付近でも結構な数のヒラメがキャッチされ、50cm前後のも数枚確認出来ました!!
シーバスもちらほら釣れているようでした。

遠州灘のヒラメ、今シーズンはまだまだイケそうです


Cさん、ランバ・ラルさん、ロッド満月さん、hideさん、今朝もお疲れ様でした!
また次回もよろしくお願いしま~す!!



                         
                                  
        

今日もサーフへ♪

category - 塩水ルアー
2009/ 12/ 12
                 
今日もサーフへ行って来ました。
たまには違う釣りもしろよ!って言われそうですが、この釣りが楽しくてしょうがないんですよね~

今朝は、ロッド満月さん、hideさん、そしてhideさんのご友人のOさんと、4人での釣行です。

朝4:30にいつものコンビニに集合し、ポイント駐車場へ。
今朝は僕らが一番乗りでしたが、支度してる間に続々と車が来ました。
やっぱ週末は人が多いですね~

今朝は予報では、波2.5m、風は北西6mだったので、正直かなり厳しい状況を想像してましたが、意外にも波はそんなに高くなく、ほぼ無風!!
ちょっとイケちゃいそうな感じでした♪

いつものポイントへ行くと、まだ人は来てなかったので、4人並んで開始。

まずはミノーで探りを入れますが、シーバスも反応せず。
やはりシーバスは消えてしまったようです。

仕方なく僕はロッドを納め、タバコを吸いながら明るくなるのを待ちました。

そして、いよいよゴールデンタイムになった頃、hideさんが、「こんなん釣れました~」と見せに来てくれました!!

見ると、小指サイズのマゴチゲット!!
これを釣るのはデカヒラメ釣るより難しいですよ~(笑)

暗いうちは穏やかだった海ですが、明るくなる頃から結構ダバダバして来ちゃいました。
風は相変わらずほとんど吹いてないですが、なんだかミノーの飛距離が伸びず、ヒットゾーンを上手く攻める事が出来ていない感じなので、スライドウォブラー投入。

すると、ブレイクの少し先で重たくなった感じがしたので、一応アワセを入れて巻いて来ると、釣れたのは手の平小のソゲ

しかし、波打ち際でポロリと外れ、次の波でサヨウナラ~
せっかく、写真撮ってやろうと思ってたのに・・・。

その後は反応無いため少し移動し、波の高い浅瀬を攻めていると「グン!」とバイト!!

しかし、ちょっと強引に巻き過ぎて、波打ち際で水面から飛び出してしまい、またポロリ・・・。
30cmくらいのソゲでしたが、また写真を撮り損ねました

そこもそれきり反応無かったので、「そろそろ終わりかな~?」と思いつつ元の辺りに戻り、沖のサンドバー目掛けて目一杯キャストし、数回リールを巻いたところで「グン!」とバイト!!

波の力と相まってそこそこ重みがあるし、途中「グン、グン」と強い締め込みを見せたので、「これは40cmくらいあるかも~」なんて言いながら巻いて来ると、、、

ヒラメ
ヒラメ
残念ながら35cmくらいでした~
でも、やっとブログ用の写真が撮れて一安心

これで、諦めかけていた気持ちにもう一度ヤル気が出て来て、8時過ぎまで頑張ってみましたが、その後は反応なく終了としました。

今朝はロッド満月さんも1バイトあったのみとの事。
ベイトは確認出来ず、周りでも魚を釣った人は1人か2人だったと思います。
明日は違うサーフへ行った方が良いかな~?


ロッド満月さん、hideさん、Oさん、今朝は渋い状況の中、お疲れ様でした!
また次回(明日?)も、よろしくお願いしま~す



                         
                                  
        

久々の平日サーフで♪

category - 塩水ルアー
2009/ 12/ 10
                 
今日は、急用のため仕事はお休み。
でも、朝イチくらいは行けるな~って事で、サーフ出撃です♪

で、「そういえば、カトラさんは木曜休みだっけ!!」と思い、お誘いしてみたところ、前日の夜9時過ぎとゆうメッチャ急なお誘いにもかかわらず快くOKしていただけたので、カトラさんと初のサーフコラボしました

朝4:30にポイント近くのコンビニで待ち合わせ。
カトラさんとは、今年の春先の浜名湖ホシガレイ狙い以来の久々のご対面です♪

今朝も、先週末に入ったポイントへ行ってみようと思い、ポイント駐車場へ行くと、平日の早朝なのにすでに車が3台もありビックリしましたが、幸い、やりたかった場所には人はおらず

まずは先週末に好調だったシーバス狙ってミノー投げますが、反応ナシ・・・。

「シーバスが消えたって事はベイトも消えちゃったか?」と、少々不安になりましたが、「ま、ヒラメならマズメになれば釣れるでしょ♪」って軽く考え、明るくなるまでカトラさんとダベリング

そして、いよいよ東の空がうっすら明るくなって来たので、「始めましょ~!!」と、釣りを再開。

まだ完全に明るくならない6時少し過ぎ、魚道がゴツゴツとボトムノックを始めた辺りで、「ゴンッ!!」とバイト!!

すかさずアワセると、重い!!!

一瞬、ビニール袋が頭をよぎりましたが、しっかり生体反応アリ!!

「この引きは間違いなくヒラメ!!しかもかなりデカそう!!」と思い、カトラさんに、「来ましたよ~!!」と声を掛けてファイト!!

今日は波穏やかで、たいして流れも無いのに、ドラグ引き出されます!!

とにかくバラさんように慎重に、波打ち際でも無理せず押したり引いたりを数回繰り返し、寄せ波にタイミングを合わせてズリ上げると、50UP確実なヒラメちゃん

ワクワクしながらメジャーを当ててみると、、、

ヒラメ63cm
ぅおう!!63cm!!
やっと出ましたデカヒラメ
座布団って言っちゃっても良いのかな~?

とりあえず1枚だけ撮影して、急いで再開すると、また「ゴンッ!!」とバイト!!

が、しかし、乗らず・・・。

また同じコースをトレースすると、またまた「ゴンッ!!」とバイト!!

しかし、また乗らず・・・

いきなりデカイの釣れちゃって、完全に気が抜けちゃってます

その後も同じポイントで投げまくりますが、3回目のチャンスは来ず・・・。

遠路はるばる来ていただいたカトラさんにも何とか1枚獲っていただきたいと思い、チョコチョコ小移動をしながら探ってみましたが、今朝はベイト少なく、海もマッタ~リとしてしまって、8時過ぎまで頑張ってみたものの、後は続きませんでした

ヒラメ63cm
ヒラメ63cm
今日のヒラメはかなり嬉しかったので、明るくなってから再度撮影しちゃいました

イエ~イ♪
そして、駐車場にてブツ持ちも撮ってもらっちゃいました

カトラさんはこの後、ポイントを変え、カレイ狙いされるとの事!!
デカカレイ期待してます!!

カトラさん、今日はありがとうございました!!
また、都合の合う日がありましたら、ご一緒して下さいね♪



                         
                                  
        

リベンジ成功!!

category - 塩水ルアー
2009/ 12/ 06
                 
今朝は、昨日バラシたヒラメを獲り返すべく、昨日のポイントへリベンジ行って来ました。

今回は、Cさん、ランバ・ラルさん、ロッド満月さん、そして、最近当ブログにコメントいただいてるhideさんをお誘いして、5人での釣行です

朝4:30、ランバ・ラルさんは寝坊してしまって遅れて来るとの事なので、4人並んで昨日のポイントで開始。
今日は、波は少々あるものの、ウネリは無くやりやすい海でした。ただ、西風が少々強いですが・・・。

まずは昨日好調だったシーバス狙ってミノーを投げてると、開始10分ほどでヒット!!

シーバス
狙い通り45cmくらいのシーバスゲットです

それから10分ほどしてランバ・ラルさんも到着。
僕の隣りで並んで投げていると、ランバ・ラルさんも30cmクラスのシーバスゲットしました

その後しばらく反応無く、東の空がうっすら明るくなって来て、いよいよゴールデンタイム突入か!?とゆう頃に、hideさんが近付いて来られて、「撤収します。」と!?

ぇえ!?ナゼに!?

とビックリして聞いてみると、なんとロッドが殉職されたとの事・・・。
う~ん・・・、残念です。何とも掛ける言葉が見つかりませんでした
hideさん、また次回はゴールデンタイムに一緒に投げましょう!!

そしてその頃、ランバ・ラルさんに良いバイトがあったが乗らなかったとの事。
Cさんも波打ち際までデカシーバスが追って来たそうですが、フッキングに至らなかったとの事。
でも、今日もなかなか魚っ気は多そうです!!

しかし、夜明けが近付くにつれ、だんだん波風ともに強くなって来て、左向きの横潮流も強くなって来て、かなりやり辛い状況になって来ました。

こんな時はアレしかねーか!!って事で、スライドウォブラー投入です
今朝は、先日ネットで購入し、昨日届いたばかりの新色に期待を込めてキャスト~!!

ボトム付近をゆっくりと、いつも通りタダ巻きで攻めていると、「ゴゴン」とバイト!!

「来た!!ヤツだ!!昨日バラシたヒラメに間違いねぇ!!」

と確信し、慎重に巻いて来ると、波打ち際で横走り・・・!?

「ぇえ!?シーバスぅ!?」

と思っちゃいましたが、、、

ヒラメ44cm
Yes!!ヒラメ!!44cm
昨日のリベンジ成功です

それからしばらくして、ふとロッド満月さんの方を見ると、ロッド満月さんのロッドがまさに満月状態!!

かなりてこずっていて、なかなか揚って来ないので、「こりゃーまたデカイヒラメ掛けちゃったんじゃないですか~?」と、Cさんとランバ・ラルさんと見守っていると、釣れたのは40オーバーのイナダでした

「青いのも回ってるんだ~!!釣りてぇ~!!」と思い、自分の場所に戻ってキャストすると、いきなりヒット~!!
僕にも青いの来ました~

ランバ・ラルさんも青いのゲット~!!

更に今度は、ランバ・ラルさんと僕でダブルヒット~!!

そしてCさんも青いのゲット~!!

今シーズン初めてイナダを捉える事が出来ましたが、メチャメチャ楽し~

一瞬の入れ食い状態の後、アタリが遠のいたので、僕は少し移動してヒラメ狙いでボトムを狙っていると、またまた青いのヒット~!!

イナダ3本もいらんし、口の外側に上手くフッキングしてたので、コイツは波打ち際でフックを外してリリースしました。

そしてそれを最後にイナダはどこかへ行ってしまったらしく、反応無くなり、西風が爆風になって来て濁りも回って来たので、7:30頃で終了としました。

ヒラメ&イナダ
今朝はシーバス1、ヒラメ1、イナダ3と、とても楽しめました(シーバスとイナダ1はリリースです。)

それから駐車場へ戻り、撮影会。

集合写真
今回は僕も撮影会に参加出来ました~

ブツ持ち
ランバ・ラルさんに、単独ブツ持ち写真も撮っていただきました

ここんとこアタリが遠く、サミシ~イ思いをしてましたが、今朝は数週間ぶりに良い釣りが出来ました

Cさん、ランバ・ラルさん、ロッド満月さん、hideさん、今朝はお疲れ様でした!!
また次回もお願いします!!




                         
                                  
        

出勤前釣行。

category - 塩水ルアー
2009/ 12/ 05
                 
今週はサーフお休みの予定でしたが、今日の仕事が9時出勤で良いって事になりましたので、「それなら行ける!!」って事で急遽サーフ釣行決定

急なお誘いにもかかわらず、頭文字Sさんもお付き合いいただけたので、朝4:30にポイント近くのコンビニに集合して、サーフ駐車場へ

すでに、気合いの入った先行者と思われる車が2台

とりあえず高い所から浜を見渡すと、ちょっと波気はあるものの充分釣り可能っぽい
ただし、東風は強いですが・・・。

支度をして波打ち際まで行き、適当に撃ちながら今日のポイントを探していると、いきなり頭文字Sさんにヒット!!

釣れたのは40cmほどのシーバスでしたが、ここの所ろくに魚を釣っていない僕はシーバスでもウラヤマシイ~

「オレもシーバス釣りてぇ~!!」と、少し移動した場所で投げてると、「グ、グン」とひっとぉ~!!

セイゴ
先ほどの頭文字Sさんと同サイズのシーバスゲット
久々の釣果は、チーバスでもウレシイ~

シーバスの魚影は濃いようなので、「こりゃー暗いうちはシーバスで遊べるかな~?」なんて思っていると、頭文字Sさんの方から声が!!

振り返ると、ファイトしながらこっちに向って来ます!!

相当デカくて寄らないようで、僕の前を通り過ぎ、更に数十m行った所でようやくランディング。
近寄って見ると、丸々太った見事な体型の、70cmシーバスでした

「オレもあんなんとファイトしてぇ~!!」と、ミノー投げまくりますが、反応無いまま朝マズメのゴールデンタイム突入

一応、明るくなってからはヒラメ狙いでやってみますが、その頃には波風ともにだんだん強くなってきていて、かなりやり辛い状態に・・・。

しかし、またまた頭文字Sさんから声が掛かって、振り返るとファイトされてます!!
釣れたのはまた40cmほどのシーバスでしたが、周りは全然釣れて無い中、一人で3シーバスはスゲーっす

7時頃になると、僕の右側でやっていた人達はほとんど撤収され、スペースが大きく開いたので、困った時のスライドウォブラー投入。

普通にリーリングすると、強い東風と西向きの強い横潮流で浮いてしまうので、沖のサンドバーめがけて目一杯遠投し、リーリングは極力ゆっくりにして、ラインが受ける風の力と横潮流に乗せて、弧を描くようにドリフトさせていると、「ゴンッ」っとバイト!!

すかさずアワセを入れたが乗らず・・・

「あぁ~・・・。ラインスラッグがデカ過ぎたかぁ~」と、かなり落ち込みましたが、リーリングを再開すると、「ゴ、ゴ、ゴ!!」と手応えが!!

追い食いして来たのか、フォール中に食ってたのか、とにかく魚が付いてる!!

しかもこの、「グン、グン、グン」と下へ下へと押さえ込む引きはめちゃめちゃヒラメっぽい!!
サイズも多分45cmはありそうだ

頭文字Sさんも僕の異変に気付き、近寄って来ましたが、途中で痛恨のバラシ・・・。

充分な手応えがあったので、アワセ入れてませんでしたぁ~

せっかくの千載一遇のチャンスをフイにしてしまって、意気消沈しながらも、タイムリミットの7:30まで投げ続けましたが、その後はバイト無く無念のタイムアップ。


ヒラメらしきバラシは残念でしたが、今週末は諦めていたサーフ釣行が出来て、気分はとってもイイです
そして明日も、予定が急遽中止になったので、当然サーフ出撃予定
波風強い予報なので、苦戦は必至だろうと思われますが、まぁ何とか頑張って来ます