2009年01月

              
        

エリアの釣り、今期は終了か!!?

category - 淡水ルアー
2009/ 01/ 30
                 
昨日は、夜勤明けにまた天竜川のルアー&フライエリアへ行ってきました。
今回は会社の同僚GETさんとの釣行です。GETさんは、一昨年から僕と一緒にサツキ釣りをやってますが、エリアは初、多分管釣りや渓流の経験も無いと思うので、こうゆう釣りは今回が初体験だと思います。


さて、前日の予報では浜松地方は北東の風3mほど、最低気温は5℃となっていたので、こりゃ~今回も釣れちゃうんじゃないの?って期待たっぷりでポイントへ向いました。
現地へ着くと気温は3℃。予報より少々低いが前回来た時よりずいぶん高くて良い感じです。
ところがっ!!
車から降りてみるとメチャクチャ冷たい風が吹いてます・・・。
しかも風向きは北西。このポイントではいっちゃん嫌な風です。
しかも結構強くて、対岸の道路にあるノボリがバッサバッサたなびいてます・・・。

「こりゃ~終わったな・・・」
内心そう思いながらもせっかく来たので支度をして川へ降りました。
そしてGETさんには、「今日は寒いんで、あの辺の深い所へ投げて、ゆっくり巻いて来れば釣れますよ。」と、超いい加減なレクチャーをして、自分はさっさと前回のポイントへ(笑)

とりあえず前回好調だったスプーンを投げてみますが、斜め前上流側から吹き降ろして来る風で軽量なスプーンはロクに飛ばないし、ラインが風に煽られて浮き上がってしまい釣りにならず。
仕方ないので重ためのスプーンを沈めて底をゴリゴリ引いて来ますが、そんなもんを喰ってくれるマスは居らず・・・。
「やっぱ今日はダメだね~・・・。」と思っていると、
「釣れたよ~」とGETさんの声!!
振り返ってみるとネットの中にニジマスを入れたGETさんがいました。
ニジマス
30cmクラスのですが、こんな日に、しかもエリア初挑戦でよく釣ったもんです。感心しました。
こうなると僕も釣らないわけには行きません。いっちょ川を渡って対岸へ行ってみる事にしました。

対岸からは若干フォローになるので軽いスプーンも良く飛んで行くんですが、やっぱりラインは煽られて釣りずらいのは変わらず、1回だけショートバイトがあったのみでした。
仕方なくスプーンは諦めミノーにチェンジ。
風に乗せ、ダウンクロスにキャストし、ゆっくりと巻いて来ると、「ゴンッ!」
根掛かりでした・・・。

もうこの時点で僕のイライラはリミットに達しており、ミノーを外すためロッドをビシビシ煽りました。
しかしそれでも外れないため更にビシビシ。
よそ見をしながらビシビシビシ・・・・シュポッ・・・!?

「ぇえ!?」と慌てて見ると、ロッドの先の部分が抜けてラインを伝って水の中へ!!
急いでラインを水平にしましたが間に合わず、手の届かない所へ行ってしまいました。

「これ、超ヤベーじゃん・・・汗」
ラインが切れたら先っちょサヨウナラ~ですからね、、、

冷静に考えれば、根掛かりよりも下流へ下れば、うまく外せたかも知れない。
しかしこの時の僕はイライラが臨界点。半分になったロッドを更にビシビシ・・・(笑)
すると、「パスッ」とゆう感触が・・・。
「外れたか!?」と思いリールを巻いてみましたが、ラインだけが虚しく巻き取られました。

「これって・・・終わりですか??」
先っちょの無くなったロッドを見て、もう笑うしかなかったです(笑)

とりあえず川を渡り、GETさんの所へ戻る途中、そういえばGETさんが予備にともう1本ロッドを持ってきたのを思い出しました!!
GETさんに事情を話し、ロッドを借りるべく車へ戻りました。

が、なんと!!!?

GETさん、ロッドの組み合わせを間違えて持って来てました(爆)
先のほうが太いので、刺してもユルユル。試しに僕のロッドにつないでみてもやっぱりユルユル。
これじゃーキャストしたらまた先っちょ飛んでっちゃいますね(笑)
とゆうわけで本日の釣りは終了。
しばらくGETさんの釣りを見てましたが、GETさんもそれきりヒットせず、8時頃で終了しました。

昔使っていた管釣り用のロッドは、これ以外のは全て処分してしまったし、今はちょっと新たにロッドを買うのは無理っぽいし・・・今シーズンのエリアの釣りはこれにて終了ですね。




            
スポンサーサイト
            
                                  
        

天竜川L&Fエリア

category - 淡水ルアー
2009/ 01/ 26
                 
昨日、今年の天竜川の年間フリーパスを買って来たので、久々に今日は天竜川のエリアへ行ってみる事にしました。

朝5時頃、家を出ると、車のフロントガラスが凍っていて、車載の温度計では外気温は-1℃・・・。
こりゃー山はさぞ寒かろうな~、と思いましたが、意外にも現地も-1℃。平野部と変わらないんですね~!?

6時少し過ぎ、薄明るくなった川で釣り開始。
昨日、頭文字Sさんにいただいた情報では右岸側が良いとの事でしたが、今日は風が静かなのでいつも通り左岸側からやる事にしました。(単に渡河するのが面倒なだけですが・・・汗)

まずはいつも頭文字Sさんがやっているポイントでスプーンを10投ほどしてみましたが、反応無いため少し下に移動。
移動して5投目くらいに根掛かりのようなアタリでヒットしました。
今日は、年末に使っていた準サツキタックルでは無く、5’6”のULロッドにナイロン4lbのタックルなので、散々走り回られ、なんとかキャッチしたのは、
ニジマス54cm
54cmのメタボなニジでした。
年が明けて26日目にしてようやく今年の初魚です(笑)

少し場が荒れてしまった感じなので、またちょっと下へ移動して、そこで、
ニジマス
こんなのや、
ニジマス
こんなの、だいたい30cm前後のを5匹と、2バラシして調子が上がって来たところで再び大物ヒット!
これもなかなかのファイトで暴れまくりましたが、なんとかキャッチ。
ニジマス50cm
50cmのニジでした。
ニジマス50cm
この子はもう一つスプーンを口にぶら下げていたので、戦利品として没収しました(笑)
ちなみに黄色のほうが僕のスプーンです。エリアのニジマスは黄色のスプーンが好きらしく、僕のエリアでのニジマス釣果のほとんどが黄色のスプーンです。

また、コイツとのファイトで場が荒れてしまったらしく、反応無くなったので、今度は上流のほうへ行ってみました。
こちらでも30cmクラスのを1本釣りましたが、こちらは深いばかりであまり面白くないので、また下流へ戻りました。
そして先ほど50cmのを釣ったポイントでやっているとまたデカイのがヒット!
しかしコイツは重たいだけで大した抵抗もせず寄って来ちゃいました。
ニジマス52cm
な~んか弱ってる感じなので、もしかしてさっき釣った奴か?と思いましたが、計ってみると52cmで、さっきのとは違うようでした。
寒さで動きが鈍くなってんのかなぁ?

これを釣った直後(8時少し過ぎ)から、急に北西の風が吹き出し、やり辛くなったので終了としました。
今日はたまたまかも知れませんが、思っていたよりエリアは寒くなかったし、久々楽しめたので、また来週も行こうかなぁ?



                         
                                  
        

新居サーフ

category - 塩水ルアー
2009/ 01/ 24
                 
昨日は、夜勤が終わってから新居のサーフへ行って来ました。
新居のサーフは久々。今年になって初かな?

低気圧通過後のため、荒れているだろうと思い、今切口西側のテトラ帯横のサーフへ行ってみました。
釣り人は自分を含め4人。閑散としていました。
当然のように釣果のほうも無く、6時頃~8時頃までやってみましたが、さっぱり反応無し・・・。

やっぱりもうサーフの釣りは終了なのか?他の釣りをしたほうが良いのか・・・?

そんな事を考えながら、帰りに浜名湖へ寄ってみました。

今冬は暖冬気味だし、海水温のほうも高めなようなので、もしかしたらクロダイがすでに乗っ込んで来ているかも?と思い、某ポイントを覗いて見ると・・・
クロダイ
画像クリックで大きくして見て下さい。
クロダイ
いました!いました!!クロダイちゃんの群れ♪♪
僕の使ってるデジカメではこのくらいの撮影が精一杯なので、ちょっと見にくいですが、サイズはだいたい40cmくらいです。
そして、このポイントは水深1mくらい、干潮になったら干上がってしまうくらいの浅場です。
「早期は深場で」と思っている人も多いと思いますが、早期でも盛期と同じくらいの浅場で充分釣りになるんですよ~!
ただし釣れる条件はシビアですけどね。

例年だと、クロダイ釣りを始めるのは3月からなんですが、今年はもうたくさん入っているようだし、近いうち条件の良い日があったら狙ってみようと思います。




                         
                                  
        

浜岡原発メッキ釣り

category - 塩水ルアー
2009/ 01/ 18
                 
今朝は浜岡原発の温排水口へデカメッキ狙いで行ってきました。
実は先週月曜の早朝にも、ほんの1時間ほどですが行ってきました。
そして、なんとデカメッキがヒット!!強烈なファイトになんとか耐え、あと数十mって所でラインブレイク(泣)
今朝はそのリベンジです。


この不景気な折ですが、幸か不幸かウチの会社は土曜日も出勤。しかも夜勤だったので今朝の午前2時まで仕事をしてから浜岡原発へ向いました。
現地へ到着してポイントへ立ったのは4時頃でした。
波風穏やかな日曜なので大勢の人がいるだろうな~、と思いましたが、意外に人は少なめ。
しかし、こないだメッキを掛けたポイントには数人いたため、排水口を挟んだ反対側に入りました。
浜岡原発

こちらにもエサ釣りの方が2人いましたが、その方達は温排水の中へ仕掛けをブチ込んで流していたので、「浜の方へ投げるから」と断りを入れて、隣りでやらせてもらいました。

とりあえず裂波をガンガン投げてみますが反応無しなので、メタルジグを使おうとライジャケの背中のポケットを探るが、あるはずのケースが無い・・・?
「なんで??」
と、よく考えてみたら、先週浜岡に来た帰りにヒラメ狙いで中田島に行ったのを思い出しました。
僕はヒラメ狙いでメタルジグを使う事は滅多に無いので、重いからと思いライジャケから出して車の中に置いたままでした。
その頃には車がぞくぞくと来て、ヘッドライトがアチコチに見えます。
車へ戻ればポイントを失うのは間違いない。
今日は風が弱いため温排水のすぐ際にいないとメッキに当たる可能性も下がるでしょう。
仕方ないので今日はミノー、最悪ワームで戦う事にしました。

5時頃にエサ釣りの方達が撤収したので、温排水を直接狙える絶好のポイントをゲット!!
強烈な温排水の流れの中へミノーを投げ、ラインを出して流して行きます。
100m以上流したらハイスピードリトリーブ。強い流れの中を引いて来るだけでも重たいのに、時折トゥイッチも加えるので大変な重労働です。
1時間もやっていたらヘトヘトになったし、バイトも無いので、ミノーを魚道に換え同じように流し、流れの下へ潜らせゆっくりと引いて来る釣りに変えました。
そう、その時点でメッキは諦め、フラット狙いしてました。
周りの人達はみんなメッキ狙って頑張っているのに、温排水を占領してヒラメ狙いなんて、「ヒラメが釣りたきゃ他でやれ!」って怒られそうですね(笑)

しかし、結局はそれもノーバイト。
7時半頃までやって終了しました。周りでも釣れてる様子無かったです。

またまた今日も「ボ」・・・。今年の初魚はいったいいつになる事やら・・・。


                         
                                  
        

駒越海岸

category - 塩水ルアー
2009/ 01/ 11
                 
今日は、静岡の駒越海岸へ行って来ました。
情報では最近50オーバーのヒラメがぽつぽつ出てるらしいのですが・・・。

詳しいポイントはわからないので、とりあえず駐車スペースのある所を見つけ、海の様子を眺めていると、地元アングラーらしき方が来たので話し掛けてみると、詳しく教えてくれました。感謝、感謝!!

その方の話しでは、テトラ上からの釣りが基本のようですが、近くにサーフもあるとの事。そしてその方は昨日50オーバーのマゴチを釣ったとの事です。
その方はテトラ上からやるようで、磯タモを持って行きました。
僕はサーフからやるため歩いて行きました。

今朝の静岡は結構気温は低いようで水溜りの水が凍っていましたが、いつも通り風が無いのであまり寒さは感じません。
海のほうも多少波っ気がありましたが、遠州灘に比べれば凪もいいとこ。羨ましい限りです。
駒越海岸
夜明け前からサーフで始め、まずは魚道を引いてみましたが反応ナシ。
大潮の満潮で水深がありそうなので、ジグヘッド+ワームで探ってみましたがそれも反応ナシ。
仕方ないので地元流に倣って、磯タモを持ってテトラ上から釣る事にしました。

足場の良さそうなテトラ上に立ち、沖のテトラ帯の切れ目をワームで探ってみましたが反応ナシ。
次はシンキングミノーを投げ、ボトムを取ってからリフト&フォールで探ってみましたがやはり反応ナシ・・・。
朝、話しをした方も釣れていないようでウロウロされてました。

8時頃までやってみましたが、なんだかヤル気が無くなって来たので移動する事に。
また今回も静岡遠征は失敗でしたが、綺麗な富士山が見れたので、ま~良いか(笑)
富士山

次に向ったのは浜岡原発。この時期、温排水に集まるメッキを狙ってみようかと思って行ってみました。
今日の浜岡原発付近は、強風というより突風が吹いていましたが、結構たくさんの人が集まっていました。
しばらく車内から眺めて、釣れてるようならやってみようと思いましたが、釣れてる様子は無かったので今日はヤメときました。

原発のメッキ釣りはもう十年近くやってませんが、ヒラメも釣れない事だし、春まで狙う物も少ないので、久々にやってみようかな~?




                         
                                  
        

本日も・・・

category - 塩水ルアー
2009/ 01/ 05
                 
今朝は、会社の同僚、ランバ・ラルさん、キックスさん、管理人さんと、ヒラメ狙いで掛川方面のサーフへ行って来ました。

今朝の遠州灘は久々に波風ともにべた凪で好条件でした。
駐車場から右へランバ・ラルさんとキックスさん、左へは僕と管理人さんと、二手に分かれて開始しました。
僕はここのサーフは初だったので、とりあえずポイントを探して左へ左へ歩いて行くと、500mくらい歩いた所でようやく良さげな場所があったので、その付近を探る事にしました。
しばらく投げまくってみましたが反応無いので、さらに左の人が集まっているポイントへ行ってみました。
そこは流れ込みがあり、足下からそこそこ水深もあって、なかなか良さげなポイントに見えましたが、やはり反応無し・・・。
周りの人達も全く釣れていないためここも諦め、管理人さんの所へ戻って様子を聞きましたが、やはりノーバイトとの事・・・。
キックスさんとランバ・ラルさんも全く反応無いとの事なので、ここのサーフは諦めて移動する事にしました。

次に行ったのは天竜川河口東側のサーフでした。
平松海岸
こちらも4人で1時間くらいやってみましたが全く魚っ気無いため、今日は諦めて撤収としました。

とゆうわけで、本日も「ボ」でした(泣)


昨年の1月はなかなか熱かったので、今年も1月いっぱいは充分狙えると思っていたんですが、今年はもう終わりなのかなぁ?
                         
                                  
        

新年初釣り

category - 塩水ルアー
2009/ 01/ 04
                 
今日は、今年の初釣りへ行って来ました。

今回もヒラメ狙いでサーフへ行ったんですが、今日も遠州灘は北西の風が強そうだったので、御前崎まで足を延ばしてみました。

朝6時頃、御前崎港の東側にあるサーフに到着、支度してポイントへ向うと、狙っていたポイントにはすでに5人ほどいました。
ここは200~300mくらいの狭いサーフで、良いポイントはその1箇所しか無いので、なるべく近くへ行ってやってみました。
御前崎海岸

ここは、海草が生えていたりゴロタがあったり、所々岩があったりで、なかなか良さげなサーフに見えるんですが、8時近くまでいろいろ投げまくってみましたがノーバイト。
自分以外の10人ほどの人達も、誰も釣れてる様子は無いのでここは諦め、浜松方面へ帰る途中のサーフをいくつか覗いてみましたが、1度ウェーダーを脱いでしまうと再び履く気になれず、結局初釣りもノーバイトにて終了しました。

しかし、その後の頭文字Sさんのメールで、今朝はニューギニア辺りの海で大地震があって、日本にも津波注意報が出ていたとの事。
結果的にはたいした被害も無かったようですが、早めにやめておいて良かったです。

それにしても、年末年始の連休中にまだ1匹も魚を釣ってません(汗)
明日で連休も終わりなので、なんとか一発獲りたいです!!
                         
                                  
        

謹賀新年

category - 未分類
2009/ 01/ 01
                 
日の出

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。