淡水ルアー

              
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

10月2日 芦ノ湖釣行

category - 淡水ルアー
2016/ 10/ 02
                 
先週やった芦ノ湖のジギングが思いのほか楽しかったので、今日もまた行って来ました。

DSC03289_convert_20160924170718.jpg

今日は前回よりも更に奥、写真の一番出っ張ってる所まで行ってみました。

箒ヶ鼻とゆう場所のようです。



ジグの投点で水深はたぶん20~30mくらい。

方向によってだいぶ違う感じでした。

前回のポイントは岸近くから一気に落ち込んでいましたが、この付近はなだらかに落ちて行ってる感じです。




釣り開始は5時半頃で、1時間くらいジグをしゃくっていたら沖のボトムでヒット!!

かなり重いし引きの強い魚です♪

途中、ブレイクに張り付かれそうになりましたが強引に引っぺがし、無事ランディング。








DSC03290_convert_20161002165040.jpg

が、、、釣れて来たのはデブバスでした(泣)

尻尾の方が斜めに下がってるので余計に縦横の縮尺がおかしくなっていますが、実際にもかなりのデブでした。

てゆうか沖のボトムでヒットしたから絶対にマスだと思っていたのですが。




まぁまぁ、じきにニジマスくらいは釣れるでしょうと思っていたら、なんとその後は昼まで粘って乗らないアタリが1回のみで惨敗でした(泣)

前回は岸近くを曳いてるトローリングにも魚が釣れてるシーンは何度か見れましたが、今日は1度も見れなかったので、この付近にマスの回遊が無かったのかも知れません。

デカくて深い湖のジギングはやっぱり難しいようです。




まぁ私が芦ノ湖で釣りたいサクラマスは、数は多くないようですしオカッパリでは難しいようなので、釣れないのは覚悟の上。

5年計画くらいで狙ってみたいと思います。




            
スポンサーサイト
            
                                  
        

9月24日 芦ノ湖釣行

category - 淡水ルアー
2016/ 09/ 24
                 
最近、とある釣りに興味が出て来たので、今日は湖まで行って来ました。

本当は、どこぞかの山間のダム湖へ行きたかったのですが、今週は台風が来たり昨日も広範囲で強い雨が降ったので、ダム湖は濁ってる可能性が高いため、諸々思案した結果、芦ノ湖へ行って来ました。

芦ノ湖には、昔は通っていた時期もありますが、サツキ釣りを始めてから止水の釣りに興味が無くなったので行かなくなりました。

今日はたぶん15年ぶりくらいです。




DSC03289_convert_20160924170718.jpg

今回釣りしたのはこんな場所。

過去に一度だけやった事のある急深なポイントです。

岸から5mくらいの所から急激に落ち込んでいて、背後には木がオーバーハングしていてバックスペースが十分に取れないため、足場の悪い岩の上に立っての釣りでした。



DSC03285_convert_20160924170620.jpg

そして本日メインで使うのは、カスケットのジャックガウディとゆうトラウト用のジグです。

最近やってみたかった釣りとゆうのは、Lake Shore Jigging っちゅうやつです。




とりあえずジャックガウディを遠投して、テンションフォールで底まで落とします。

飛距離は70mくらいでしょうか?

足場が悪く、背後の木が気になる場所からのキャストにしてはなかなか良く飛びます。

そして、着底までの時間は約55秒くらい。

ジャックガウディはテンションフォールで50cm/秒で沈下するそうなので、水深はおよそ27mってところです。

期待通りの水深です♪




しかし、しばらくジギングしてみますが反応ありません。

「やっぱり芦ノ湖の魚はワカサギカラーが良いかな?」っと思って、トラウティンサージャー18gワカサギカラーに替えてみると、1投目でヒット!!





DSC03282_convert_20160924170516.jpg

狙いの魚ではなかったですが、とりあえず30cmくらいのニジマスが釣れました♪


その後もトラウティンサージャーを投げ続けてみますが後が続かないので、またジャックガウディに戻してジギングします。


するとしばらくして待望のヒット!!

1匹目より大きそう♪



DSC03284_convert_20160924170601.jpg

またニジマスでしたが、ジギングで釣れたのが嬉しい♪

しかし、足場の悪い岩の上なので写真が残念です。



更に、しばらくしてまたジャックガウディにヒット!!

今度はドラグも出て、なかなか大きい魚です。

もしかして狙いの魚が来ちゃったかも!?っと期待しましたが、、、




DSC03286_convert_20160924170643.jpg

またまたニジマスでした~。

でも、50オーバーの丸々太った良いニジマスでした♪




その後も、狙いの魚を求めてジグをシャクリ続けましたが以降アタリはなく、腕も足も疲れたし、お腹も減ったので11時前で終了としました。




DSC03288_convert_20160924170702.jpg

今回は残念ながら狙いの魚は釣れなかったですが、なかなか良い感触を得られた釣行でした。

来春はどこぞかのダム湖に行って、銀ピカのランドロックを狙ってみたいと思います。





                         
                                  
        

10月3日 天竜川支流釣果

category - 淡水ルアー
2015/ 10/ 03
                 
天竜川の支流で昨日アマゴの放流がありましたので行ってみました。

朝から行きたいとこでしたが、今日は朝から仕事だったため、仕事帰りの夕方の16時半~17時半までの1時間だけやって来ました。

朝からたくさんの釣り人が入っていたでしょうから既に釣り切られてしまったかな?と不安もありましたが、、、



DSC_0398_convert_20151003192757.jpg

ポツリ、、、



DSC_0399_convert_20151003192824.jpg

ポツリ、、、と反応があり、7ヒット5キャッチでまぁまぁ楽しめました♪


実はこの川、9月にも行ってみたのですが、その時は全く魚の姿が見えませんでした。

ですので今日釣れたアマゴは全て昨日の放流物でしょう。

少しくらい魚が残る川だと良いのですがねぇ。。。




                         
                                  
        

九頭竜川釣行と、今日の天竜川

category - 淡水ルアー
2014/ 03/ 19
                 
DSC03114_convert_20140319123101.jpg

昨日、おとといと行って来ました。


DSC03111_convert_20140319122953.jpg

こんなとこや、



DSC03112_convert_20140319123019.jpg

こんなとこでやってみましたが、今回も惨敗。



今回で3回目の九頭竜川。

挑戦を始めてしまったので、なんとか一匹釣るまでは通おうと思っていたが、そんな気持ちも失せてしまった。

今回の釣行のため、月曜~木曜まで4連休を取ってあった。

釣れれば即撤収。釣れなければ3日間やるつもりだったけど、実際には2日目の午前10時で飽きてしまい、午後2時には自宅にいた。

反応が得られなかったからじゃない。

サツキ釣りをやっていれば、1ヶ月くらい無反応なことだってザラにあるので、そんなのは慣れっこだ。



この釣りは自分には向いていない、自分のスタイルには合わない、自分には退屈過ぎる。

そう感じてしまった。

あれだけヒットルアーに偏りが出るのも、なんとなく分かってしまった。



もちろん、まだ3回しかやっていないし魚も掛けていない。

実際には何にも分かっちゃいないと思うけど、僕はこうゆう結論にたどり着いた。



やっぱり、アクティブでアグレッシブなサツキのほうが断然面白い!!




さて、そんなサツキの動向がそろそろ気になる今日この頃。

今日は暖かくて天気も良いので天竜川の様子見に行ってみました。



DSC03113_convert_20140319123039.jpg

う~ん、、、まだまだだ


サツキの季節が待ち遠しい。。。





                         
                                  
        

3月9日 天竜川釣果

category - 淡水ルアー
2014/ 03/ 10
                 
昨日は、朝ちょこっと支流へ行こうと思ったんですが、起きて外へ出てみたら寒い

山の中の支流はもっと寒いんだろーなー、ヤだなー・・・

とゆーわけで、のんびり支度して下流のニジマス放流ポイントへ行ってみました。

7時頃にポイントに着くと、ブッ込みの人一名、中洲側にルアーの人?一名。


人、少なっっ!!


寒いし風強いし、たぶんニジマスの活性も低いだろうと、とりあえず渓流のアマゴ釣り用のタックルで開始。

ラインはナイロン2ポンドだけど、マズイかな~? いやまぁ、どうせ釣れんから良いか。

などと考えながらスプーンを放っていたら、クンっと来てジジジ~!!

優しく巻きアワセを入れてやりとりを開始しますが、マズイ、デカい

しかも意地の悪いことに下流の障害物の方に泳いで行ってしまったので、少しスプールを押さえたらあっけなくプチン(泣)


こりゃ~イカンと、すぐさまサツキタックルに変更。

さ~、これなら60upも余裕だぜ~♪

と思うも、その後はしばし沈黙。


少し移動して、ようやくのアタリにガツンッ!!っとアワセをくれて、ガシガシ巻き寄せて無事キャッチ。


ニジマス

今度は想定外に小さかった(笑)


その後、隣りに来たブッ込みのおじいちゃんの話相手をしつつ投げてると、数回アタリましたが、うまくフッキングできず、夜勤に備えて寝なきゃーならんので、10時頃で終了です。


う~ん・・・どうにも萌えない釣りでした



さてさて、サツキの方はまだまだ時期尚早でしょうか?

来週は4連休を取ってあるのですが、こうなったらやっぱ、九頭・・・・・・??


けど、遠いなぁ 金掛かるなぁ 雪積もってるのかなぁ? 道路凍ってるのかなぁ?


早く暖かくならんかなぁ。








                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。