淡水ルアー

              
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

8月4日 遠征釣行

category - 淡水ルアー
2017/ 08/ 04
                 
梅雨が明けて本格的に暑くなりましたね(汗)

最近は朝イチに行ける日のみ天竜川に行っていますが、ニジマスも釣れなくなりました。

さすがにニジマスも夏バテかな?




2週間くらい前に仕事で腰を痛めてしまって、遠出はキツイかな?と思いつつも、今日は山奥のとあるダムまで行って来ました。

初めて行く場所でしたが、詳しいお方に話を聞いていたので、漁券の購入も駐車場も入川ポイントもすんなり分かりました。



まずはバックウォーターの数百メートル上流から入って川の区間から釣り下ってみましたが、聞いていたとおり川区間は渓流並み。

ダムで釣る事を想定していたので、ロッドは8’03”のいつものサツキ用、ルアーもまんまサツキ用のみ。

ちょっとオーバータックルですが、その区間でも8cmミノーに1チェイス1バラシあり、魚の反応は良さそうなので期待しながら目的のバックウォーターへ。


DSC_0736_convert_20170804141637.jpg



そして早速インレットの落ち込みでヒット!!



DSC_0727_(1)_convert_20170804141413.jpg

Saburou-806FR アユにて、28cmのアマゴが釣れました♪





そしてそこからは怒涛のバイトラッシュ!!

バラシ、バラシ、キャッチくらいの感じでしたが、、、



DSC_0729_convert_20170804141443.jpg

30cmアマゴ。



DSC_0730_convert_20170804141513.jpg

35cmのオス。



DSC_0734_convert_20170804141546.jpg

30cmアマゴ。



DSC_0735_convert_20170804141610.jpg

34cmオス?



と、アマゴを5匹キャッチ!!

ヒットルアーは全てSaburou-806FR アユでした♪



この後、イワナをネットイン寸前でバラシてからアタリが無くなったので一旦終了。




DSC_0737_convert_20170804141702.jpg

全てキープしてあったので集合写真を撮りました。

このうち傷が大きかった2匹はお持ち帰りして、元気だった3匹はリリースです。



その後、車へ戻るついでに足場の高い対岸側から投げてみたら足下で40オーバーのアマゴがヒットしましたがバラシ。

さらに少し下った場所で何度もチェイスして来る魚がいたのでしつこく狙ってみたら、



DSC_0738_convert_20170804141727.jpg

おまけのイワナも釣れました~♪



これ釣って本日の釣行終了でした。

実釣時間は2時間30分ほど、ここまでの片道にかかった時間より短かったですが、じつに濃い~い時間を楽しめました♪

行くのが大変な所ですが、また行っちゃうかな~? 行っちゃいそうだな~(笑)




            
スポンサーサイト
            
                                  
        

7月7日 天竜川支流アマゴ釣り

category - 淡水ルアー
2017/ 07/ 09
                 
天竜川のコンディションが芳しくないので、一昨日は支流にアマゴ釣りに行って来ました。



DSC_0708_convert_20170709204704.jpg

DSC_0709_convert_20170709204724.jpg

DSC_0704_convert_20170709204516.jpg

DSC_0705_convert_20170709204543.jpg

DSC_0706_convert_20170709204613.jpg

DSC_0707_convert_20170709204638.jpg

6時半頃~9時頃までやって、17~22cmくらいのアマゴを4匹♪

この日もひたすらEbisu45Hを投げ倒して来ました。

しかしやっぱり狙った所になかなか飛ばないし、暗い谷間に入るとよく見えないし、右投げ右巻きなのでワンテンポ遅れちゃったりで、取りこぼしが多かったです(汗)

せめてキャストの精度だけでも上げないと。




その後、まだ時間があったので、前回入った枝沢にも行ってみました。



DSC_0711_convert_20170709204748.jpg

水も少ない小さな沢ですが、意外に大きいアマゴも入っています。



DSC_0712_convert_20170709204811.jpg

その沢の小さな堰堤みたいな所で小振りなの2連発♪


DSC_0713_convert_20170709204834.jpg

そして最後の堰堤でチビを釣って終了です。

暑い夏場は涼しい渓流釣りが良いですが、だいぶクモの巣が多くなって釣りずらくなりました。

あれはどうにかならんかね~?




                         
                                  
        

芦ノ湖釣行

category - 淡水ルアー
2017/ 04/ 21
                 
天竜川、またまたダメになっちゃいましたね~。

せっかく少しずつ回復に向かっていたのに。

天竜川をホームにしている以上、下手をすればシーズンを棒に振る可能性もある覚悟でやっていますが、やっぱりね~、良いとこで水を差されるとムカついちゃいます。



まぁしかし、怒ってみても何も変わりませんので、仕事が休みだった今日はちょっと遠出して来ました。

行きたい所は他にもあったのですが、第一希望の岐阜の某ダム湖はたぶん片道4時間以上かかるので日帰り釣行はパス。

第二希望の長良川は、増水後でタイミングは良さそうだけど、なんか今年は遅れそうな雰囲気なのでパス。

とゆうわけで、行けば何か釣れるでしょうみたいな、無難に?芦ノ湖へ行って来ました(笑)




昨年秋は、湖の南西側の白浜~箒ヶ鼻でサクラマスを狙ってみましたが、最近の釣果情報を見ると湖尻側の方が釣れてるようなので、今朝は湖尻水門付近から始めてみました。

朝イチの湖尻水門付近は、ワカサギが岸近くに見えて、マスらしきライズもたくさん見えて良い雰囲気でしたが、スプーンに1バイトとミノーにイワナ?ブルック?みたいのがチェイスして来たのみ。

おそらくこの付近はかなり浅いので、私の投げる重いスプーンやデカいミノーでは静かな朝は魚を驚かしてしまうのでしょう。

PEラインの引き波もかなりのものだったし。

どのみちこんな遠浅な場所ではサクラマスは釣れないような感じがしたので、少しやって移動しました。




DSC_0603_convert_20170421170326.jpg

DSC_0604_convert_20170421170354.jpg

次に入ったのは、深良水門です。

この付近も、静かな朝でも少しは水の動きがあるおかげか魚っ気はありましたがノーバイト。

やっぱりこの付近も湖尻水門同様に遠浅でした。

そんなわけで、本日のメインに考えていた「亀ヶ崎」へ、さっさと移動です。




しかし、この「亀ヶ崎」、遊歩道から湖面までの落差は20m以上ありそうです。

しかもかなり急角度な崖。

「こんな所まで歩いて来たのに、ここ降りれんの?」っと不安になりましたが、付近を探したら降りる道がありました。

落ち葉が積もっていて、たぶん滑ったら一気に下まで行っちゃうだろうデンジャラスな道を、草や木にしがみ付きながら何とか湖岸に到着。



DSC_0605_convert_20170421170418.jpg

ポイント表示の看板付きでした(笑)



このポイントは沖に根が張り出しているとの事なので、とりあえずスプーンを遠投して、あまりカウントダウンせずに巻き始めると、すぐにカツン、カツンっと感覚がありました。

「こんなに沖まで根が張ってるのか?」っと思った次の瞬間、ガツっとヒット!!

カツカツしたのは根じゃなくて前アタリでした(笑)



かなり沖でヒットしたし、グリグリとローリングしてる感じがするし、たまに鋭い突っ込みもするし、もしかしてサクラマス来た!?っと思いましたが、、、





DSC03292_convert_20170421170530.jpg

残念、、、ニジマスでした。



それでも、この場所に入って一投でヒットしたし、この後に風が出て来ればチャンスあるかも?っと期待しましたが、風が出たら寒い寒い。

凍えそうになりながらも昼過ぎまで、ミノー・スプーン・ジグを投げまくりましたが、アタリは結局最初の一回のみでした。




DSC_0606_convert_20170421170450.jpg

桜は見れたけど、サクラは・・・・・。



やっぱり、芦ノ湖のサクラマスをオカッパリで狙うのはかなり難しいのだろうか?

次回はお舟を借りるか??(笑)



とゆうか、サクラマスを狙うのは何かと面倒くさい。

アマゴ圏に住んでいるんだから、もうサクラを狙うのはヤメよかな?






                         
                                  
        

渓流釣り

category - 淡水ルアー
2017/ 03/ 03
                 
一昨日の解禁日は、朝6時~10時まで天竜川下流で投げて来ましたが、ぜんぜん反応ナシでした。

まぁ想定内です(笑)



本日は仕事が休みでしたが遠州地方は爆風予報だったので、夜中の1時に出発して芦ノ湖へ~♪

のはずが、なぜか目が覚めたら6時でした~(泣)

なので今日は天竜川の支流へアマゴ釣りに行って来ました。



とはいえ、出るのが遅かったので、川沿いにはポツポツと車が停まっています。

そんな車を追い越して、支流のかなり上流に入ってしまいました。



DSC_0585_convert_20170303172529.jpg

川は細く、水は少なく、魚っ気もありません。



なるべく水の多い所を探りながら上って行くと、ちょっとした淵の岩陰からノソノソ~と大きめな魚が出て来て、ヒラを打たせた瞬間にパクっと♪


DSC_0583_convert_20170303172446.jpg

放流魚らしいのが釣れました。ヒットルアーは、Ebisu45Hです。


しかし、その後は魚が見えず、ポイント最終の堰堤まで何もなく。



DSC_0584_convert_20170303172508.jpg

堰堤では初投に天然魚っぽいのが追って来ましたが寸前で見切られて、2投目以降はもう出て来てくれませんでした。

まだ解禁して3日目だとゆうのにすでに釣りきられてしまったのか、ここらには僅かしか放流しなかったのか、とにかく寂しい川でしたね~。




しょうがないのでこの川は諦めて他の川へ移動。

次に行った川は管理する漁協が無い川なので、魚は少ないしサイズも小さいですが、釣れれば綺麗な天然魚です。

しかし天然魚は警戒心が強いので、なるべく遠くからアプローチしないとすぐに逃げてしまいます。

キャストの下手な私にはとても難しい相手(汗)


今日も何度か失敗して、ようやく1匹釣れてくれました♪


DSC_0586_convert_20170303172552.jpg

15cmくらいの小さいのですが、天然魚はやっぱり綺麗ですね♪


DSC_0587_convert_20170303172615.jpg

このポイントには他にも数匹居たのですが、1匹釣れたら他の魚はすぐに隠れてしまいました。



DSC_0588_convert_20170303172642.jpg

そして、期待の堰堤ではまさかの無反応で、結局この川でも1匹のみでした~。

でも、私の釣りは数釣りを目標としませんので、自己満足できればOKです。(負け惜しみですが。。。(笑))




その後は山を下り、船明ダム下と掛塚大橋付近で投げましたが、どちらも爆風でとっとと逃げ帰って来ました。




明日も仕事は休み。

明日は風も弱くなるようなので、釣れない釣りをノンビリ出来そうです♪




                         
                                  
        

10月2日 芦ノ湖釣行

category - 淡水ルアー
2016/ 10/ 02
                 
先週やった芦ノ湖のジギングが思いのほか楽しかったので、今日もまた行って来ました。

DSC03289_convert_20160924170718.jpg

今日は前回よりも更に奥、写真の一番出っ張ってる所まで行ってみました。

箒ヶ鼻とゆう場所のようです。



ジグの投点で水深はたぶん20~30mくらい。

方向によってだいぶ違う感じでした。

前回のポイントは岸近くから一気に落ち込んでいましたが、この付近はなだらかに落ちて行ってる感じです。




釣り開始は5時半頃で、1時間くらいジグをしゃくっていたら沖のボトムでヒット!!

かなり重いし引きの強い魚です♪

途中、ブレイクに張り付かれそうになりましたが強引に引っぺがし、無事ランディング。








DSC03290_convert_20161002165040.jpg

が、、、釣れて来たのはデブバスでした(泣)

尻尾の方が斜めに下がってるので余計に縦横の縮尺がおかしくなっていますが、実際にもかなりのデブでした。

てゆうか沖のボトムでヒットしたから絶対にマスだと思っていたのですが。




まぁまぁ、じきにニジマスくらいは釣れるでしょうと思っていたら、なんとその後は昼まで粘って乗らないアタリが1回のみで惨敗でした(泣)

前回は岸近くを曳いてるトローリングにも魚が釣れてるシーンは何度か見れましたが、今日は1度も見れなかったので、この付近にマスの回遊が無かったのかも知れません。

デカくて深い湖のジギングはやっぱり難しいようです。




まぁ私が芦ノ湖で釣りたいサクラマスは、数は多くないようですしオカッパリでは難しいようなので、釣れないのは覚悟の上。

5年計画くらいで狙ってみたいと思います。




                         
                                  
        

9月24日 芦ノ湖釣行

category - 淡水ルアー
2016/ 09/ 24
                 
最近、とある釣りに興味が出て来たので、今日は湖まで行って来ました。

本当は、どこぞかの山間のダム湖へ行きたかったのですが、今週は台風が来たり昨日も広範囲で強い雨が降ったので、ダム湖は濁ってる可能性が高いため、諸々思案した結果、芦ノ湖へ行って来ました。

芦ノ湖には、昔は通っていた時期もありますが、サツキ釣りを始めてから止水の釣りに興味が無くなったので行かなくなりました。

今日はたぶん15年ぶりくらいです。




DSC03289_convert_20160924170718.jpg

今回釣りしたのはこんな場所。

過去に一度だけやった事のある急深なポイントです。

岸から5mくらいの所から急激に落ち込んでいて、背後には木がオーバーハングしていてバックスペースが十分に取れないため、足場の悪い岩の上に立っての釣りでした。



DSC03285_convert_20160924170620.jpg

そして本日メインで使うのは、カスケットのジャックガウディとゆうトラウト用のジグです。

最近やってみたかった釣りとゆうのは、Lake Shore Jigging っちゅうやつです。




とりあえずジャックガウディを遠投して、テンションフォールで底まで落とします。

飛距離は70mくらいでしょうか?

足場が悪く、背後の木が気になる場所からのキャストにしてはなかなか良く飛びます。

そして、着底までの時間は約55秒くらい。

ジャックガウディはテンションフォールで50cm/秒で沈下するそうなので、水深はおよそ27mってところです。

期待通りの水深です♪




しかし、しばらくジギングしてみますが反応ありません。

「やっぱり芦ノ湖の魚はワカサギカラーが良いかな?」っと思って、トラウティンサージャー18gワカサギカラーに替えてみると、1投目でヒット!!





DSC03282_convert_20160924170516.jpg

狙いの魚ではなかったですが、とりあえず30cmくらいのニジマスが釣れました♪


その後もトラウティンサージャーを投げ続けてみますが後が続かないので、またジャックガウディに戻してジギングします。


するとしばらくして待望のヒット!!

1匹目より大きそう♪



DSC03284_convert_20160924170601.jpg

またニジマスでしたが、ジギングで釣れたのが嬉しい♪

しかし、足場の悪い岩の上なので写真が残念です。



更に、しばらくしてまたジャックガウディにヒット!!

今度はドラグも出て、なかなか大きい魚です。

もしかして狙いの魚が来ちゃったかも!?っと期待しましたが、、、




DSC03286_convert_20160924170643.jpg

またまたニジマスでした~。

でも、50オーバーの丸々太った良いニジマスでした♪




その後も、狙いの魚を求めてジグをシャクリ続けましたが以降アタリはなく、腕も足も疲れたし、お腹も減ったので11時前で終了としました。




DSC03288_convert_20160924170702.jpg

今回は残念ながら狙いの魚は釣れなかったですが、なかなか良い感触を得られた釣行でした。

来春はどこぞかのダム湖に行って、銀ピカのランドロックを狙ってみたいと思います。





                         
                                  
        

10月3日 天竜川支流釣果

category - 淡水ルアー
2015/ 10/ 03
                 
天竜川の支流で昨日アマゴの放流がありましたので行ってみました。

朝から行きたいとこでしたが、今日は朝から仕事だったため、仕事帰りの夕方の16時半~17時半までの1時間だけやって来ました。

朝からたくさんの釣り人が入っていたでしょうから既に釣り切られてしまったかな?と不安もありましたが、、、



DSC_0398_convert_20151003192757.jpg

ポツリ、、、



DSC_0399_convert_20151003192824.jpg

ポツリ、、、と反応があり、7ヒット5キャッチでまぁまぁ楽しめました♪


実はこの川、9月にも行ってみたのですが、その時は全く魚の姿が見えませんでした。

ですので今日釣れたアマゴは全て昨日の放流物でしょう。

少しくらい魚が残る川だと良いのですがねぇ。。。




                         
                                  
        

九頭竜川釣行と、今日の天竜川

category - 淡水ルアー
2014/ 03/ 19
                 
DSC03114_convert_20140319123101.jpg

昨日、おとといと行って来ました。


DSC03111_convert_20140319122953.jpg

こんなとこや、



DSC03112_convert_20140319123019.jpg

こんなとこでやってみましたが、今回も惨敗。



今回で3回目の九頭竜川。

挑戦を始めてしまったので、なんとか一匹釣るまでは通おうと思っていたが、そんな気持ちも失せてしまった。

今回の釣行のため、月曜~木曜まで4連休を取ってあった。

釣れれば即撤収。釣れなければ3日間やるつもりだったけど、実際には2日目の午前10時で飽きてしまい、午後2時には自宅にいた。

反応が得られなかったからじゃない。

サツキ釣りをやっていれば、1ヶ月くらい無反応なことだってザラにあるので、そんなのは慣れっこだ。



この釣りは自分には向いていない、自分のスタイルには合わない、自分には退屈過ぎる。

そう感じてしまった。

あれだけヒットルアーに偏りが出るのも、なんとなく分かってしまった。



もちろん、まだ3回しかやっていないし魚も掛けていない。

実際には何にも分かっちゃいないと思うけど、僕はこうゆう結論にたどり着いた。



やっぱり、アクティブでアグレッシブなサツキのほうが断然面白い!!




さて、そんなサツキの動向がそろそろ気になる今日この頃。

今日は暖かくて天気も良いので天竜川の様子見に行ってみました。



DSC03113_convert_20140319123039.jpg

う~ん、、、まだまだだ


サツキの季節が待ち遠しい。。。





                         
                                  
        

3月9日 天竜川釣果

category - 淡水ルアー
2014/ 03/ 10
                 
昨日は、朝ちょこっと支流へ行こうと思ったんですが、起きて外へ出てみたら寒い

山の中の支流はもっと寒いんだろーなー、ヤだなー・・・

とゆーわけで、のんびり支度して下流のニジマス放流ポイントへ行ってみました。

7時頃にポイントに着くと、ブッ込みの人一名、中洲側にルアーの人?一名。


人、少なっっ!!


寒いし風強いし、たぶんニジマスの活性も低いだろうと、とりあえず渓流のアマゴ釣り用のタックルで開始。

ラインはナイロン2ポンドだけど、マズイかな~? いやまぁ、どうせ釣れんから良いか。

などと考えながらスプーンを放っていたら、クンっと来てジジジ~!!

優しく巻きアワセを入れてやりとりを開始しますが、マズイ、デカい

しかも意地の悪いことに下流の障害物の方に泳いで行ってしまったので、少しスプールを押さえたらあっけなくプチン(泣)


こりゃ~イカンと、すぐさまサツキタックルに変更。

さ~、これなら60upも余裕だぜ~♪

と思うも、その後はしばし沈黙。


少し移動して、ようやくのアタリにガツンッ!!っとアワセをくれて、ガシガシ巻き寄せて無事キャッチ。


ニジマス

今度は想定外に小さかった(笑)


その後、隣りに来たブッ込みのおじいちゃんの話相手をしつつ投げてると、数回アタリましたが、うまくフッキングできず、夜勤に備えて寝なきゃーならんので、10時頃で終了です。


う~ん・・・どうにも萌えない釣りでした



さてさて、サツキの方はまだまだ時期尚早でしょうか?

来週は4連休を取ってあるのですが、こうなったらやっぱ、九頭・・・・・・??


けど、遠いなぁ 金掛かるなぁ 雪積もってるのかなぁ? 道路凍ってるのかなぁ?


早く暖かくならんかなぁ。








                         
                                  
        

3月1日 渓流釣果

category - 淡水ルアー
2014/ 03/ 03
                 
久しぶりな更新です。

長いこと更新してないと、もうこのまま放置の方向で良いかな~?なんて思えて来ますが、更新してない間もたくさんの人が見に来てくれてるみたいだし、ようやく3月になったしってことで重い腰を上げました(笑)


ま~、とりあえず1月2月はろくに釣りしてません。

ヒラメ釣りは年が明けちゃうと急激に興味がなくなるので、1月の最初の方しかやってません。

で、今年は天竜川本流で居残りのニジマス釣ろうと思ってたら、1月10日頃から上流のダムの影響で濁りがキツくなってダメ(泣)

天竜川

天竜川

天竜川

しょーがないので、あちこち偵察しがてらルアーを投げてイメトレしてました。


あとは、浜名湖に1回☆カレイ狙いで行ったのと、愛知の渓流にアマゴ釣りに行ったのみです。

愛知の渓流にはランバさんと行って、2人でアマゴをゴッソリ抜いて来ましたけどね♪


そんなオフシーズンもやっと終わり、1日から天竜川のアマゴ釣りが解禁したので、支流へ行って来ました。

4時にお目当てのポイントに着いたんですが、もう車が数台停まってます(泣)

しょーがないのでもうちょっと上流へ。

付近に車がいないのを確認して、ちょっとした淵ポイントに陣取り、真っ暗闇の中じーっと朝を待ちます。

するとしばらくしてすぐ上の道に車が停まってオッチャンが下りて来て、「一人ですか?」と聞いてきたので、「そうですよ。」と答えると、「じゃあ隣に入らせて下さい。」とオッチャン・・・・・。

わずか数mのポイントなんで「そりゃ無理なんで、入るなら下流に入って下さい。」と言うと、「えぇっ!?」っとオッチャン・・・・。

さすがの僕もプチキレて、「しゃーから、ここはワシがやるんじゃから、入るんやったらもっと下流に入れ言うとんじゃワレぇ!!」な~んて汚い言葉は使いませんが、それに近いことを言ったら、シブシブ車に乗り込んで去って行きました(笑)

まったく、鮎の餌釣りか堤防のサビキ釣りかなんかと勘違いしてるんでしょうかね~?

笑えない冗談はやめて欲しいですね。


そんなこんなもありましたが、ようやく明るくなって釣り開始すると、アマゴちゃんが好反応♪

アマゴ

今年の天竜川水系初の獲物です♪

その後も、ちょっとずつ釣り上がって行くと、あちこちからアマゴが飛び出して来てヒットしますが、Fミノーの高速トゥイッチで釣ってるのでバレるバレる

バラシ、バラシ、キャッチ。くらいのペースで楽しんでたら、いつの間にかすぐ下流に餌師さん。

追い越されるのは嫌なのでペースを上げたら、すぐ上流に入って来る餌師さん

まだやりたかったのですが、上から下から挟み撃ちにされて、あえなく8時でゲームセットでした(泣)

アマゴ

それでも、じゅうぶん晩飯のおかずにはなりました♪


その後、下流のニジマス放流現場にいるランバさんの所に行って隣で投げてみましたが、こちらはぜ~んぜん反応ナシ。

餌で2匹釣れたのを見たのみの、激シブ放流会でした

こりゃー今年はサツキ狙いにたくさんニジマスがヒットしそうです♪


さ~、あと数回渓流でアマゴ釣りを楽しんで、月半ばからは本格的にサツキ狙いで動き始めますよ~。






                         
                                  
        

今年も、始まりましたな♪

category - 淡水ルアー
2013/ 03/ 01
                 
え~、みなさま、明けましておめでとうございます


はい、僕にとっては、天竜川が解禁する3月1日が1年の始まりなのです




で、まぁ、これを機にブログを再開しようかと。(前回フライングしちゃってますが。)


「ブログ続ければ~。」って、内外からたくさん言っていただいてますんでね


ただ、再開するのは川釣りとエサ釣りのみにしようかと思っています。


ソルトルアーのほうは、それこそ無数にブログ存在しますし、釣りのほうも自分的にはアレなんで、わざわざ時間割いてブログしなくても良いかなぁなんて


更新頻度も、以前のように行ったら書くんじゃなくて、気が向いた時って感じになっちゃうと思いますので、1週間か10日に1回くらい覗いていただければ良いかと。


そんな感じでヨロシクです





で、本日、ちょうど仕事が休みだったので、ランバさんと天竜川へ行って来ました


サツキにはまだまだ早いので、放流ニジマス釣りに行ったのですが、漁協のHPに書いてあった放流ポイントへ行くもぜ~んぜん人居ない


水位もちょっと高いみたいで、放流したてのニジマスを釣るのは苦戦しそう


なので、癒しを求めて渓流へ~♪♪


渓流

最初のポイントはすでに先行者あったようで、魚は見えるも反応イマイチ。


次のポイントは先行者なく、珍しく1投目に狙ったピンへピタッと着水。


すると、デカい黒い影が2匹追って来て、1匹がミノーに食いついた


2.5ポンドのナイロンじゃヤバいかもって感じるくらいのファイトでしたが、無事キャッチ



アマゴ

アマゴ

鼻曲がりのカッコイイのん出ました サイズは30弱くらいかな?


この場所ではチェイスも多く、僕はこの後2匹追加し、渓流初体験のランバさんも初アマゴをきっちりキャッチされ、楽しく癒されました♪


お互いバラシが多かったのは残念でしたけどね



さぁ、長いオフシーズンも終わり、いよいよ川釣りシーズン開幕です


今年も九頭竜遠征する予定だし、桜と皐月、2つの花を咲かせたいなぁ









                         
                                  
        

天竜川ルアー&フライ専用区

category - 淡水ルアー
2012/ 11/ 01
                 
昨日今日は休みだったので、いちおサーフにも行きましたが、特に書く事はありません


最近、サーフ釣れねー!!クソつまらねー!!




で、今日はサーフ行った後、ウチ帰って飯食ってから天竜川へ。


エリア

今日は冬季エリアの解禁日です♪


11時頃に着いたので、やれそうな場所空いてたので、支度して川へ。


風強ぇ~です


ULタックルに2g程度のスプーンなので、風に煽られちゃって流しずらいし、アタリも取りずらい


しかもアタリ小さいし、魚も小さいみたいで、掛けてもバレるし



ニジマス

やっと釣れたのはやっぱ小さいの


その後もなんとか立ち位置を調整して、風の緩んだ隙を突いてスプーン投げてると良いのがヒット!!




ニジマス

50くらいありました


ULタックルなので、これくらいあるとかなり楽しいです♪


その後は、ニゴイ釣れたり、ツマグロバラシたり、お昼過ぎまでやって疲れたのでやめました。


風がなければ10匹は釣れたのになぁ





                         
                                  
        

久々の渓流釣り

category - 淡水ルアー
2012/ 10/ 16
                 
今日は、今月いっぱいで禁漁になってしまう、天竜川の支流へアマゴ釣りに行きました。


朝は起きれなかったので、のんびりと午後に出発。


現地着は14時頃。


とりあえず、入渓場所付近の浅場を探ってみますが反応ナシ。


少し上って、堰堤下の白泡の中にミノーを通すとヒット!!






アマゴ

小振りですが、久々のアマゴちゃん


その後も、それなりのポイントでアマゴの反応あるんですが、キャスミス・見切られ・バラシの連続


数百m上って、もうこれ以上行きたくないなぁって思う淵で、大きめのアマゴのチェイス!!


しつこくキャストを繰り返すと、ツンっとヒット~!!


けど、あれ?軽いなぁ






アマゴ

食って来たのは、ど小さいの


ほんの1時間ほどの釣行でしたが、なんか楽しめました♪


来週も浜が回復してなかったら、また来よっかな?





                         
                                  
        

秋近し? ~天竜川~

category - 淡水ルアー
2012/ 08/ 29
                 
どうも、お久しぶりです



まだまだ残暑厳しいですが、だいぶ朝の気温は低くなって来たので、先週あたりから天竜川に行ってます。



天竜川

日曜日は早朝からhideさんと行きましたが、ボラジャンプ、ウグイライズはあるものの、ルアーにアタックしてくれる魚はおらずノーバイト。




天竜川

今朝も早朝からミノーやらスプーンやら投げまくって、、、





ニゴイ

ようやくニゴイいっぴき(笑)




水色は良いんですが、渇水の影響で水温高いのかな?

昨年の夏のほうが魚の反応は良かった感じがしますね。




それでもいよいよ今週末から9月。

サツキマス&ウグイダービーの締め切りも一か月ちょっとなので、サイズアップ狙って最後の足掻きをしてみます(笑)



もちろん、海が落ち着けば砂浜釣行も♪




                         
                                  
        

初!!九頭竜遠征!!

category - 淡水ルアー
2012/ 04/ 17
                 
おととい日曜日は、KEN2さんに九頭竜川に連れて行ってもらいました!!


幾つかの有力ポイントを案内していただき、ポイントの攻め方、サクラの狙い方を丁寧にレクチャーしていただき、とっても充実した一日を過ごせました♪


ただ残念な事に、今回の九頭竜川は増水してたようで、通いなれたアングラーさんでも苦戦してたようです。


当然僕はノーバイトでした~。



そんな九頭竜遠征の記事を書こうと思ったんですが、PCブッ壊れました(T_T)


なので携帯で記事書いてるんですが、写真はデジカメで撮ったので貼れず。


いろいろ写真撮って来たのにな~。




そんなわけなんで、しばらくブログは携帯から簡単な釣果報告くらいになると思います。

携帯でブログやるのはかなり面倒なので。



KEN2さん、日曜日はありがとうございました!!

また機会があったらお願いしま~す♪
                         
                                  
        

ニジマス&アマゴ釣り

category - 淡水ルアー
2012/ 03/ 04
                 
昨日はランバさんと天竜川へ。

朝6時に現地集合の約束でしたが、目が覚めたのは6時ちょい過ぎのランバさんからのメール

どうもスマホに変えてからアラームが発動しない事が度々あるんですよ

無意識に止めちゃってるって事はないと思うんですが・・・



そんなわけで川に着いたのは7時前。

ランバさんと合流し、ダム下のポイントを探ってみました。



天竜川
今期からサツキ用に採用した、イグ・ハイの使い心地は最高!!


ですが、肝心の魚がここにはいません。たまに大鯉が顔を出すのみです。


今時期の天竜川なんて魚釣れなくて当たり前なんですが、やっぱ何でも良いから釣りたいので、また下流のニジマス釣り堀へ(笑)


土曜日だし、時間も8時過ぎてたんで場所ないかな?っと思いましたが、空いてる場所がありました。

全然流れの無い場所だけど


で、そこでまた渓流タックルに持ち替えて、、、



ニジマス
ニジマス


ランバさんには3gのスプーンを貸してあげたけど、サツキタックルとPEラインじゃさすがにキツイかなぁ?っと思いましたが、けっこう好調に掛けてます!!

「弘法筆を選ばず」って感じですね♪


しばらくして焚き火の会一号さんも来られたので、3人でワイワイ楽しくダベりながら釣りが出来ました♪

一人じゃつまらん管釣りも、仲間とワイワイやるのは楽しいっすね♪





寒狭川
そして今朝は、hideさん、チョロ兄さん、S吉さんと4人で先月から通ってる川へアマゴ釣りに。


今朝はhideさん好調で、朝イチから煽られっぱなしで焦りましたが、、、



アマゴ
そこそこ良いサイズも混じって、ぼちぼち釣れて楽しめました


チョロ兄さんとS吉さんも複数釣果があったし、僕らより下流のポイントに入られていたnomoonさんと頭文字Sさんも釣果あったようで、なかなか反応の良い日でした



ここんとこ、こんな感じで魚達に相手してもらって楽しませてもらいましたので、そろそろ魚っ気のない天竜川下流域の調査に向うとします




                         
                                  
        

三連休♪♪

category - 淡水ルアー
2012/ 02/ 19
                 
金曜日から三連休でした


寒狭川
で、金曜日はやっぱり渓流へ。


アマゴ
開始直後にチビアマゴ


アマゴ
その後もポツポツと8時頃までに計5匹でした



昨日は長野県まで雪遊びに行って来たので、釣りはお休み。





で、今朝はhideさんとチョロ兄さんとまた川へ。


今日は日曜なんで人も多いだろうと、いつもよりちょっと早めの5時45分頃に到着したんですが、良い場所にはすでに2名の釣り人さん


しょうがないので上流下流に分かれてやってみました。


アマゴ
上流に入った僕は、マズメにミノーとスプーンで1匹ずつ。

この後もチェイスは数回あったんですが、僕のすぐ下流側に入って来たふりゃーまんのオッチャンが、魚の食って来る所まで立ち込んじゃってポイント消滅 バカタレ


hideさんとチョロ兄さんもチェイスもヒットもあったそうですが、残念ながらキャッチ出来なかったので、人の少ないと思われる支流へ移動。



巴川
支流はとっても渓相が良く、いかにもってポイントがたくさんあるんですが、魚は全然いませんでした。。。


まぁまた来月に放流があるみたいなんで、また放流後に行ってみよっと。

hideさん、チョロ兄さん、-5℃のドさぶい釣り、お疲れ様でした



                         
                                  
        

また、渓流へ。

category - 淡水ルアー
2012/ 02/ 15
                 
寒狭川
昨日は、チョロ兄さんと渓流へ行って来ました。


雨が降るんじゃないかと心配しましたが幸い雨は降っておらず、気温は高めで風もなくて良い感じでした♪

薄明るくなり始めた朝6時頃に開始し、まずは黄色のスプーンで始めてみますが反応ありません


やっぱ魚いないのかなぁ?っと思いつつ、スプーンのカラーを換えてみると1投目でヒット!!




アマゴ
とりあえず1匹釣れて一安心



アマゴ
同じスプーンで3匹ほど連続で釣れました


準備に手間取っていたチョロ兄さんも、開始1投目でヒットしたようですがバレてしまった様子。
でも、すぐに1匹キャッチしてました


土曜日にここにも放流されたらしく、前回よりは多くの魚が見えましたが、やっぱりスレ気味でルアーの見切りが早い

ルアーチェンジ後3投ほどの間に掛けないと見向きもしなくなるので、こまめにルアーチェンジしてなんとか7匹ゲットし、9時ちょい前に雨が降り始めたので終了としました。


ちなみに昨日は7匹すべてスプーンでのキャッチで、ミノーでも5回ほど掛けたんですが全てバレました

サツキもスプーンで掛けたら簡単にはバレませんが、ミノーではよくバレる

今後はその辺を意識して、サツキのための予行演習しとかなきゃ。





                         
                                  
        

解禁から一週間。

category - 淡水ルアー
2012/ 02/ 11
                 
寒狭川
今朝はまた渓流釣りに行って来ました。

今朝は前回よりちょっと寒くて気温は-1℃。
ガイド凍るし、川の浅いとこは所々凍ってました


それでも頑張って暗いうちから川に入り、6時ちょい過ぎから投げ始めましたが、薄暗いうちに数回バイトあったものの掛からず、明るくなってからはチェイスはあっても食って来ず


解禁から一週間経ってかなり魚が少なくなっちゃったのと、スレちゃって激シブです


周りでもまったく釣れてないし、みなさん早々に撤収?移動?されていったので、僕もアチコチ動き廻ってみましたが、どこも魚の姿は見えずです


仕方なく最初の場所に戻り粘っていると、9時頃にようやくヒット!!



アマゴ
ヒレピンの、パーマークも朱点も綺麗なアマゴちゃん♪


アマゴ
こちらは先月替えた携帯での画像。携帯で撮ったほうが綺麗かも?


しかしこの時、ネットで掬おうとして背中のネットに手を伸ばしたら、ネットがないっ

途中でヤブ漕ぎしたり、崖を下った時にどっかに引っ掛けたかも!?

安物のネットなんですが無きゃ無いで困るので、これで釣りは終了にして探しに行きましたが、見つかりませんでした

しゃーない、次回からはもっと安物のタモを使うとします♪



ちなみにこの川、今日また放流があるとの事だったので、明日以降はまた少し釣れるかも?




                         
                                  
        

渓流釣り、始まりました♪

category - 淡水ルアー
2012/ 02/ 07
                 
どもども、ごぶさたしております。

みなさん、このクソ寒いクソつまらない季節いかがお過ごしでしょうか?

寒さに弱い僕はロクに釣りしてません


チーバス
1月後半は夜の浜名湖へ数回行き、チビカサゴやチーバスに遊ばれてました

狙いはデカメバルなんですが、なかなか居所が見つかりません




で、いよいよ2月になったので、今年は久々に早期解禁の渓流で遊んでみようと思い、先日愛知県の某河川の年券を買って来ました。

5日が解禁日だったんですが、5日は朝から仕事で行けず、午後から勤務だった昨日行ってみました。


寒狭川
10年くらい前までよく行っていたポイント。
川幅広く、バンバン成魚放流されていて、渓流釣り場とゆうより管理釣り場みたいなとこですが、やっぱり山間の清流は癒されます


釣り開始は6時半頃。

あいにく雨でしたが、そのおかげで気温は高め(3℃)で体は楽でした。


まだ薄暗い時間だったので、とりあえず黄色のスプーンで始めてみると3投目でヒット!!



アマゴ
お久しぶり~♪なアマゴちゃん釣れました
なんか秋っぽい色してるんですが


その後もスプーンとミノーを交互に使って、スプーンで7匹、ミノーで3匹の計10匹釣れました。


解禁日なら朝の2時間くらいで30匹くらい楽に釣れるんですが、2日目だとほとんどの魚が一度はルアーに触ってるはずで若干スレてるのと、昨日はミノーの表層トゥイッチに反応良かったんですが、魚と呼吸が合ってない?腕が悪くなった?って感じでバイトがあってもフッキングできなかったり、掛けてもバラシたりで苦戦しました


つーか、一番の要因は買ってから10年以上経つのに、一度もフック交換してない事かな?


今月はこんな感じで川遊びに励もうかと思ってるんですが、年券買っちゃってから気付きました!!

そーいや僕は花粉症だったっけ

今年は花粉少なめな事を祈ります





                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。