カレイ

              
        

10月22日 浜名湖釣果

category - カレイ
2015/ 10/ 23
                 
昨日は、つーさんと浜名湖で釣りして来ました。

本当は浜でヒラメ釣りの予定でしたが、動きの遅い台風のおかげでウネリが消えませんので、最近ちらほら釣れ始めたマコガレイを狙っての釣行です。



私は仕事が夜中に終わったため、ポイント確保を兼ねて待ち合わせ時間まで仮眠を取ろうと2時にお目当てのポイントへ行くと、シーバスアングラーさんがおりました。

荷物だけ置かせてもらえるようお願いし、隣りでしばしシーバス釣りを観戦していました。

気さくな方で、シーバスの釣り方をいろいろ教えてくれながら、サクサクっと2本のシーバスを釣られましたので、私も見よう見まねでサーフタックルに30g超のメタルバイブを付けて投げてみましたが、速攻で2個も根掛かりロスト(泣)

ルアーがもったいないのでシーバス狙いはヤメました。



4時頃にシーバスアングラーさんが帰られたので青イソメを投入すると、セイゴが数匹釣れました。

暗いうちはあまり餌盗りが居なかったのですが、つーさんが来られた6時前頃から餌盗りが激しくなり、10分おきくらいで仕掛けを上げてみると綺麗に餌が無くなっていました。

実際には投入後1~2分で食い尽くされていると思われます。

こんなんじゃ餌がいくらあっても足りませんし、潮加減もあまりよろしくないので、サーフタックルでワームのダウンショット投げて遊んでいたら1バイトありましたが掛かりませんでした。

そうこうしてるうちに潮が上げに変わり、徐々に流れも効いて来たので、そろそろマコのジアイでしょうと真剣に餌を投入しますが、相も変わらず酷い餌盗りです(汗)

だんだん餌も残り少なくなって来ましたので、根掛かり覚悟のピンポイント攻撃に切り替えるとヒット!!



DSC_0435_convert_20151023083549.jpg

大きくはないですが、狙いのマコガレイが釣れました♪



その数投後、同じポイントを狙っていたら、大型マコと思われるアタリが!!

すかさずアワセると結構な重みが竿に乗りましたが、直後に錘が根掛かり。

魚がグイグイ引っ張っている感触はあるのですがなかなか外せず、ようやく外せた時には魚も外れてしまっていました(泣)



結局、その後すぐに私もつーさんも餌切れで11時頃に納竿となりました。

結果、つーさんがキス2匹とフグ多数。私はマコ1匹とベラ1匹とフグ多数とゆう感じでした。

やはり、ヒラメと違ってカレイ釣りは何年やってても難しいです。



つーさん、昨日はお疲れ様でした。

今度は簡単なヒラメを釣りに行きましょう♪



            
スポンサーサイト
            
                                  
        

10月24日 浜名湖カレイ釣果

category - カレイ
2013/ 10/ 24
                 
一昨日、良い感じで釣れましたので、今朝もマズメのみカレイ釣りして来ました。



カレイ

今朝はマコ2枚、イシ1枚。
弁天釣りセンターさんに寄ったついでにブログ用の写真をパチリ。

エサ盗り多くて勝負にならない日もありますが、良いタイミングで釣行できれば、今年の浜名湖はまずまずカレイ釣果が期待できそうです♪



ところで今朝、登校中の小学男児にこんなこと言われました。


男児 「ヒマつぶしで釣りしてるんですか?」

ne-mo 「ヒマつぶしって言やーヒマつぶしかもしれんけど・・・。」

男児 「ヒマつぶしで釣りできるなんて、良い身分ですね。」

ne-mo 「・・・・・・・・・・


そりゃーさ、平日の朝っぱらから釣りしてりゃ暇人に見えるのかもだけど、オジサンだってねー、頑張って仕事して、睡眠時間を削って釣りしてるんだよぅ(泣)




                         
                                  
        

10月22日 浜名湖カレイ釣果

category - カレイ
2013/ 10/ 23
                 


イシガレイ&マコガレイ


左向きのは、いつ釣れるんでしょ??





                         
                                  
        

ここんとこの釣果

category - カレイ
2013/ 10/ 11
                 
ども、お久しぶりです。


次から次へと襲来する台風には参りますね。

台風の間隙を縫って何度か浜に行ってみましたが、悲惨な地形にテンションも上がらず。


そんなわけでここ最近は渓流に2回、カレイ釣りに2回行って来ました。


アマゴ

アマゴ

渓流は6日と8日に行って、アマゴをボチボチ。


渓流

渓流

綺麗な川での釣りは、それだけで癒されます♪



マコガレイ

マコガレイ

カレイのほうは4日と10日に行って、それぞれマコガレイを1枚ずつ。

今年はカレイが良いかも知れませんね♪


ヒラメはもう3週間釣ってないし、良いポイントも見つけてあるので、いい加減に海が落ち着いてくれると良いんですが、まだまだ台風続くみたいですね(泣)

いつになったらヒラメ釣りが出来るやら・・・。




                         
                                  
        

コソ~リと再開www

category - カレイ
2013/ 02/ 21
                 
昨年閉鎖して、「もう二度とやんねー!!」っと誓ったブログですが、ついついうっかり再開しちゃいました(笑)


だってねぇ、めちゃくちゃ嬉しい事があったんですよ!!















ど~ん

ホシガレイ

☆ガレイ来た~




苦節 十数年。


僕は3月になると川に入り浸りになっちゃうので、コレを狙えるのはほとんど2月のみ。


そんなんじゃ釣れるわきゃないと思っていましたが、とうとう釣れてくれました♪


いや、まじで嬉しいです


何年かぶりに魚を釣って震えが来ましたよ~


デカサツキを釣った時以来だなぁ。



今週月曜には、、、


イシガレイ

イシガレイも2枚釣ったんですけど、やっぱこの☆ガレイは別格なんですよ。


ちなみに、弁天釣りセンターさんで計測してもらったところ、55cmでした


初めての1枚としちゃ上出来ですね♪



つーさん、今日はお誘いいただいて、ありがとうございました


次回はつーさんが☆ゲットして下さいね


それと釣り場でお会いした方、楽しい話をありがとうございました♪


あの方にもよろしくお伝え下さい。





で、勢い余って再開しちゃったブログですが、このまま継続するかは???


気が向いたら、また書くかな?www





                         
                                  
        

浜名湖カレイ釣査

category - カレイ
2012/ 10/ 16
                 
昨日は、夜勤明けで休みでした。


浜のほうは台風の影響で当分ダメっぽいし。。。


て事で、最近、釣果上昇中らしき浜名湖カレイの釣査へ。


浜名湖カレイ釣査は、先週、先々週も1回づつ行ってるんですが、激しい餌盗りに遭い、瞬殺KOでした(泣)


今年3回目となる昨日は、何としてもカレイの顔を拝みたい!!っと思って、ふんぱつして青イソメ2000円分買って浜名湖へ




最近カレイ釣りにハマってる職場のSムラさんが居るハズのポイントへ16時着。


Sムラさんはすでに移動しちゃったみたいで居なかったですが、潮も時間もそのポイントには程良い感じだったので、とりあえずやってみます。


空

秋らしい綺麗な空を眺めながらノンビリと・・・


が、実際にはノンビリとやってる暇はなく、やはり激しい餌盗りに遭い、17時までに先発の1000円分の青イソメは食い散らかされました



そこで、このポイントに見切りを付け、Sムラさんのいるポイントへ。


Sムラさんに挨拶して、僕は少し離れた場所で釣り再開。


途中で追加購入して来た500円分の青イソメをブチ込みますが、ゴンズイ・ゴンズイ・ゴンズイ・アナゴ・フグ・ヒトデ・時々セイゴって感じで、19時頃の上げ止まりまでに追加購入してきた分も終了。



で、上げ止まりからは、この時のために使わずに残しておいた極太青イソメをブチ込みます。


下げの動き始め、若干流速が出て来たあたりで食って来るだろうと予測してましたが、思うように流速が上がらない。


40号スパイクでは止まってしまうので30号六角に替えて、竿を手持ちにして、やや遠投して流しながら探ると、ゴン・ゴン・ゴン・ギュ~ン!!っと良いアタリ♪


アワセて巻くと、気持ち良~い懐かしい引き♪


針掛かりはしっかりしてそうなんで、タモは使わず抜き上げて、、、








マコガレイ

マコガレイ釣れました~


メジャー持ってかなかったんで正確には測ってないですが、30cmくらいかな?


マコなんで、30cmあれば僕には上等です




それから少しして、Sムラさんの方から、「ウオーー!!」 「ウギャーー!!」 っと声が聞こえたので、どうしちゃったのかと思ったら、Sムラさんにも良い型のカレイが来たようですが足元でバレちゃったとの事でした



「ジアイなんで、まだまだ望みありますよ!!」っと声を掛けて、追加を狙って頑張りましたが、その後は流速が速くなり過ぎてアタリが出ず、21時半頃で終了としました。




さてさて、今日も休みですがそう度々カレイ釣りに行けない。


浜はダメだし、今日はどうしようかなぁ?








                         
                                  
        

☆チャレンジ!!

category - カレイ
2012/ 03/ 15
                 
昨日は、つーさんと浜名湖で激レア魚を狙って来ました♪


朝5時に待ち合わせ、実績の高い某ポイントでやってみますが、アタリなし、エサ盗りなし。



浜名湖
7時過ぎにこちらのポイントへ移動。


すると、移動後すぐにつーさんから「来ましたよ!!」っと声が掛かり、つーさんのロッドが弧を描く!!


いきなり来ちゃったかぁ!!っと期待しながら見守っていると、上がって来た魚は残念ながら本命ではなかったですが、40オーバーのナイスなクロダイでした


この時期のこの釣りではボウズは当たり前なんで、クロダイでも正直かなりウラヤマシイ。


本命☆じゃなくても、イシでもマコでもクロでも良いので釣りた~い!!っと、昼過ぎまで頑張ってみましたが、まともなアタリは一度もないまま終了でした


やっぱカレイは、、、特に☆は難しい


いつか釣れる日が来るのだろうか・・・?




つーさん、昨日はお疲れ様でした!!
また機会がありましたら、一緒にデカイの狙いましょう♪



                         
                                  
        

今朝の浜名湖、とか。

category - カレイ
2012/ 02/ 27
                 
昨日は休みだったので、朝から川へ行こうと思ってたんですが、ガッツリ寝坊しちゃって行けませんでした


で昼間、上州屋さんへ行き、


頂き物
こ~んな物を頂いて来ました♪ ありがとうございました
当分サーフに行く予定はないけど、夏くらいになったら使わせていただきます。




で、今日も休みなんで、朝から浜名湖へ。

浜名湖
朝6時頃からカレイ狙って投げて来ました。


西風強く、流れ強く、根掛かり激しい

ま、その辺は想定内なんですが、エサ盗りの激しさは想定外

まるで最盛期のようなフグの猛攻に遭い、千円の青イソメを1時間半で完食されました

今週から天竜川が解禁するので、その前に☆を釣りたかったんですけどね~、今年もダメでした。

てか、年数回しか狙わないんじゃ、☆なんて釣れないでしょうけどね(笑)



さてさて、いよいよ木曜日は天竜川の解禁日です

この日をどんなに待ちわびたことか・・・。

サツキ用
準備はバッチリ
あとは、あの高級リールを買うだけ♪ そっちはカミさん次第だけど(笑)


ブラウニー達
今年は、KEN2さんも愛用の、”ブラウニー”達で1匹獲りたいなぁっと思っています。


GAAR達
もちろん、自分のお気に入りの、”GAAR オリジナル トゥイッチングミノー”でも一本!!


今年は、「デカイの釣りたい」とか「たくさん釣りたい」とか贅沢は言わないので、少しでも長い間サツキ釣りを楽しめたら良いなぁっと思います。
昨年みたいな、一撃必殺な雨は降らないでね


あ、そういえば、今日なにげに漁協のHP見てたら、今年は「ウグイダービー」をやるそうですね!!

先月、某ショップで○木さんにお会いした時、「ウグイダービーやるよ~♪」っておっしゃってましたが、本当に実現したようですね

さすがスゲーお方です!!


○木さんの話しでは、ここ数年でウグイはやっぱり激減してるそうです。

昨年、一昨年と豪雨が度々あって河川環境が劣悪なものだったせいもあるでしょうし、流砂促進事業のせいで河床にヘドロが積もりエサの川虫が激減した事、また「洪水対策」の名の下に大量の税金を投入し河原や中洲の木々を伐採する、「官民癒着」を疑っちゃうような河川改悪事業のせいなのかも!?

それとも、本質はもっと根深い所にあるのかも知れません。

いずれにしてもデータがなければ行政は動いてくれないようなんで、面倒もあると思いますが「ウグイダービー」に参加する事で釣獲調査に協力いただきたいと思います。

ウグイも棲めないような川じゃ、鮎もサツキもニジマスも棲めるはずないですからね。

天竜川が今よりも悪くならないように、僕ら釣り人も出来る事は協力しましょう。

僕も頑張ってウグイ釣りに専念します(?)よ~








                         
                                  
        

浜名湖で、癒しの釣り♪

category - カレイ
2012/ 01/ 18
                 
ここんとこ、風強いし、寒いし、行ってもどうせ釣れんしって感じで、釣りに行ってませんでしたが、昨日今日は良い日和でしたねぇ♪


昨日は夜勤明けで休みだったので、、、


浜名湖

浜名湖
昼前からこちらの場所で投げて来ました♪


風穏やかで日差しが強く暑いくらいの良い陽気♪


夜勤明けだったので2~3時間くらいのつもりが、あまりに居心地良かったので夕暮れ時までやっちゃいました


浜名湖
ま、魚はまったく釣れなかったんですけどね



で、本日も休みだったんですが、午前中は娘の学校の参観会だったので朝の出撃はせず、昼飯食ってからのんびりとこちらのポイントへ。
浜名湖
今日は表浜名湖で落ちのカレイと、あわよくばホシガレイを狙ってみました♪


今日も昨日同様に風穏やかで暑いくらいの良い陽気でした♪


ですが、こちらも魚っ気なく、釣れたのはヒトデが数匹のみ


魚は釣れなかったけど、2日間ともこの時期には珍しい穏やかで暖かい釣り日和だったので、のんびりまったりと幸せな時間が過ごせました


週末は天気が崩れて、また来週から寒さがぶり返しそうなんで、またしばらく冬眠しとくかな?






                         
                                  
        

遠州灘サーフ釣行 (2011-48)と、浜名湖カレイ釣行

category - カレイ
2011/ 11/ 26
                 
サーフ
今朝は、KEN2さん、ランバさん、hideさん、おーしゃんさん、ロッド満月さんとサーフへ。


今朝のサーフは、波穏やかで風も穏やか♪


みなさんとの釣行+釣り日和=僕だけ釣れない(笑)


さらに悪い事に、昨日インフルエンザの予防接種を受けたせいで、左腕がダルダル。


僕は右投げ右巻き。
ロッドを握る左腕がダルダルじゃ、華麗なロッドワークも電撃フッキングもキマらない。(笑)

釣れなかった時はこれを口実に(爆)



それでも浜に立てばヒラメが釣りたい!!

こまめなルアーローテーションと集中力で、なんとかバイトを引き出すべくキャスト、キャスト!!



今朝のサーフは、今期最高じゃないかと思えるほどの人出で、右も左もズラ~と人が並んでます。

それだけの人出で、確認出来たヒラメは、付近で4枚のみ。

1枚はKEN2さん!!

1枚はロッド満月さん!!

残り2枚は・・・・・・知らない人(笑)


僕は2バイト1バラシ

実は昨日インフルエンザの予防接種を受けたせいで、腕がダルダルで・・・・(爆)




で、夕方からは浜名湖へカレイ釣りに♪


夕マズメ~上げ止まりまではセイゴ2ひきとヒトデ2ひき。



下げ潮が走り始めた20時過ぎ、最後のエサをタップリ付けて投入したら、、、





マコガレイ
30くらいのマコちゃん


最後の1投で釣れたのをラッキーとみるか、ジアイに終了を悲しいとみるか、微妙なところ(笑)

あ、予防接種のせいで腕がダルダルだったもんで。(爆)




                         
                                  
        

浜名湖カレイ釣り♪

category - カレイ
2011/ 10/ 21
                 
今日は浜名湖でカレイ釣りして来ましたぁ

っと、その前に、水曜日も朝の干潮前後狙ってカレイ釣りに行って来たんですが、エサ盗り爆裂!!
1時間くらいで持ってったエサを食い尽くされました

どうもこの時期の浜名湖は干潮だとエサ盗りがドッと南下して来て、上げ潮だと潮に乗って北上して行くようなので、今日は午後の満潮前後狙って行って来ました。


先週、カレイを釣ったポイントへ15時ちょっと前に到着。
上げ潮が緩んで、良い頃合です♪

1本目の仕掛けを投入し2本目の準備をしてると、コ・コ・コ~ンっと良いアタリ♪




キス
20cmくらいの良型のキスが釣れました

そしてすぐにもう1匹同サイズのキスを追加し、数分後に今度はゴン・ゴン・ゴンっと断続的なアタリ




マコガレイ
30cm弱の小さめですが、マコちゃん釣れましたぁ



さらに数分後にまたゴン・ゴン・ゴンっとカレイのアタリ




マコガレイ
少しサイズアップで30cmちょいくらいのマコちゃん


ぅおう!!今日は調子良いゼ~!!こりゃ爆釣じゃね?


な~んて思いましたが、この後からはお約束のエサ盗り集団襲来
干潮前後よりはマシですが、なかなかつらいです


そして16時頃には潮が止まり、そうなるとエサ盗りすら食わない状況に。

そこで、下げ潮有利のポイントへ移動しますが、なかなか潮が動かずアタリの無い時間が続きました。

そんな中、怪しいアタリがあり、巻いてみると重い!!
でも、なんか魚っぽくないかな~?

カキ殻でも掛けちゃったかな?





タイワンガザミ
デカいタイワンガザミでしたぁ
奇抜なカラーリングしてますが、けっこう美味いんですよね~♪


17時半頃になるとようやく下げが動き始めましたが、そうなったらまたエサ盗りが高活性になり、あっとゆう間に残りのエサを食い尽くされて終了でした。


やっぱ今時期の浜名湖は満潮前後が狙い目かな?
次回もまたそのジアイで行ってみよ♪




                         
                                  
        

浜名湖カレイ釣り

category - カレイ
2011/ 10/ 15
                 
昨日は、午後もサーフに行っちゃおうかなぁ♪ な~んて思ってましたが、午後になったら東風が強くなったので予定変更して浜名湖へカレイ釣りに行きました


青イソメをちょっとだけ買って、弁天島付近の小場所へ。
もう何年も竿を出した事のない場所だけど、過去にはカレイの実績のある場所なんで、ちょっと期待して釣り開始。

が、1時間くらいやってみるもエサ盗り少なく、たまにヒトデが掛かって来るのみ。


16時頃、少し離れた小場所へ移動。
ここも何年もやってないけど、過去にはカレイ実績も充分。

ここでは、左の竿はエサ盗り激しく、右の竿はエサ盗り少なくヒトデのみ。

エサの残りが少なくなって来たので、エサ盗り少ない方へ2本とも投入し、ぼんやり竿を眺めていると、暗くなる寸前にゴゴンっとアタリがありラインがふける!!

思いっきりカレイ臭いアタリですが、焦りは禁物

カレイ40 (笑)


タバコに火を点け、吸い終わってからアワセようと思ったら、途中でまたゴゴンっと強い引き込み!!


こりゃーもう乗ってるでしょう♪ っと、竿を掴んで大きくアワセると、なかなかの手応え♪


40cm近くあるかも~ っと期待して巻いて来ると、、、





マコガレイ
Wマコちゃん

二分割しちゃったんで、一匹のサイズは小さくなっちゃいましたが、久々のマコの一荷で嬉しい


ジアイじゃー!! っと思いましたが、残りのエサ少なし・・・


残りのエサを全て付けてヒットポイントへ投入しアタリを待っていると、このブログを見てくれているとゆう方にお会いしました

その方と30分くらい釣り談義をした後、カレイが付いてる事を祈って竿を上げると、1本目の竿にはヒトデ。

そしてもう1本の竿も大きくアワセを入れてから巻くと、なかなかな重量感!!


でしたが、やっぱりヒトデでした~


まぁでも、今年もカレイが釣れて良かった♪
また、たまに、少ないエサでカレイ勝負しま~す



                         
                                  
        

浜名湖でカレイ狙い♪

category - カレイ
2011/ 02/ 22
                 
昨日は、前記事でネタにしてしまった山ちゃんさんが、浜名湖で釣りされるとのことだったので僕もご一緒させていただきました。

僕は夜中に仕事を終え、まずは浜名湖某所へ。
でっかいホシガレイを釣るために、極上弁天蛇虫を自掘りします

数年ぶりに掘る場所、しかも思ったより潮の引きが悪くて苦戦しましたが、太めの弁天蛇虫がチョロチョロ出てきます。
これやってると楽しくてついついやり過ぎてしまうんですが、なかなかハードな作業で、やり過ぎると釣りする体力が無くなってしまうので、1時間ほどで30匹チョイ捕ったところで終了して山ちゃんさんがおられるポイントへ。

行ってみると山ちゃんさんと、前回一緒にカギの救出作戦を行った常連さん(名前聞いてなかったので、仮にAさんとしときます。)がすでに釣りされてました。
そして常連Aさんが、昼間に掘って来たとアサリ汁を作ってくださり、さらに釣りたてのセイゴの炭焼きにしてくれました。
いやいや、なかなかワイルドな方です

その後、「ホシガレイ釣りた~い!!」とゆう僕のワガママを聞いていただき、お二人にお付き合いいただいてホシガレイがよく釣れる?と噂のポイントへ。

時間はam3:30頃。ちょうど下げ止まりから上げ始めの時間です。
早速、捕れたてピチピチの弁天蛇虫をタップリ付けて投入し、竿に鈴をセットして、あとは果報は寝て待て

この言葉、本来は「寝て待て」ではなく「練って待て」であって、一般的に使われてるのとは正反対の意味なんですが、仕事とエサ堀りの後で非常に疲れてたので「寝て待て」の方で

しかしいくら待っても鈴が鳴る事はなく、たまに仕掛けを上げて確認してみるもエサはそのまま。
しかも徐々に上げ潮が走り出して激流に

浜名湖
40号のスパイクもスイスイ流され、竿先はずっと横向きっぱなしです

こりゃー、この流れじゃなかなかカレイは食わんでしょう。
潮が緩む8時頃からが勝負!!っと思って、下げが動き始めた10時頃まで頑張ってみましたが、ノーフィッシュで終了でした~
左向きと違って、右向きはやっぱ難しいわ~

山ちゃんさん、常連Aさん、昨日はお疲れ様でした!またお願いしまーす




                         
                                  
        

浜名湖でカギ釣り!?

category - カレイ
2011/ 02/ 08
                 
今日は仕事が休みだったので、久しぶりに浜名湖でエサ釣りして来ました。
ホントは昨日の夜、クロダイ狙いで出撃するつもりでしたが、風が強かったので朝のカレイ狙いに変更しての出撃です。

5:30頃、第一希望のポイント着。
やりたい場所にはすでに竿が出てます。

そこで第二希望のポイントへ移動。
こちらもすでに竿が出てます

しかたなく第一希望のポイントへ戻り、先にやってた方の隣りにて釣り開始。
浜名湖
今朝の浜名湖は風がなく、ゴミもなく、寒くもない絶好の釣り日和♪

隣りの釣り人さんからあったか~いコーヒーをご馳走になったり、周りの釣り人さんと釣りの話で盛り上がったり、マッタ~リと楽しい時間が過ごせました

が!!
10時頃に事件が!!

コーヒーをご馳走してくれた釣り人さんが道具の片付けを済ませ、撤収されようとした時、キーを車に閉じ込めちゃいました

もう一人の釣り人さんと3人でヤイのヤイの言いながら、2時間近く掛かっちゃいましたが、僅かな隙間からキーの釣り上げに成功!!

いや~この時は、今まで釣ったどんな魚よりも感動ってゆうか達成感がありましたね

まぁ釣りの方はまったくダメだったんですけどね
常連さんの話では、たまにはポツポツとカレイも上がってるらしいんですが、今日は全員撃沈でした。
僕に☆が釣れるのはいつになる事やら・・・。



                         
                                  
        

浜名湖 乗っ込みカレイ釣査

category - カレイ
2010/ 10/ 06
                 
前回に引き続き、ゆうべは浜名湖へカレイ釣査して来ました。

仕事が残業になってしまったんで、浜名湖到着は18時頃。
まずは馴染みのエサ屋さんで青イソメを仕入れ、カレイの情報収集。

オヤッさんの話しでは、まだ三番ミオのボート釣りでイシがポツポツと釣れる程度で、マコは全然との事。
夏の猛暑の影響で水温高く、カレイの乗っ込みも遅れているそうです

ま、それでも、せっかく来たんだし~、っといつものポイントへ。
浜名湖
すでに暗くなっていて、何がナンだか・・・

開始時はちょうど上げいっぱい近くで、潮はダラダラ。
そして、そこから下げ始めまでは、ゴンズイ・フグ・ヒトデがポツポツと釣れて来る程度。

19時頃になるとだいぶ下げが走り出し、20cmくらいのセイゴがポツポツ。

更に潮が速くなると雑魚アタリも出なくなったため、オモリを30号から40号に換えて仕掛けの流れるスピードを遅くしてやると、ゴン・・ゴン・・っとクサいアタリ!!

そのまま竿先を見ていると、流されながらゴン・・ゴン・・っとアタリが続く!!

こ、これは、カレイでしょー!?っとドキドキしながらアワセを入れてリールを巻くと、アオサの重みの下に確かな手応え!!

イシガレイ30cm
やっほ~ぃ釣れました
30cmと小振りなイシだけど、シーズン最初の1枚はメチャクチャ嬉しいっス

なんだぁカレイいるじゃん♪っと、同じポイントに集中的に撃ち込むと、しばらくしてまたゴン・・ゴン・・っとアタリ!!

が、その頃には更に更に流速が増し、アオサも多くなっていて、食い込む間が与えられず・・・

自分は浜名湖のカレイ釣りでは最高で60号まで使いますが、こうなっちゃうと号数上げても効果ナシ

仕方なく少しでもやり易い場所を探して小移動を繰り返しますが、その後釣れたのは、、、
コショウダイ
小さめのコショウダイのみで、21時半頃で終了としました。


ここんとこだいぶ涼しくなって来て、海水温も下がって来たようなので、今週の大潮後にカレイの乗っ込みが本格化しそうですね~♪
楽しみ、楽しみ



                         
                                  
        

浜名湖エサ釣り (ホシガレイ編)

category - カレイ
2010/ 04/ 02
                 
本日は仕事が休み

当然釣りに行きたいところですが、天竜川は増水しちゃってエライ事になってるし、サーフは波5mとか・・・。

でもやっぱ釣りがしたいので、浜名湖へ行く事に。
狙いは何にしようかなぁ?と悩みましたが、爆風が吹いてる事だし、今月は久々に伊豆方面に真鯛の投げ釣りに行く予定なんで、キャス練も兼ねてホシガレイを狙ってみる事にしました

砂揚場
とりあえず青蛇虫を500円だけ買って、こちらのポイントへ。
釣り開始は12:00頃。雨は上がってましたが、西の爆風が吹いてます。

今日は横着して力糸なしのPE3号直結仕掛けなので7割程度でしか振れませんでしたが、爆風吹き荒れる中でも100mほどの飛距離
飛距離は落ちてないようなので、真鯛釣りも安心して行けます

で、釣りのほうですが、爆風でアタリは全然分からず、たまに仕掛けを回収してみるとエサが食われてます。
フグの仕業でしょうね~。実際1匹掛かって来たし。

1度、ハッキリと分かるアタリが出て、、、
キス
20cm弱のキスが釣れて来ました。
10匹も釣れれば晩飯のおかずにちょうど良いんですが、カレイ仕掛けではそんなに釣れる事はないと思うのでリリースです。

15:00頃までやり、エサが無くなったし、爆風がさらに強まった感じなので、カレイの顔は拝めずに撤収としました。

しかし、最近またちょこちょこエサ釣りをやるようになって、やっぱエサ釣りは楽しいな~♪と思います
天竜川でも、増水してる間はブッ込みでサツキを狙ってやろうかな?(笑)
天竜川じゃサツキをブッ込みで狙ってる人は少ない(居ない?)と思いますが、長良川じゃ結構大勢居ますし、しかもルアーよりも釣れてたりしますからね!!

違う狙い方をすれば、またサツキの違った一面も見えて来るかも知れないし。
まぁ、気が向いたらやってみよ♪



                         
                                  
        

浜名湖で、夜カレイ狙い。

category - カレイ
2009/ 11/ 11
                 
ゆうべは、浜名湖へ夜カレイ狙いに行って来ました。

と、その前に、最近はサツキやヒラメのルアー釣りばかりしてますので、このブログは、たまに餌釣りをするルアーマンのブログと思われている方が多いんじゃないかと思いますが、それは大きな間違いです!!

僕はあくまでも海の餌釣り師です!!!!

物心ついた頃から親父に連れられ浜名湖へ通い、クロダイやキビレ、カレイや根魚等をず~っと釣り続けて来ました。
そして大人になってからは、浜名湖だけじゃなく、伊豆半島周辺での夜投げ大物なんかもやっとります。

ルアーの方も、小学生の頃から近所の川での雷魚釣りに始まり、やがてブラックバス、ニジマス、ブラウントラウトを経て、今はサツキにはまり、3年前からはサーフヒラメもやっとりますが、僕は未だに自分はルアーマンでは無く「なんちゃってルアーマン」だと思っています

それが証拠に、僕は餌釣りに関する本や雑誌、航空写真なんかはたくさん買いましたが、ルアーに関しては、「サツキマス白書2003」ってのを1冊持ってるのみ。

ソルトルアーの雑誌なんかは、1度も買った事もなければ立ち読みもしません。(数回、ランバ・ラルさんに見せてもらった事はありますが。)

そんな僕ですので、ルアーの方はほとんど我流か人から聞いた知識のみです。

僕にとっては、あくまで本気の釣りは餌釣りで、ルアーは遊びの釣りって感じがまだまだ抜けないんですよね~。

もちろん、サツキやヒラメのルアー釣りはメッチャ楽しいと思っていますが、「自分はあくまでルアーマンではなく、餌釣り師だ!!」ってこだわりがありますので、そんな気持ちを分かっていただきたくて、長々と書いてみました

前置き、非常に長くなりましたが、本題のカレイ釣りの話を。

昨日は前回釣行した時と同じ緩い潮周りなので、大潮周りでは流れがキツくて釣り辛い、1級ポイントでやろうと思い、pm7:00過ぎに到着しましたが、すでに数人が竿を出していたので、結局いつものポイントへ。

ポイント駐車場へ着いた途端、激しい雨が降って来ました

でも、餌も買ってしまったので、土砂降りの雨の中カッパ着て出撃です

実はゆうべは、週末の為にサーフの釣査に行こうかとも思っていたんですが、行かなくて良かったです。
土砂降りの、釣れない夜のサーフなんて・・・、修行どころか拷問ですからね~。

2本の仕掛けを投入してアタリを待ちますが、やっぱり流れません。

時々巻き上げてみると、掛かって来るのはヒトデ・アナゴ・ウミヘビ・・・・。

3回だけ、良いアタリがあり期待しましたが、35cmほどのチーバス

セイゴ
餌釣りだから、セイゴですね。
以前も書きましたが、ウチじゃシーバスは食いませんので、1匹だけ写真を撮って全てリリースです。

強い雨の中、pm11:00頃まで頑張ってみましたが、またまたカレイは釣れず・・・

今年はダメだ~。

回数も全然行ってないので仕方無いですけどね。
例年ならば、9月からカレイ狙い始めて、今頃は20回くらいは行ってるはずですが、今年はまだたったの3回ですから・・・。

今年はやたらルアーでの釣行が多いのも、すべて不景気のせいです。
餌釣りって結構お金が掛かるんですよね~

来年はもう少し、餌での釣りに行けると良いんだけどなぁ。。。



                         
                                  
        

2009 浜名湖カレイ開幕戦!

category - カレイ
2009/ 10/ 06
                 
ゆうべはランバ・ラルさんと、浜名湖へ今シーズン初のカレイ釣りに行って来ました。

ルアー釣りは苦手な僕ですが、餌釣りの方は本業
開幕戦ポールトゥウィンを狙って、かなり気合が入っていたんですが・・・

ランバ・ラルさんとの約束はpm8:00。
ちょっと早いかな~?と思いつつも、7時ちょっと過ぎに家を出ると、結構雨が強くなってます

普通の人なら、「どうしましょう?」と確認するところですが、ランバ・ラルさんなら雨ごときで中止は無いだろうと約束のポイントへ。

到着すると、すでにランバ・ラルさんは開始してました
やっぱこの人の釣りに対する貪欲さはスゲー

僕も急いで支度してランバ・ラルさんの隣りへ。

そして、日曜はボートから釣りしてたとゆうランバ・ラルさんから、「いっぱい余ったから」と青蛇虫をたっぷりいただき釣り開始!

ちょうど満潮止まりから下げに掛かる絶好のタイミングでしたが、釣れて来るのは、ヒトデ、ウミヘビ、ゴンズイ、フグと外道オンパレード

そして、下げが走り出すと大量のアオサが流れて来て釣りづらいです

降りしきる雨の中、10時頃まで頑張ってみましたがカレイは釣れず、まともな魚といえばランバ・ラルさんが釣ったチャリコ(真鯛の子)と、僕にカサゴが釣れたのみでした

一応、カレイの方は2週前の大潮の時にハシリが乗っ込んで来たようで、陸からもポツポツながら釣れてるみたいなんですが、僕らのHGにはまだ来てないみたいでした。

まぁしかし、カレイシーズンもまだまだこれから!!
サーフの方も忙しいのでカレイ釣りはあまり回数行けないと思いますが、何とかカレイも良いのを獲りたいな~と思います


そうそう、皆さんもかなり気にしてるとは思いますが、台風18号が近付いて来てますね~
「猛烈な」から、「非常に強い」へ格下げされたようですが、今後は勢力を保ちつつ東海地方を直撃するらしいですね。

釣りがどうこうよりも、ひどい被害が出なきゃいいですね。



                         
                                  
        

浜名湖ホシガレイ★やっぱり幻?

category - カレイ
2009/ 02/ 26
                 
昨日は、『投げ釣り修行記』のカトラさんが浜名湖へカレイ釣りに来られるという事なので、僕もお邪魔して来ました。

カトラさんは午前1時着にて釣りを開始しており、僕は午前3時まで仕事をしてから浜名湖へ向いました。
空はどんよりと曇っていますが、雨は降っていませんでした。このままもってくれれば良いんですが・・・。

午前4時頃、ポイント駐車場に到着し、身支度をしてカトラさんの釣り座へ。
挨拶を交わし、状況を伺うと、「下げの間は小さなアタリが何度かあってアナゴが釣れたが、上げになったらアタリが止まった」との事。
それでも、この時期はかなり冷たいはずの下げ潮でアタリがあるなら、魚の活性は高いのかな?と期待しました。

昨日は大潮のため流速はかなり速いので、僕はカトラさんから少し離れた場所でやる事に。
三脚をセットして、竿の準備をしていると、「ポツ、ポツ、・・・」と雨が降って来ました。
たいして降らないだろう、と思っていましたが、次第に強くなってきたので心配になって、携帯で国交省のレーダーを見てみると、かなり広い範囲で雨が降り出していました。
当分の間雨は止みそうもないので、車横付けポイントへの移動も考えましたが、今回のポイントは最近の浜名湖では一番ホットな場所なので、なかなか移動する決心がつかず、結局その場所で雨の中頑張ってみました。

しかし、そんな頑張りも報われず、一向にアタリ無し・・・。
時々カトラさんの状況を聞きに行くも、やはりアタリは無いとの事。
それでも、上げ止まりが近づいて、潮流が緩んで来ればもしや・・・!?と期待しましたが、結局何事も無く9時頃に潮止まりを迎えてしまいました(泣)

同時に、夕方からまた仕事のある僕はここで終了。今回も『幻』は幻で終わってしまいました。
それにしても、『幻』はともかく、今年の浜名湖の落ちガレイは渋い!渋過ぎです!
やはりだんだんと魚が減って来てるんですかね~?

カトラさんも、僕の帰った後もう少し頑張っていましたが、残念ながらカレイゲットはならなかったようです。

カトラさん、今回は結果も残念でしたし、終始雨に降られていて、落ち着いて釣りが出来ませんでしたが、楽しかったです!また機会がありましたらご一緒して下さいね!
それから、GW頃まではホシガレイ狙いで浜名湖へ来られるとゆう事ですので、リベンジに期待してます!!


                         
                                  
        

また、ホシガレイ釣査

category - カレイ
2009/ 02/ 23
                 
昨日は、浜名湖へホシガレイを探しに行って来ました。

3番
朝5時頃から、3番ミオを狙えるポイントで開始。
今回もエサは自掘りの弁天蛇虫。それと青蛇虫を少々。

暗いうちはチビアナゴが数匹釣れて来ました。珍しく魚っ気アリなので期待しましたが、薄明るくなって来た頃から牡蠣漁師やアサリ漁師のボートが目の前を横切って行くため近投しか出来ず。。。
まぁこれは毎日の事なんですが、いつもはだいたい十数隻、30分くらいで通り過ぎるのに、昨日はやたら多くて、数にして40~50隻、約2時間に渡って横切られ続けたため、完全に良い時間を逃してしまい、しかも一段落着いた頃には潮が止まっちゃってました(泣)

仕方なく下げ始めに期待しましたが、下げ潮はダラダラとしてなかなか動き出さず、しかも朝出て行った漁師が戻って来て、また目の前を横切って行くためヤル気を無くして終了としました。


朝の釣りは不完全燃焼で終わってしまったため、夕方からはクロダイ狙いで出撃しました。
ボケを少々買い、得意のポイントへ着いて、釣り場を見て唖然・・・。
なんと漁師の仕掛けが入れられていて全く投げるスペース無し・・・(泣)

仕方なく、昔よく行っていた1番ミオ沿いのポイントへ行ってみました。
1番
ここも早期に結構クロダイやキビレが釣れる場所ですが、昨日は全然潮が動いている感じが無く、アタリも無いため1時間くらいやって移動。

次はカレイポイントで、朝の残りの弁天蛇虫と、ボケで狙ってみましたが、たまにアタルのはアナゴのみで、カレイやクロダイらしいアタリはありませんでした。

漁師さんに文句を言っても仕方無いけど、ガッカリ~な1日でした・・・(泣)