2008年12月

              
        

2008 納竿釣行

category - 塩水ルアー
2008/ 12/ 30
                 
今朝は今年最後の釣りに行ってきました。
予定では、ランバ・ラルさんがこないだ55cmのヒラメを釣ったポイントへ連れていってもらう事になってましたが、どうも昨日の予報ではまた遠州灘は西の風が強くなりそう・・・。
前回、前々回と強風でまともな釣りが出来ていないし、せっかくの納竿釣行なので、(年が明けりゃすぐ初釣りですが・・・笑)単身、久能海岸へ乗り込む事にしました。

とりあえず、過去数回行った事のあるポイントの駐車場に5時ちょっと過ぎに着くと、すでに4台ほど車が止まってました。
そこで、前に友人に教えてもらった、少し先のポイントへ行ってみる事にしました。
そこにはまだ車は止まっておらず、1番乗り♪
車から降りて海の様子を見ていると、地元アングラーの方が来られたので、最近の様子を聞いてみました。
すると、「最近は座布団ってサイズは釣れてないよ。せいぜい55cmってとこかな~?」との事!!
いやいや~、50アップが釣れれば充分じゃないですか~!!

地元アングラーに熱い空気を吹き込まれて、過剰な期待を胸に、まだ真っ暗いサーフへ突撃しました!
とりあえず駐車場のすぐ近くの、テトラ帯の間の狭いサーフへ降りて戦闘開始。

風は緩やか、波は穏やか、寒さも無く、ウェーダー越しに感じる水の温もりは遠州灘のそれよりもはるかに暖かく感じて、とても好条件に感じました。
しかし、ミノー・ワーム・バイブと、いろいろ変えながら狭いサーフをくまなく探ってみるものの反応ナシ・・・。
しだいに夜が明けてきました。
久能海岸
陽が昇って来ると暑いくらいで、とても防寒着なんか着ていられないので、一旦車へ戻り上着を脱いで身軽になり、ランガンする事にしました。

が、ここのサーフは沖と岸側に二重にテトラが入れられており、海が岸側のテトラまでせまっているため横移動は出来ず、さらにサーフはほとんどありません。
久能海岸
そんな状況だからか、地元アングラーらしき方達は猫の額のようなサーフは捨て、磯タモを担いでテトラ上から釣っていました。
でも僕はミノーで釣りたいし、磯タモも持って行ってなかったので、狭いサーフを探しての釣りになりました。

そうしていくつかのサーフを探り歩き、時間も9時を回りかなり疲れてきた頃、レンジバイブを沖のテトラ帯の切れ目へ遠投しグリグリ引いて来ると、「ゴゴン!」と本日最初のアタリ!!
すかさずアワセを入れるとグンっと一瞬重みを感じましたがすぐに軽くなっちゃいました(泣)

結局その後10時頃まで粘りましたが、それっきりアタリ無しで本年の釣りは「ボ」にて終了となりました。
でも今日の静岡は釣り日和に恵まれ、疲れるまで竿が振れたので、これはこれで良かったです。


最後に、このブログはまだ今年の8月から始めたばかりでまだまだ不慣れですし、たいした釣果も無いツマラナイ釣りブログなのに、毎日たくさんの方に見ていただいてる事、とてもありがたく感じます。
来年もなんとか楽しく続けて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。
それでは皆さん、良いお年を。
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

強風サーフ

category - 塩水ルアー
2008/ 12/ 28
                 
昨日、今朝とサーフへ行ってきました。
しかし、昨日も今朝もサーフは西の風が強く、全然ミノーが飛ばず・・・。
ミノー以外の重ためのルアーもあまり役に立たず、ほとんど何もさせてもらえませんでした(泣)

今年もいよいよ残す所あと数日になりましたね。
僕の本年最終釣行はあさって30日の予定です。
納竿釣行の場所は、先日同僚のランバ・ラルさんが55cmの良型ヒラメをゲットしてきた某サーフへ連れて行ってもらう予定です。
良型ヒラメをガッツリ釣って締めくくりたいです。
でも、その前に釣り日和になれば良いなぁ。。。
                         
                                  
        

シーバス好調!

category - 塩水ルアー
2008/ 12/ 23
                 
今朝はまた夜勤明けのサーフ通いしてきました。
ただ、不況のせいでとうとう昼勤の残業が無くなり、夜勤の始業と終業が2時間ずつ早まっちゃいました(泣)
これまでは夜勤の終わりは4時だったので、それからサーフへ行くとちょうど朝マズメが狙えて好都合だったんですが、今日から2時終わりなので少々早過ぎです。
まったく、この不景気には困ったものですね。(主に釣りに困ってますが・・・笑)

適当に時間を潰して、4時頃から最近お気に入りのサーフで釣り開始しました。
まずは、暗いうちにバイトの多い魚道をキャストすると、数投目でヒット!!
結構な重みだけど、あまり暴れないので、もしかして良型のヒラメか!?と思いましたが、上がって来たのは50cmクラスの元気の無いシーバスでした。
シーバス

ややウネリが残ってダバダバしていたので、「今日はダメかも?」と思っていたので、なかなか嬉しいヒットでした。
その後もミノーとワームで1回ずつ、ヒットはしなかったもののバイトがあり、結構魚っ気はあるようでした。
そして、東の空がうっすら明るくなって来た6時頃に本日2度目のヒット!!
コイツはヒットと同時に暴れまくって、なかなか楽しいファイトをしたので、すぐにシーバスとわかりました。
シーバス
これも1本目と同じく50cmクラスでした。(2本とも計測はしてません)

今日はちょっとヒラメは厳しそうだったし、眠かったので、これで良しとして終了しました。
前浜のシーバス、なかなか好調ですよ!


                         
                                  
        

昨日と今朝のサーフ

category - 塩水ルアー
2008/ 12/ 20
                 
昨日も今朝も当然サーフに行ってましたよ~!

まず昨日は、会社の同僚、ランバ・ラルさんと新居のサーフへ行ってきました。
ランバ・ラルさんも僕と同じく昨年の冬からサーフの釣りを始めたんですが、サーフの釣りは冬季限定の僕とは違って、この1年ほとんどサーフに入り浸っていた熱狂的なヒラメマニアです。
その彼が、ここひと月ほどヒラメに出逢ってないと言うので、「じゃ、最近好調なボクのサーフに行ってみるカイ?」って感じで行ってみました。

昨日は職場から直行で海岸駐車場へ行ったので、到着は4:30頃。
ランバ・ラルさんは朝マズメまで仮眠を取ると言うので、「それじゃ、先に行って釣っちゃいますよ~。」と、僕は即出撃しました。

こないだ70cmアップのシーバスを釣った、右側のポイントも気になりましたが、いつものクセで左へ。
しかし、昨日は潮位が低過ぎて、左側のこないだヒラメの釣れたポイントは消滅してました(泣)
仕方ないので、ポイントを探して左へ左へ。
かなり歩いた所でようやくポイントらしい場所を見つけました。
まだ水深が少々足りませんでしたが、潮が上がってくればポイントとして充分成立しそうなので、そこで朝を迎える事に。

魚道、裂波と交互に投げまくってみますが、バイトは無く、挙句、夜明け頃にすぐ隣りに入った人が数投でヒラメゲット!!
ガックリ来たのと、連日のサーフ通いの疲れでモチベーションが低下してしまったため、ランバ・ラルさんの様子を見に、元の場所へ向って戻りました。

だいぶ駐車場に近づいた時、こないだ70cmアップのシーバスを釣ったポイントにヒラメらしきモノをぶら下げた釣り人を発見!!
それはランバ・ラルさんで、ヒラメらしきモノはやはりヒラメでした!!
ヒラメ42cm
ランバ・ラルさん、ひと月ちょっとぶりのヒラメ42cm!!とても喜んでいました。

結局僕は久々にノーバイトでしたが、一緒に行った仲間が釣ってくれたので、まぁ良しですね!


そして今朝はランバ・ラルさんと、同じく会社の同僚のキックスさんと3人で、またまたいつものポイントへ行って来ました。
キックスさんもやはりサーフ大好き人間です(笑)

彼らは5時頃に来ると言うので、今日は先に釣ったろーと思って、僕はまた会社から直行、5時前にはサーフに立ってました。
昨日ランバ・ラルさんが釣った辺りで、まずは魚道を引いてみると、3投目にヒット!!
ヒラメ
30cmくらいのソゲですが、幸先よく本命ゲットです。

しばらくしてランバ・ラルさん、キックスさんの2人も来たので、3人並んでキャスト。
ふと隣りに目をやると、ランバ・ラルさんのロッドがいきなり曲がってました!!
「おいおい、またやっちまった!?」と思い、近寄ってみると、良型のシーバスでした。
シーバス68cm
68cmのナイスなシーバスです。
ランバ・ラルさんもやっと本来の調子を取り戻したようで、良かった良かった!

しかし、その頃から人がどんどん増え始め、マズメ時には移動も出来ないくらいになっちゃいました。
でもその割にはあまり魚は釣れておらず、明るくなってからは、ランバ・ラルさんが1バラシ、僕が自己最小記録となる、20cmほどのソゲを釣ったのみでした。
ソゲ
こんなに小さくても、裂波のフックをガッツリ喰ってます。まったくヒラメってヤツは・・・(笑)

キックスさんは本日ノーバイトでしたが、数週間前には爆釣してたので、まぁたまにはしょうがないでしょう(笑)
僕は明日は釣りはお休みしますが、多分彼らは明日も行くんだろ~な~。
                         
                                  
        

I LOVE 裂波

category - 塩水ルアー
2008/ 12/ 18
                 
昨日は雨のため釣りはお休みしましたが、今朝は思ったより風が吹かなかったので、またサーフに行って来ました。
波が高いかも知れないので、今朝は念のため今切口西側のサーフへ行きました。

サーフに行ってみると、思ったより波はおとなしく、人もろくにいません。
なのでテトラ帯横のワンドを移動しながら、ミノーを投げまくってみました。
しかし、魚道を投げても、最近好調なピンクの裂波を投げても反応ナシ・・・。
ワンド右端の良さげなポイントも反応ナシ・・・。

仕方ないのでテトラ帯方向へ戻って行くと、いつの間にか人が結構いました。
間隔の空いている場所に入り、最後の手段でワームのダウンショットでこまめに探ってみますが、たまにフグにかじられるだけで、これもやはりダメ。
時間も8時近くなり、「こりゃ今日はダメだな」と諦めモードになりましたが、最後に裂波を数投してみようと思い、ピンクの裂波に交換してキャスト。
その5投目くらいにバイトがありました!
反射的にアワセを入れ、巻いてくると、軽いながらも生命反応あり!!
釣れたのは30cm弱のソゲでした。
ソゲ
またピンクの裂波に救われました!そして、やっとこのピンクの裂波でヒラメが釣れたので、これからは自信をもって投げれます(笑)
                         
                                  
        

サーフ 4連チャン目

category - 塩水ルアー
2008/ 12/ 16
                 
今日もサーフへ行って来ました。
朝4時に仕事を終え、サーフ到着は5時。ちょうど良い時間です。
今日も4日連チャンで新居のサーフへ。
でも、昨日までは浜へ出て向って左側のポイントを攻めてましたが、今朝は右側のポイントへ行ってみました。
近くから見ると、波の立ち方が良く、地形も良くて、いかにも魚が着いていそうなポイントです。

今朝もやはり潮位は低いので、裂波をチョイス。カラーは、一抹の不安を感じながらもピンクバック・ゴールドベリーのにしました。
コイツではまだシーバスしか掛けてませんが、とても良いカラーなので、きっとヒラメも釣れるハズだと思うのですが・・・。

とりあえずポイントの左端から始め、少しずつ刻みながら移動して行くと、ポイントの中ほどで、波口に差しかかったミノーがいきなりひったくられました!!

「ヨッシャー!来たー!しかもデカイ!!ってデカ過ぎ!?」

間違いなくヒラメじゃないだろーな、と思わせる力強い抵抗に遭い、何度かラインを引き出されましたが、やがて浜へ陸揚げされたのは、70cmを少々超えるナイスなシーバスでした。
シーバス73cm
やっぱりこのピンクの裂波はシーバス用です(笑)
シーバス好きの方は是非一度試してみて下さい。

その後は、期待の夜明けタイムには何も起こらず、7時少し過ぎで終了としました。
う~ん・・・ヒラメはいませんね~。明日は別のサーフに行ってみよ。

                         
                                  
        

今日も新居サーフへ

category - 塩水ルアー
2008/ 12/ 15
                 
今週からしばらく楽しい夜勤です♪
世間同様、ウチの会社も不況のあおりを受け、夜勤はあれども残業は無いので、しばらくは海況の許す限りサーフへ通う事になりそうです。
夜勤初日の今日も、当然のようにサーフへ行って来ました(笑)

今朝は5時頃サーフへ到着。3日連続で同じ場所へ入りました。
雨後のため、風と波の心配をしていましたが、今日も風は無く、波も穏やか。
晴れているため満月も出ていて、夜明け前から充分に釣れそうな雰囲気です!
ただ、だいぶ潮の時間がズレて来て、まだかなり潮位は低いため、裂波からスタート。
ポイント周辺を細かく刻んでミノーを通して行きます。

しばらくバイト無かったですが、東の空がうっすらと明るくなって来た頃、「ガンッ」と来ました!
「ヨッシャー!今日も来たー!」と喜びましたが、どうもこの魚は元気良く暴れる・・・。
使っているのがピンクとゴールドの裂波なので、もしや・・・!?
釣れたのはやっぱりシーバスでした。
シーバス
昨日よりもちょっとサイズアップかな?
それにしても、やっぱりこのピンクの裂波はシーバス向きのようです(笑)

ならばと、ミノーをヒラメの実績の多い、イワシカラーの裂波に交換してみますが、バイト無し。
潮位も上がって来たので、魚道も投げてみましたが、以降アタリ無く、8時頃で終了としました。

今日は平日のため人は更に少なく、遥か彼方にしか人は見えなかったので、他の人の様子はわからず。
最近の調子では、1バイトあるだけマシなのか?それともどこかに好調なサーフもあるのか?
場所選びに悩むところですが、次回はまた別のサーフへ行ってみようかな?と思っています。

掲示板の方に、Cさんがエリアの珍魚の写真を貼ってくれました。見てみて下さいね!
                         
                                  
        

雨の中行って来ました

category - 塩水ルアー
2008/ 12/ 14
                 
昨日はCさんから、天竜川のエリアの情報をいただいたので、今日はエリアへ行こうかな?と思っていましたが、朝、目が覚めると雨が降っていました。
とても雨の中寒いエリアへ行く気にはなれなかったので、浜へ行く事にしました。

こんな日なので、サッと釣ってサッと帰りたかったので、昨日釣ったポイントへ行きました。
浜到着は4:30。少し早いですがすぐに支度して釣り開始。
今日は遊びは入れず、昨日のヒットポイントを、昨日と同じ魚道110MDで攻めてみましたが、バイト無し。
他に人もいないので、少しずつ探索ポイントを広げキャストを繰り返す事1時間あまり、いきなり「ガツンッ!」と明確なアタリがあったので、すかさずアワセ!
しかし空振り~・・・(泣)

「なんで!?」と思い、巻き上げたミノーをチェックすると、テールのフックとお腹のフックが絡んでいたので、そのせいかも知れません。
適当にフックの交換をしたのがいけませんでした~(泣)

そして、6時を過ぎた頃から少しずつ明るくなってきたので、120裂波に交換。
その何投目かに、バイトと言うか、グウ~と重くなったのでアワセを入れるとヒット!
しかし、ヒットと同時に「バシャバシャ」とエラ洗いをしました。
セイゴ
釣れたのはやっぱりシーバスでした。
どうもこのピンクとゴールドの裂波はシーバスに人気があるようです。

その後もミノー、メタルジグ、ワームと、手を変え品を変え探ってみましたが、バイト無し。
7:30頃で終了としました。

今日はこんな天気なためか、昨日は大賑わいだった隣りのサーフも人は少なめ。
僕のまわりも人は少なく、他に魚の釣れてるシーンは見れませんでした。
なかなか厳しい状態には変わりがないようですね~。
                         
                                  
        

ヒラメ入魂完了!

category - 塩水ルアー
2008/ 12/ 13
                 
ようやく待ちに待った週末です。
ゆうべ、頭文字Sさんから、今回の天竜川のL&Fエリアの放流情報をいただきました。
なにやら今回はかなり大きいのも入れられるらしく、ちょっと心揺らぎましたが、今の僕は完全に浜の方へ気持ちがシフトしてしまっているため、やっぱり浜へ行く事にしました。

本当は、駿河湾の方へ遠征する予定でしたが、木曜に行った友人からの情報で、若干の不安要素があったため駿河湾は延期、遠州灘でやる事にしました。
今日は、掛川方面のサーフも視野に入れてたため、朝3時にアラームをセットしていたのに、起きたのは4時半・・・。
急いで支度して家を出ましたが、この時間じゃもう遠くのサーフへは行けないので、最近行った中で一番魚の気配を感じた新居のサーフへ行ってみる事にしました。

しかし、駐車場へ着くとすでに車がいっぱい・・・。仕方なくもう少し西のサーフへ行ってみる事にしました。
そちらには車は2台しかいなかったので、支度して浜へ。
浜には人がぜ~んぜんいません。嬉しいような寂しいような。。。

とりあえず地形を見てみますが、のっぺりとした感じであまり変化は見られません。
なので波だけを頼りにポイントを選ぶ事に。
左右どちらにも良さげな波が見えますが、自分は浜では左に行ったほうが美味しい思いをする事が多いので左へ。

まずはいつも通り120裂波を投げてみましたが、大潮の満潮近くで結構水深ありそうだし、まだ真っ暗なので、魚道110MDに換え、底付近を狙う事にしました。
「ここだろうな~」と思うポイントの少し離れた場所から始め、少しずつ近づきながらキャストを繰り返し、いよいよ核心部分に来た時、「ゴンッ!」と来ました!!
バッチリ、狙い通りドンピシャ!!気持ち良いですね~♪

そこそこありそうな手応えなので、念のため追いアワセを入れ、無事浜へズリ上がって来たのは、40cmジャストのヒラメでした。
ヒラメ40cm
やっと今期初の40cm(苦笑)
でも、これでニューロッドにヒラメ入魂完了です!!

まだ暗いうちのヒットだったので、これは・・・と期待しましたが、その後はバイト無し。
明け方に隣に来た方が僕と同じくらいのヒラメを釣ってました。

そして7時半頃、サーファーが来ました。僕のやってる場所が付近で一番波立ちが良いので、当然僕の前に入るんでしょうなぁ(笑)
今日は1枚獲ったし、よしとして場所をサーファーに譲って終了しました。

ロッドとヒラメ
最後にロッドとヒラメの記念撮影~。
                         
                                  
        

魚種別年間ダービー

category - 黒鯛&キビレ
2008/ 12/ 07
                 
今日は、舞阪町のあけぼの釣り具店の魚種別年間ダービーの表彰式がありました。
魚種別年間ダービーは、浜名湖内で釣獲された、キビレ・黒鯛・マダカ・カレイの4部門で競われるダービーです。
僕は以前からキビレと黒鯛の部門でエントリーしてますが、過去の成績は、共に黒鯛部門の3位と5位に1回づつ入賞してます。
そして今年は、やはり黒鯛部門で、9月に釣った52.5cmのが2位になりました!
黒鯛2位
トロフィーと竿、リール、ライン等いただきました!

他の釣り場の黒鯛や、他のダービーにはほとんど興味が無いのですが、ガキの頃から浜名湖で黒鯛釣りをして来てるせいでしょうか、このダービーの1位をいつかは獲りたいです!
来年こそは、55cmオーバーの黒鯛を釣って優勝したいです。


そして、表彰式の後は、舞阪サーフへ。
今朝、ソルト用のロッドを新調して来たので、その試し振りに行って来ました。
今回買ったのは、ダイワの”LABRAX 96ML”です。
使用感はとても良かったです!!軽いし、飛距離も出せるし、感度も良いしで、このロッドを選んで正解でした。

しかし釣果のほうは・・・友人A君と日没前2時間ばかりやってみましたが、ノーバイトでした(泣)
結構、夕マヅメ狙いの人が来てましたが、釣果は確認出来ませんでした。
やはり、駿河湾へ行くしかないですね。
                         
                                  
        

サツキとヒラメ

category - 塩水ルアー
2008/ 12/ 07
                 
先日ウチの会社にサツキが来ました!

「サツキ」といっても天竜川に棲むサツキマスではなく、自民党の「さつき」ですけど(笑)
ウチのようなちっぽけな会社にまでドサ回りに来るなんて、自民党もいよいよ切羽詰って来たみたいですね~。
とりあえず間近で見てみた感想は、TVで見るような迫力やオーラは感じられず、ただのオバ・・・いや失敬、普通の女の人でしたね~。
天竜川に棲むサツキのほうが、美しさも、迫力も、存在感も、はるかに上でした。
ま、どちらにしても僕はアンチ自民・公明党だし、歴代首相の中でもコイズミが大嫌いなので、彼女に投票する事はありませんけどね~(笑)


そんな話は置いといて、今朝は久々にサーフに行って来ました。
ホントの事を言うと火曜の夜に1回行ってみましたが、朝は久しぶりです。ちなみに夜はノーバイトでした。

今朝は最近行ってなかった坪井のサーフへ行ってみましたが、以前とは地形が変わっていて、浅瀬が20mほど張り出していたので、仕方なく波打ち際まで入って行ってやりました。
ほんの20cmほどの水深ですが、サーフでは急に高い波が来る事もあるので、ホントは入らないほうが良いですけどね。

いつも通り、バカの一つ覚えのようにミノーを引いていると、明け方にいきなりミノーをひったくられました!!
そのまま凄い勢いで横走りしてバラシ・・・。
まぁ、間違いなくヒラメではなく、シーバスか青物でしょう。

その後はバイト無く、7時頃に終了しました。
車へ帰る途中に、40cmクラスのイナダ(ブリっ子)が3本釣れてるのを見ましたので、僕のバラシたのも多分イナダでしょうね。
しかし、ヒラメの上がってるのは全く確認できず・・・。
どうも最近の遠州灘のヒラメは低調なようなので、来週からはいよいよ静岡市内のサーフへヒラメ獲りに行きます!!