大物投げ釣り

              
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

夜投げ de マダイ!!

category - 大物投げ釣り
2012/ 03/ 22
                 
ぼちぼち乗っ込みマダイが気になる季節なので、久々に沼津まで行って来ましたよ~


昨日の夕方は17時頃が上げ止まりなので、16時頃ポイント着。

駐車場から荷物を抱え、いつものお気に入りのポイントへ行って見ると、とんでもないお知らせが!!!

なんとポイントの後ろの崖っぷちに家が建つとの事

そうなったらもうこの場所で釣りは出来なくなるかも?


これまでの数々の思い出が脳裏を巡りしばし呆然としてましたが、感傷に浸ってるヒマはない!!

上げ止まりも近いし、とりあえず今回は出来るので、急いで支度して釣り開始。


DSC02754_convert_20120322104332.jpg
何度来ても落ち着くポイントです


富士山
富士山も綺麗に見えました♪


が、しかし、この2枚目の写真の上から垂れ下がってる邪魔な物、これは背後の崖から海側へ倒れかかった竹です。

ただでさえ狭くて投げにくい場所なのに、この竹のおかげで超投げづれぇ


投げれる角度も限られ、思い切り振れないので飛距離も出ず、かなりストレス感じながらの釣りでしたが、、、



チャリコ
とりあえずチャリコ(マダイの子)ゲット


次は大きいの来てよ~っとリリースして、アタリのあった場所へ投げるとまたチャリコ。

小さいの掛からないように針は丸セイゴの18号を使ってるんですが・・・。


その後も数回チャリコらしきアタリありましたが掛からず、18時頃に上げ止まったようでしばらくアタリも止まりました。



そして、下げが強く動き出した19時頃、グン、グン、グ~ンと大きめのアタリが来てヒット!!

そこそこ重たいけど、マダイ特有の突っ込みがないので何かなぁ?っと思ったら、、、



サメ
シャークでした


その後はアタリなく、21時頃にはかなり潮位が下がってしまったので、車に戻って仮眠


1時頃に起きて釣りを再開し、潮位も良い感じに上がって来た3時頃、鋭いアタリが2度来るも掛けられず


3度目のアタリでようやく掛けたのは、、、


マダイ
30cmの綺麗な天然マダイでした


こりゃーデカイのも来そうだぜ!!っと期待しましたが、直後に風が強くなって来ました。


ただでさえ投げにくいのに、風が出てさらに飛ばなくなったので、今後のためにもと思い隣りの岩場へ移動してみました。


DSC02760_convert_20120322104647.jpg
岩場はこんな感じ。
こっちの方が雰囲気は良いんですが、角度的に一番狙いたい場所が狙えないのが残念。

ここで朝の上げ止まりまで頑張ってみましたが、強い東風で流れが変わり、魚も移動してしまったようでアタリなしでした。



今回はデカいマダイは残念ながら獲れなかったですが、大好きな場所での最後の釣りでマダイが釣れたので良かった

今後は岩場からの攻略法を考えないとな~。。。



            
スポンサーサイト
            
                                  
        

伊豆釣行 (沼津・真鯛編)

category - 大物投げ釣り
2010/ 04/ 18
                 
昨日の午後から今朝まで、カトラさんと真鯛狙いで投げまくって来ましたよ~

沼津
現地到着は16:00頃。

まずは活性を測るため、虫エサを投入。
本当は袋虫が欲しかったんですが、今回は入手出来なかったので、チロリ・弁天蛇虫・青虫・ユ虫を持ち込みました。

とりあえずチロリと青虫を房掛けにて投入してみますが、明るい時間はうるさいほど食って来るはずのトラギスやササノハベラが全く来ない・・・。
かなり活性は低そうです

それでも満潮止まりが近付いた19:00頃から数回鋭いアタリが出だしましたが、なかなかハリ掛かりしない。
アタリの感じから小型の真鯛だと思うんですが、今回は一発大物狙いで大針でやってるので、小型の魚は掛かりずらいです。

一瞬のジアイも大アタリは来ず、再び沈黙・・・。

そして23:30頃、カトラさんの竿のドラグがジ・ジ・ジと短く数回鳴り、本日の初ヒット!!
すでにかなり潮が下がっており露出しているゴロタの向こう側で浮いた魚は紛れもなく鯛!!

「ぉお~!!やりましたね~!!鯛ですよ~」と、抜き上げられた魚をライトで照らしてみると、、、、
キビレ
ピンクではなく黄色!?
残念ながらキビレでした。

それでもやっとやっとの魚ゲットで期待が高まったんですが、僕は睡魔に襲われ0:00頃から車に行って仮眠を取ることに。

すると10分ほどして、一人釣り場に残ってくれていたカトラさんから連絡があり、僕の竿に大きいアタリがあったとの事!!
まったく、なんと間の悪い。肝心な時に竿の傍を離れるなんて

急いで釣り場へ戻り釣りを再開しましたが、その後はまた乗らないアタリがたま~にあるのみで、いよいよ夜明けが近付いて来ました。

一番、大真鯛が来る可能性の高い朝マズメに最後の勝負!!と思いましたが、夜明けとともに強い東風が吹き始め、一気に気温が下がる・・・。

「こりゃもうダメか~?」と諦めが入りましたが、ここで奇跡が!?

富士山
前日からず~っと雲の中に隠れていた富士山が姿を現しました
やっぱこっちの方へ来たら富士山を見ないとね~♪

しかし釣りはその後全くアタリが無く、7:00頃までやって終了としました。

今回は残念ながら真鯛は釣れずでしたが、活性は低すぎるってほどでは無かったし、この時期は一発デカイのが出るかどうかの釣りなので、釣れる釣れないは紙一重だったんじゃないかな~?と思います。

カトラさん、今回は長時間お付き合いいただき、ありがとうございました!!
また機会がありましたらリベンジしましょうね~



                         
                                  
        

今日の釣りは・・・

category - 大物投げ釣り
2010/ 04/ 17
                 
伊豆
本日は午後からカトラさんと伊豆方面へ真鯛釣りに行って来ます
今日の夕方から明日の朝まで、夜通し投げまくって来ます

いや~しかし、真鯛狙いで投げ釣り行くのは3年ぶりです。
昨年、一昨年は、不景気だったり、春先から天竜川に入り浸りだったりで行かなかったですからね~。
最近の状況とか、ポイントの変化とか、サッパリ分かりません

ただ一つ分かっているのは、今春の天候不順の影響は、駿河湾にも例外なく出てるって事です
例年であれば、乗っ込み真鯛の激アツな時期なんですが、今年はまだイマイチとか・・・。

苦戦しそうな予感はしますが、幸い雨も上がってスッキリと晴れ渡ったし、とりあえず久々の伊豆の海を楽しんで来ます



                         
                                  
        

大物投げ釣りの話

category - 大物投げ釣り
2008/ 09/ 03
                 
僕の好きな釣りのジャンルに、「大物投げ釣り」があります。
字の通り、投げ釣りで大物を釣るんですが、紀伊半島以西の西日本ではかなり認知度も高く、人気もあるこの釣りなんですが、なぜか静岡県では、やってる人が少ないんですよね~。
この辺で投げ釣りと言うと、キスかイシモチ、せいぜいマダカってところでしょうか?
その為なかなか仲間もおらず、情報も得られないのが辛いところです。
そんなわけで、今日は「大物投げ釣り」の紹介をします。

まず対象魚ですが、人により地域により様々なんですが、僕が対象にしてるのは、真鯛・タマン(ハマフエフキ)・コロダイです。
そして釣り場は、沼津~西伊豆の海岸、伊豆諸島、三重県の尾鷲~潮岬にかけての海岸などです。
こんな場所や、
沼津立保
こんな場所、
西伊豆浮島海岸
こんな場所で釣ってます。
西伊豆岩地港

景色も水も綺麗で、竿を出すだけで心が洗われますょ。

そしていずれの魚も70cm、80cmクラスが狙えて、凄まじいパワー勝負ができます。

僕は10年ほど前から、真鯛の投げ釣りを始めたんですが、これまでに72.5cmを頭にかなりの数真鯛を釣ってます。
真鯛72cm
真鯛72.5cm
真鯛64cm
真鯛64cm

タマンとコロダイは、これまでに10回ほど狙ってみましたが、どちらもまだ30cmくらいのモノしか釣れていません。
ただ、おそらくかなりの大物のタマンをこれまで3回掛けたことがあり、その時はアタリと同時に竿がリールシートのすぐ上からひん曲がり、30°くらいしか竿を起こせず、ドラグを締め込んであったスプールからは無理やりラインが引きずり出された挙句、フロロ6号のハリスをいとも簡単にブチ切られました。
その間10秒ももたなかったんじゃないかと思います。

こんな感じの楽しい釣りなので、皆さんもやってみてはいかがでしょう?

ただ、釣り場が遠く、時間も費用も結構掛かるため、僕のような貧乏釣り師はたまにしか行けないのが痛いところです。
                         
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。