FC2ブログ
   

Recent Article

              
        

7月6、7日 長良川釣行

category - サツキマス
2019/ 07/ 07
                 
DSC_0282_convert_20190707185209.jpg

DSC_0283_convert_20190707185235.jpg

昨日今日と、郡上長良川へ行って来ました。



昨日は夜勤明けだったので少し休憩してから出発し、現地到着は13時半頃。

浜松はどんより曇ってて涼しかったですが、郡上は晴れてて30℃近くありました(汗)

とりあえず美並ICで降りて、上流に向かいながらめぼしい所をやりながら行くと、3か所目のポイントでガツガツっとヒットありましたが即バレ(泣)

今回はバラさないようにフック新しいのに替えて行ったのになぁ。

そのポイントでしばらく粘ってみるもバイトは1回のみだったので、夕マズメまでにもう2か所やってみましたが、バイトも無く昨日は終了しました。




そして今朝は3時に起きて朝飯食ってポイントへ。

ポイントへ向かう途中、キツネが車の前を横切りました!!

これは良い事ある予兆??

昨日の釣査ではめぼしいポイントが見つけられなかったので、とりあえず朝イチは過去に一番実績の高いお気に入りのポイントに行ってみました。

そして、まだ薄暗い時間にポイントに入り、流芯向こうにキャストしたミノーが細く絞れた流芯に差し掛かったところでガツンっとヒット!!

かなり強いバイトでほぼ向こうアワセのヒットでした。






DSC_0280_convert_20190707185112.jpg

そして無事にキャッチ出来たのは、でっぷり太ったデンデンアマゴ♪

しかし、体高は見事ですが、長さは30cmしかありません。

釣れてくれただけでも感謝しなきゃいけませんが、、、せめて35cmくらいあってくれればね~。

ちなみにヒットルアーは、Saburou-806FR アユOB でした。




このポイントと、もうひとつ下のポイントで7時頃まで粘ってみましたがアタリはそれきりナシ。

しょうがないので車でもう少し上流のポイントへ行ってみると、まさかの1投目にズドンっと良いバイトありましたが、フッキングしませんでした。

そこも良いポイントなのでまだ魚はいるだろうと粘ってみましたが、結局バイトは一回のみ。




9時頃から車で次のポイントを求めて走り廻りましたが、もうめぼしいポイントは空いておらず、気持ちが萎えてしまったので11時頃には帰路に就きました。




今回は木曜日の雨での増水後で好釣果を期待しましたが、なんかイマイチな感じでした。

1ポイントで1バイトしか無かったので、魚がまとまってない感じがしました。

それでもやっぱり長良川は楽しいので、また近いうち行っちゃうかな?(笑)





おまけ



DSC_0275_convert_20190707184922.jpg

DSC_0278_convert_20190707184955.jpg

天竜川はドチャ濁りになる前までしつこく行ってましたが、釣れたのはシーバスとナマズだけ。

これじゃ~今季の最終釣果がナマズになってしまう(笑)

まぁ、昨季も8月にサツキ釣ってますのでまだ諦めていないですけどね。




            
スポンサーサイト
            
                                  
        

長良川釣果と天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 06/ 16
                 
DSC_0268_convert_20190616211539.jpg

DSC_0269_convert_20190616211606.jpg

DSC_0270_convert_20190616211627.jpg

DSC_0271_convert_20190616211653.jpg

14日の金曜日は長良川へ行って来ました。

朝イチのポイントは不発。

2か所目のポイントにはアマゴかサツキが溜まっていて、30~40cmくらいのが10回くらいチェイスして来ましたが、針に触れる寸前まで来たのにバイトしてくれませんでした。

その後いくつかのポイントを廻り、昼頃に入ったポイントでは3ヒットありましたが、全てバラシ~(泣)

魚は全て見えましたが、40~45cmクラスの良型サツキばかりでした。

まぁ、言い訳をするならば、3ヒットは全て速い流れをミノーのアップキャストで狙ってのもの。

この時期にアップキャストで食わせるのは自分の得意パターンなのですが、ちょっと流れが速過ぎたのでしっかりフッキングできませんでした。

で、結局一日頑張ってキャッチ出来たのはニゴイのみでした。

下手すぎ(笑)

しかし、サツキの数が減った、釣れなくなったと言われる長良川ですが、天竜川に慣れてる私から言わせれば、まだまだうなるほど魚がいる!!

岐阜のアングラーさんが天竜川に来たら、あまりの魚の少なさに卒倒しちゃうだろうね(笑)




そんな釣れない天竜川の方も、サツキはほぼ諦めモードですが、惰性で通っています。


DSC_0265_convert_20190616211423.jpg

8日はスプーンでナマズ



DSC_0266_convert_20190616211447.jpg

9日はミノーでニゴイ



DSC_0267_convert_20190616211514.jpg

12日はスプーンでウグイ





そして今日も仕事帰りの夕方、昨日の雨による増水の様子を見に行って来ました。



DSC_0274_convert_20190616211813.jpg

濁りはこんな感じ。

スネくらいの深さで底が見えないので、透視度は15cmくらい?

結構な濁りですが、実は先月23日にもこれくらいの濁りの中で35cmくらいのサツキをヒット&オートリリースしてるので、ちょっと期待してミノーを投げてみたら速攻ヒット!!




DSC_0272_convert_20190616211725.jpg

ナイスサイズなシーバスでした♪




DSC_0273_convert_20190616211748.jpg

さらにもう1本♪

濁っていてもシーバスは関係なしに良く釣れる♪

当分、濁りは取れそうもないから、しばらくはシーバス釣りだな(笑)





                         
                                  
        

6月6日 天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 06/ 07
                 
昨日も朝イチから天竜川へ行って来ました。

朝イチは前日の朝と同じポイントへ入ったのですが、前日のようにすぐにはバイト来ない。

さすがに2日連チャンで同じポイントはマズかったかな?っと思っていたら、10投くらいしたとこでヒット!!





DSC_0264_convert_20190607193551.jpg

前日同様のサイズのシーバスでした~。





しかし後が続かず。




スプーン流したら1バイトありましたがヒットせず。





粘っても良い事無さそうだったので早めに見切って、久々に下流のポイントへ行ってみましたが、アタリはなく魚っ気もなし。

ボラだけは跳ねてましたが(笑)





やっぱり長良川へ行くべきだったかな~?なんて考えてたらヤル気を失ってしまったので、8時頃から橋の下に車を停めて仮眠。

起きたら11時で気温は30℃(汗)

完全にヤル気なくなったので一旦帰宅しましたが、夕方また中流域のポイントへ。

そして2か所やってみましたが魚っ気なくノーバイトで終了でした。




なんだかね~、今年の天竜川はつまらんね。

漁協のおかしな方針でニジマスの本流への放流も今年は100kgのみだったからニジマスもあまり釣れないし。

広大な本流に100kgしか放流しないのに、2か所の水溜まりに500kgて、頭おかしくね?




釣れないと愚痴ばっかり出てしまいます。。。





                         
                                  
        

6月5日 天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 06/ 05
                 
今日は、長良川へ行こうか?天竜川へ行こうか?悩んだ挙句、結局天竜川へ行きました。

朝イチは、一か月ぶりくらいに行くポイント。

一か月の間に草が伸び放題で、途中の行程はしんどかった(汗)



先月の増水でポイントが潰れていないか心配でしたが、逆に良くなった感じ♪

ちょっと期待してミノーを投げると、確か2投目に着水バイト!!

いきなりのヒットで、何だ?何だ?っと思いながら寄せて来たら、、、




DSC_0258_convert_20190605193328.jpg

シーバスでした~。





写真撮って再開したら、その1投目にまた着水バイト!!





DSC_0259_convert_20190605193400.jpg

2投連続でシーバスでした~。




更にこの数投後、コツンっとバイトあるも乗らず。

今度はシーバスじゃないかも?っと思い、同じコースをトレースしたらヒット!!





DSC_0261_convert_20190605193430.jpg

またまたシーバス~(笑)

ちなみにヒットルアーは全て Saburou-806FR パール若鮎でした。




こりゃ、まだまだシーバス釣れるんけ?っと思いましたが、さすがにこの後はミノーにアタリ無くなったのでスプーンにチェンジ。

するとその2投目にヒット!!

今度はシーバスじゃないっぽい!!

サツキか??






DSC_0262_convert_20190605193454.jpg

と思ったらヒレピンニジマスでした~♪

サツキじゃなかったけど、これはこれで嬉しい♪





DSC_0263_convert_20190605193521.jpg

ニジマスも45cmくらいあるのだけど、シーバスと並べると小さい(笑)





この後もスプーンに2バイトあるもヒットせず、Nさんも来られてウグイとシーバスを釣りました。

しかし、これだけ高活性なポイントでもサツキ釣れないなんて、今年の天竜川はどうかしてるね。





今日は休みだったので、昼寝をしたり釣り具屋さんに行ったりしながらも夕方まで幾つかのポイントを廻ってみましたが、ニゴイのスレ掛かりが1回あったのみでした。

まじでサツキはどこに行っちゃったんだろう??






                         
                                  
        

5月31日、6月3日 天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 06/ 04
                 
DSC_0254_convert_20190604142614.jpg

先週金曜日は、昼勤の帰りに天竜川へ寄り、ナマズでした~。



土日は中勤だったので頑張れば朝イチ行けたのですが、まだまだ濁りが強いし鮎釣りも解禁したのでヤメました。

そして昨日は中勤から夜勤へシフトの日だったので、朝イチから天竜川へ行ってみました。

朝イチは今季初のポイントで、ミノーにバイトもヒットせず、スプーンでニジマス?サツキ?ヒットするもバラシ(泣)

粘ってみたらニゴイが釣れてしまって移動。



移動先のポイントもだいぶ変わってしまってイマイチな感じでしたが、スプーンを投げまくっていたら何やらヒット!!




DSC_0255_convert_20190604142643.jpg

ぉお!!朱点付き♪♪

でも、残念ながら尺アマゴでした~。

渓流で釣れたら嬉しいサイズなんですけどね。

とか言いつつ、ちゃっかりダービーには登録しちゃうけどね(笑)



さてさて、明日明後日はお休み♪

清流長良川で気持ち良い釣りするか、ニゴニゴ天竜川で勝負するか、悩むところです。。。





                         
                                  
        

5月22、29日 長良川釣行

category - サツキマス
2019/ 05/ 30
                 
珍しく連投です!!




DSC_0246_convert_20190530201958.jpg

DSC_0247_convert_20190530202027.jpg

天竜川の状態が悪いので、先週と今週の水曜日は長良川中央へ行って来ました。



先週水曜日は、さすがの長良川も月曜日の雨の濁りが朝のうち残っていました。

ミノーでは厳しい感じだったのでスプーン使っていたらニゴイスレ。

その後、流芯を流していたスプーンにガツガツガツっとバイトありましたがヒットしませんでした。

それから昼間は何も無く、夕方入ったポイントでミノーにじゃれ付く感触があり、サツキ!!っと直感したのですが、ガツっと食ってくれず、それきりで終了でした。



そして昨日も先週の朝と同じポイントに入り、マズメにシャローでミノーにヒット!!

ヒットと同時にグリングリンとローリングし、薄闇の中白っぽい魚体が見えて緊張しましたが、寄せてみたらナマズでした~(泣)

ガッカリし過ぎで写真はナシ。



5時頃、私の下流にブッ込み釣りのオジサンが来たので、話しかけて情報収集。

オジサン曰く、今季このポイントはあまり良くないらしい・・・・。

釣れないわけじゃないが、例年に比べたら全然釣れないと・・・・・。

ちょっとショッキングな話を聞いてしまいましたが、まぁ、、、釣れないわけじゃないと・・・・・。

気を取り直してオジサンの下流で再開すると、流芯表層を流していた809SLCにガツンっとバイト!!

ヒットと同時に40クラスの魚が水面に飛び出して、ガバガバっとやって数秒でフックアウト(泣)

はっきりと見たわけじゃないので何とも言えませんが、フックに残ってた小さい鱗やら、サツキだったんじゃなかろうかと。



その後、8時頃まで粘ってみましたがアタリ無いため場所移動し、移動先ではチビウグイ1匹。

昼前にまた朝のバラシポイントへ戻り、朝と同じに809SLCの表層ドリフトで狙っていたら、正午過ぎにガツンっとヒット!!

今度はバラさんように強めにアワセを入れ、気持ちいい引きを味わいながら無事キャッチ!!




DSC_0250_convert_20190530202155.jpg

DSC_0249_convert_20190530202130.jpg

朝バラシたのより2まわりほど小さい32cmのサツキ?モドリ?でしたが、ホッと一安心できる嬉しい釣果でした♪

ちなみにヒットルアーは、Saburou-809SLC オイカワでした。

そういえば、岐阜市内では真昼間にサツキを釣った事は幾度もあるのですが、中央管内では初だったと思います。

中央では朝夕マズメしか釣れないと思っていました。




そして、13時頃に昼食を摂り、夕方に備えて昼寝をし、15時過ぎに起きてみたら、いつの間にやらベストポジションにルアーマンが入っていました(泣)

しょんないので、その人の上下をやってみましたが何もなく、疲れたので16時頃で終了としました。

天竜川はすぐには回復しそうにないんで、来週の休みも長良川かな?(笑)





                         
                                  
        

5月23、30日 天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 05/ 30
                 
DSC_0248_convert_20190530202100.jpg

先週木曜日は、船明ダムが閉じたので夕方天竜川へ行き、シーバスが釣れました。

これの前に35cmくらいの何かをバラシたのはナイショです(笑)



その後は徐々に水色も良くなり、日曜日の釣行時には良い感じの濁り加減で、このまま回復して行くのかな?っと思っていましたが、、、



DSC_0251_convert_20190530202220.jpg

今週になって本格的な長野県からの汚水が降りて来ました(泣)

天竜川お得意の時間差攻撃です!!

写真は今日の夕方、鹿島橋より上流ですが、キツイ白濁りです。

ここの瀬を一流ししてみましたがノーバイト。




DSC_0252_convert_20190530202248.jpg

DSC_0253_convert_20190530202318.jpg

中流部に移動したらなんぼかマシな水色になって、ウグイが2匹釣れました。

ただでさえ厳しい今季の天竜川でこの濁りは正直しんどいです。

早く白いの無くなってくれると良いのですがね~。




                         
                                  
        

5月20 天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 05/ 21
                 
昨日は夜勤明け休みだったので、仕事帰りに天竜川へ寄ってみました。

一か所目のポイントは異常ナシ。

二か所目のポイントではミノーに2バイトあるも掛からず。

そのまま粘るも反応なかったので、こないだ試しに買ってみたスピンテールを投げて遊んでいたら、何かヒットしましたがバラシ。

引きの強さの割に小さな鱗がフックに付いていたけど、シーバスかニジマスかな?

もしかしてサツキ??




DSC_0244_convert_20190521090845.jpg

で、そのままスピンテール投げていたらウグイでした~。



DSC_0245_convert_20190521090918.jpg

更に、ポイント移動してみたらスピンテールにバイトまみれ♪

掛かって来るのはことごとくウグイなのですが、今季天竜川でこんなにバイトが多発したのは初だったので、ちょっと楽しかった(笑)

サツキ釣りに疲れてちょっと遊びたくなった時には、スピンテールは良いアイテムかも(笑)

ただ、一か所目のポイントは追い風だったので気にならなかったですが、二か所目のポイントは横風を受ける場所で、キャスト時にクルクル回って2投に1回くらいの割合でフックとラインが絡んでしまいました。

あと、フックが小さいせいか良いバイトでも掛からない事が多かったので、もうちょい大きいフックに換装した方が良いかな?

今季のようにサツキが小さいベイトを意識してる場合には効果あるかも知れないので、今後は実戦投入も検討してみます。




さてさて、昨日からの雨で天竜川は今季初のまともな増水をしましたね。

一週間程度、釣りはお休みかな?

増水明けに状況が好転してくれると良いのですがね~。




                         
                                  
        

5月18日 天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 05/ 19
                 
DSC_0240_convert_20190519093637.jpg

Saburou-806FR パール若鮎にて、今季4尾目の・・・・・・?




DSC_0241_convert_20190519093703.jpg

スプーンにてウグイ






DSC_0242_convert_20190519093730.jpg

スプーンにてウグイ





昨日の午前中は、木曜にチビサツキが釣れたポイントへ行って来ました。

そしてまたチビが釣れたのですが、これはちょっとチビサツキとも言えんな。

アマゴですね(笑)

贅沢は言っちゃいけないけど、あと10cm大きいのが釣りたいなぁ。



今夜の仕事を終えたら、明日から三連休なのですが、月火は荒れた天気になるみたい(泣)

でも、左肩の痛みがなかなか引かないから、たまには休息も必要かな?




                         
                                  
        

5月12~16日 天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 05/ 17
                 
DSC_0235_convert_20190517003257.jpg

12日 スプーンにてウグイ




DSC_0236_convert_20190517003328.jpg

13日 Saburou-806FR グリーンOBにてウグイ





DSC_0237_convert_20190517003411.jpg

13日 Saburou-806FR パール若鮎にてニゴイ





DSC_0238_convert_20190517003445.jpg

16日 スプーンにて今季3尾目のチビサツキ♪





4月下旬から、下流部にいる大きいサツキをしつこく狙っていましたが、とにかくルアーへの反応が悪い。

ヤツラの狙いが鮎にシフトしてくれれば釣れるようになると思うのですが、今季はとても鮎が少ないので、今後もあまり期待出来ないかも?

そんな不感症なサツキ達に少々嫌気が差したので、今週から中上流部にいる小さくとも感度の良いサツキを狙いに行ってみたところ、狙い通りに?チビサツキが釣れました(笑)

サイズは29cmほどで、なぜかだんだんサイズダウンしてますが、釣れてくれるだけ有り難い♪

ニジマスも3尾ばかりヒットしましたが、全てジャンプ一番バラシ。

サツキを狙いつつニジマスとも遊んでもらえる上流部が、やっぱり楽しいね♪




                         
                                  
        

5月2~6日 天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 05/ 07
                 
DSC_0232_convert_20190507200716.jpg

2日 Saburou 808LC ヤマメにてシーバス。



DSC_0233_convert_20190507200743.jpg

3日 スプーンにてニジマス。




DSC_0234_convert_20190507200809.jpg

6日 Saburou-808LC ヤマメにてウグイ。

その他、ウグイを少々。




5月になって一週間も頑張ってみましたが、サツキは釣れず。。。

早い時期に入ったチビサツキは別として、4月中旬に入った35~45クラスのサツキは、おそらくたいがいのポイントに入ってると思うのですが、諸々の条件から通常の狙い方ではルアーに反応してくれないと思います。

私は何とか一つヒットパターンを見つけて40弱くらいのサツキをヒットに持ち込めましたが、フッキングが悪くて足下でバレてしまいました(泣)

他にも、姿は見ていませんがサツキだろうと思われるヒットが2回ありましたが、いずれもバラシました(泣)

皆さんも、あの手この手を駆使してヒットパターンを見つけて下さい。

そして私にコッソリ教えて下さい(笑)




                         
                                  
        

4月20~29日 天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 04/ 30
                 
平成最後の10日間も頑張って天竜川に通っていました。





DSC_0227_convert_20190430081325.jpg

20日 Saburou-806FR パール若鮎にてニジマス




DSC_0228_convert_20190430081358.jpg

24日 D-コン72にてシーバス





DSC_0229_convert_20190430081425.jpg

28日 Saburou-809SLC DGアマゴにてウグイ





DSC_0230_convert_20190430081457.jpg

29日 Saburou-806FR パール若鮎にてシーバス





サツキは釣れていません。

ニジマスとシーバスはよく釣れるので、ポイント選択と狙い方は間違ってないと思うのですが・・・・。

大きいサツキのチェイスも複数回あったのですが、あと数cmがとっても遠いです。



まぁ元々私は序盤戦は苦手。

暑くなってからが勝負です!!







                         
                                  
        

4月6~19日 天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 04/ 19
                 
しばらくブログ更新はサボっていましたが、ハイシーズン並みに釣りには行っております。

ただ、なかなかブログを更新する時間が無い。

私の趣味は当然釣りですが、アニメ見るのも趣味なのです♪

仕事と釣りの両立だけでも寝る時間少なくてくたくたなのに、アニメも毎日のように見ているので、その他に割く時間が無い(爆)

あぁ、、、私も仙狐さんに癒してもらいたい(笑)





さて、前回記事以降の釣果です。



DSC_0216_convert_20190419173338.jpg

6日  Saburou-806FR パール若鮎にてウグイ



DSC_0217_convert_20190419173418.jpg

9日  Saburou-65MD 鮎OBにてニジマス



DSC_0218_convert_20190419173454.jpg

11日  Saburou-806FR パール若鮎にてウグイスレ



DSC_0219_convert_20190419173542.jpg

16日  Saburou-808LC 鮎OBにてニジマス



DSC_0220_convert_20190419173724.jpg

18日  Saburou-806FR パール若鮎にて今季2尾目のサツキ(チビ)



DSC_0222_convert_20190419173816.jpg

18日  Saburou-806FR パール若鮎にてニジマス



DSC_0225_convert_20190419173856.jpg


19日  スプーンにてニジマス



DSC_0226_convert_20190419173937.jpg


19日  スプーンにてウグイ



今月前半は、毎日のように爆風が吹き、気温が上がったり下がったり、雨降ったり晴れたりと、めまぐるしい天気でした。

そのせいか魚の活性も上がったり下がったりで安定しませんでしたが、魚じゃらし工房さんのバルサミノーでの釣果が出始めました♪

そして、なかなか釣れなくて、今季は少ないのかな?っと心配していたニジマスも、ここに来て活発になって来ました。

本命サツキはまだ小さいのが多いので、ニジマスのパワフルなファイトがたまらなく楽しいです♪



今季2尾目のサツキは、1尾目よりも小さい29cmでしたが、1尾目よりもサツキらしい魚でした。

よく、35cm未満はサツキじゃないなんて言う人がいますが、35cm以上でも本流アマゴはいますし、遡上前の海で獲れるサツキでも30cm以下のものもいます。

航海したかどうかなんて科学的な検査をしなきゃ分からないので、35cm云々などと言うのは無意味な話です。

なのでサツキかどうかは釣った本人が決めれば良い事です。

これからサツキ釣りを始める方も、小さいからサツキじゃないのかな?なんて考えたりはせず、小さくったってサツキ釣った!!って胸を張って言って下さいね。

大きいサツキも小さいサツキも、釣る難易度は変わらないのですから。

ただ、割合的に大きいサツキよりも小さいサツキの方が多いだけの話です。






                         
                                  
        

4月2、3日 天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 04/ 03
                 
昨日は夜勤帰りに天竜川へ行きました。

最初のポイントでは何か小さいのがアタって来ましたがヒットせず。

その後、いつもいろいろ教えてもらってるNさんが来られて良い情報をもらったので、聞いた話を参考にして別ポイントでやってみたら、、、




DSC_0210_convert_20190403181411.jpg

今季初物釣れました~♪♪

サイズは31cm。

残念ながら航海してないようですが、初物なので細かい事は気にしない(笑)

情報いただいたNさんには感謝感謝です!!



その後、激しくローリングする魚がヒットして、一瞬ドキっとしましたが、、、



DSC_0211_convert_20190403181454.jpg

ナマズでした~。

これ釣って眠気と空腹に耐えられず、15時くらいでヤメました。





そして今日はNさんと職場のMさんと、3人で朝から昨日のヒットポイントへ行き、手分けして昼まで頑張りましたが、誰も何もナシ。

2日続けて釣らせてくれるほど、今の天竜川は甘か~ないです。

昼で解散後、私は居残りで昼寝して15時くらいから別ポイントでやってみたら、、、




DSC_0214_convert_20190403181530.jpg

DSC_0215_convert_20190403181609.jpg

ニゴイとウグイが釣れました。

なにげにウグイは今季初物。

なかなか釣れなかったので、かなり嬉しかったです♪




昨日も今日も爆風で肌寒く、コンディションは最悪でしたが、それでも魚は反応してくれているので、魚の活性もやっと安定期に入ったかな?

あとは本命の到着を待つだけです。




                         
                                  
        

3月26日 天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 03/ 27
                 
一昨日は夜勤帰りに職場のMさんと、最近シーバスが好調なポイントに行って来ました。

Mさん先行で釣り始めると、ほどなくしてMさんにヒット!!

さくっとシーバス釣り上げました!!

Mさんはとてもセンスが良くて丁寧な釣りをするので取りこぼしが少ない。

私は後追いでもあまり苦にしないのですが、Mさんの後はちょっと嫌かも?

その後は昼まで頑張ってみましたが、ノーヒットで終了でした。



そして昨日は休みだったので朝イチから天竜川下流へ向かいましたが、途中から雨が・・・・・。

雨の中で釣りするのは嫌いなので、車横づけポイントで、雨の止んだ隙にちょろっと投げてみるもノーバイト。

10時頃にMさんと合流し、昼頃には晴れて来たのでまたシーバスポイントへ。

昨日もMさん先行で釣りしましたが、珍しくMさんが取りこぼしたので私にヒット!!



DSC_0208_convert_20190327201201.jpg

まだターゲットの少ない天竜川で、毎度のように相手をしてくれるシーバスはありがたいです♪


その後、ポイント最下流まで私が行っていた隙に、二巡目に行ったMさんはボラを釣ったとか。



しかしそれ以上魚は釣れなかったので、最後に新たなポイントの下見に行きました。

遠目に見ても良いポイントだったですが、実際行ってみたらやっぱり良いポイントでココも有力候補♪

だいぶ下見も進んだので、どのタイミングでどのポイントでサツキを狙い撃つかのイメージはバッチリです♪

早いとこ来て欲しいですね~。




                         
                                  
        

天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 03/ 24
                 
ついこないだ解禁したと思ったら、もうじきに4月ですね。

歳をとると時間の経過が早くてせつなくなります。。。。



例年3月は渓流行ったり遠征したりで、天竜川本流はたまに様子見程度なんですが、今月は時間があれば天竜川へ通っています。

昨年の大増水で大きく変わってしまったポイントの下見が目的なのですが、数か所有望なポイントもあり、逆に昨年まで良かったポイントが今年はダメな感じになっていたり。

でも全体的に見ると、ここ数年は浅くてストレートな流れが多かったように思いますが、今年は蛇行してる箇所が多くて流れにメリハリがあるように感じます。




で、ここ2週間ほどの釣果は、、、

DSC_0202_convert_20190324095229.jpg

DSC_0203_convert_20190324095258.jpg

DSC_0204_convert_20190324095327.jpg

DSC_0206_convert_20190324095421.jpg

DSC_0207_convert_20190324095444.jpg

こんだけ~。

なぜか私にはウグイが釣れずシーバスが好調です。

サツキはまだ入っていないように思います。

釣れたとゆう情報も聞いていませんし。

まぁ例年4月の半ばくらいからなので、あと2~3週間の辛抱ですかね?




昨年から職場の釣り仲間が2人、サツキ釣りを始めたのですが、今年はまた1人増えて3人になりました。

なんとか釣らせてあげたいと思うのですが、こればっかりはね~。

毎年自分が釣るので精一杯ですからね。

まぁサツキは釣れなかったとしても天竜川本流の釣りを楽しんでもらえるよう、今のうちにポイントの下見に励んでおくとします。




                         
                                  
        

3月10日 天竜川釣果

category - サツキマス
2019/ 03/ 10
                 
解禁から10日が経ちましたが、まだまだ3月初旬。

例年なら行ってもほぼ魚からの反応は無い時期ですが、今年は暖かいので魚の動き出しも早いかも?っと期待して、1日、2日、7日と天竜川下流域に出撃してみましたが、魚っ気はほぼ無くてアタリも無しでした。



DSC_0199_convert_20190310212010.jpg

2日の朝は船明ダムにも行ってみましたが、こちらもたまに鯉が顔を出すのみ。





そして、今日は休みだったので朝から下流のメジャーポイントへ。

朝なら多少は何かのライズが見れるかもと期待して6時頃に行きましたが、全くライズは見れず。




DSC_0201_convert_20190310212042.jpg

それでも、7時前に今年初ヒットがありニゴイが釣れました。



8時頃には25cmくらいの何かがチェイスして来ましたが喰い付いては来ず。

そして9時半頃に、一緒にやっていたMさんがウグイキャッチ!!

私もウグイ釣りたいので粘ってみましたが反応なく、さらに下流のポイントに移動して昼頃まで粘ってみるもアタリもなく雨も降って来たので終了しました。




暖かいので早くから~、と期待したのですが、今のとこ例年通りな感じです。

情報では今年は鮎がかなり少ない予想だそうな。

なんだか今年のサツキ釣りも厳しい年になりそうな予感です。




                         
                                  
        

小口黒鱒

category - サツキマス
2019/ 02/ 16
                 
やっと2月も半ばを過ぎ、あと2週ほどで長かったオフシーズンも終わりです♪

もちろん、オフシーズンも浜名湖でクロダイ釣りしたりサーフでヒラメ釣りしたりしてますが、しょせん私にとっちゃそれらの釣りはオフシーズンの暇潰しにしか過ぎないので、釣り欲を満たす事など到底出来ないのです。

まあ、本命のサツキマスは3月中はほぼ釣果は見込めないと思うので、シーズンインは4月以降になりますけどね。




今年の天竜川はどんなシーズンになるんだろう?っと、ドキドキワクワクするのと同時に、不安な思いも実はあります。

それは、スモールマウスバスの存在です。



スモールマウスはもうだいぶ前から長野県内の天竜川では問題になっていて、長野県の天竜川漁協や下伊那漁協では駆除のための釣り大会を開催したり、釣り人からの買い取りなどの対策が行われています。

ですが広大な天竜川で繁殖してしまったスモールマウスを駆逐出来るはずもなく、着実に生息範囲を拡げて行ったスモールマウスは、数年前には佐久間ダム下流まで迫って来ていると聞いていました。

そして私自身、一昨年の夏に秋葉ダム下でとうとうスモールマウスを釣ってしまい、かなりのショックを受けました。

更に昨年のサツキシーズンには、川で時々お会いするアングラーさんから、スモールマウスを船明ダム下流でたくさん釣ったと聞きましたし、私も死骸を2匹目撃しました。




ここからはスモールマウスに対する私の個人的な意見を書いて行きますが、前提として私はブラックバスは嫌いじゃありません。

ブラックバス釣りには中学の頃からハマり、自転車で3時間掛けて引佐湖へ通っていたし、電車と徒歩で掛川の野池に行ったりしていましたし、社会人になってからも琵琶湖や河口湖までわざわざ行くほどでした。

20年ほど前、サツキマス釣りにハマってからはバス釣りはほぼやらなくなりましたが、今でもラージマウスは嫌いじゃありません。

でも、スモールマウスは・・・・・・・。



ラージマウスは私が中学生だった30年チョイ前にはすでに天竜川下流域に生息していました。

磐田市側の河川敷にある砂利穴や、掛塚橋左岸テトラ帯は人気のバススポットで、私もよく行っていました。

ですが、強い流れを嫌うラージマウスはトラウトのポイントと被る事はほとんど無いようで、20年天竜川に通って私は1匹しか釣った事がありません。

知り合いのサツキアングラーからも、ラージマウスを釣った話は数年に一度くらいの頻度でしか聞きません。



でも、強い流れと低水温に強いスモールマウスとなると話しは別です。

実際、長野県内の天竜川ではトラウト狙いのポイントでスモールマウスは良く釣れてるようです。

私が聞いた、船明ダム下流のスモールマウスも、ニジマスやサツキマスの好ポイントでの釣果でした。



今シーズンからは、サツキやニジマス釣りの外道でスモールマウスが釣れるのを覚悟しなきゃいけません。

ポイントによってはスモールマウスがたくさん居着いてポイントを潰されてる可能性もあります。

今後はこちらの天竜川漁協も、長野県内の漁協のような駆除対策を施していかなくてはならなくなるでしょう。

そして私も、今後スモールマウスが釣れた場合はリリースしません。

全て殺します。



魚に罪は無いじゃないか!!っと怒る人も居るでしょう。

そう、魚に罪はありません。

バスが増える事を皆が喜ぶわけではない、困る人も居るとゆう事を考えもしないでゲリラ放流を繰り返した、イマジネーションの足りないバカな釣り人の罪です。

そんなバカな釣り人の罪を、同じ釣り人たる私もその責任の一端を担い、本来あるべきでない者には退場していただく所存であります。




まぁ、所詮こんなのは釣り人のエゴです。

釣りたい人と釣りたくない人の、同レベル且つ低レベルな争いに巻き込まれた、憐れなお魚の末路です(笑)




それと、天竜川下流域でもスモールマウスが釣れると知れ渡ったら、少なからずバスアングラーも来るようになるでしょう。

偏見たっぷりな言い方をしますが、バスアングラーがトラウトアングラーのようにお行儀の良い人達ばかりとは到底思えません。

バスアングラーが増えれば、問題が増えるのも間違い無いでしょう。

河川の釣りには漁協の定めた規則があり、ルールやマナーも存在します。

漁業権設定の無い魚を釣られるアングラーは、漁業権設定の有る魚を狙うアングラーの邪魔は決してしないようにお願いします。





                         
                                  
        

2月13日 静岡砂浜釣果

category - 塩水ルアー
2019/ 02/ 13
                 
先月末くらいから、どうにも左肩が痛いので、2週間ばかりサーフに行くのはヤメてました。

四十肩、、、、、いや、、、、、五十肩か??

まぁどうせ2月だし、サーフはもう終わりにしてホシガレイ釣りしようと思い、先週水曜と今週月曜に浜名湖に行きましたが、今冬は水温高いせいかヒガンフグまみれ(汗)

デカいのは25cmクラスのもいて針もバチバチ食い切られるので、とてもじゃないがやってられません。

そんなわけで休みだった今日は静岡サーフまで行って来ました。



5時頃から開始しましたが、まだ真っ暗な5時半頃に抑え込むようなアタリがありヒット!!

なかなかな引きですがヒラメじゃないな~っと思いながら寄せて来たら、、、





DSC_0194_convert_20190213183118.jpg

60くらいのマゴチでした~。



暗いうちにアタリがあるのは良い兆候なので期待しましたが、その後はまったくアタリなし。

しょうがないので1kmくらいランガンしてみたら、なかなか良いポイントがあったので粘っていたら、8時半頃にやっとアタリがあってヒット!!





DSC_0195_convert_20190213183153.jpg

しましたが、またマゴチでした~。




その頃には肩がだいぶ痛くなっていたのでそろそろヤメようかと思っていたら、シンペンのフォール中にツンツンっとヒラメっぽいバイト!!

合わせるとなかなかな重みで、引きもヒラメっぽい♪

でも、合わせた時の感触が悪かったので、皮一枚のフッキングぽいなぁと思っていたら、案の定バレました(泣)



粘ればまだ何かありそうな雰囲気がありましたが、肩が限界で握力も無くなって来たので、9時ちょっと過ぎまでやって終了しました。




DSC_0196_convert_20190213183237.jpg

今シーズンも楽しませてくれた静岡サーフ。

また来シーズンもよろしく頼みますよ~。




                         
                                  
        

1月18日 豊橋砂浜釣果

category - 塩水ルアー
2019/ 01/ 20
                 
今週は金曜日の朝のみ釣りに行って来ました。

西風が強かったので浜松サーフへは行かず、多少は西風がしのげる豊橋サーフへ行ってみました。



6時頃に現地到着しましたが、付近には先行者お一人様のみ。

支度して浜に出るとすぐにマズメになりましたが、お隣さんは右も左も数百メートル離れています。

ダメな場所に来てしまった雰囲気プンプン(汗)



ベイトも、波打ち際にちょろっといるだけで、全然釣れる気がしませんでしたが、、、




DSC_0189_convert_20190120103918.jpg

沖めのブレイクでマゴチが食ってくれました♪



沖めにはベイトいるんかな?っと、遠投を繰り返していたら、左の方から15cmくらいのイワシ?が何者かに追われて逃げて来ました。

そっちの方に投げてみたらガツンっとヒット!!

しましたが、5秒くらいでバレました。

テールフックが1本伸ばされていたので、テールに1本掛かりだったみたいです。


ボイルは私の前を通り過ぎ、右の方でまだガバガバやってましたが、私はほぼ青物には興味無いのでシカトしてヒラメ狙っていたら、また沖のブレイクでバイトありましたがヒットしませんでした。




DSC_0190_convert_20190120103943.jpg

8時頃から風が真横から吹いて来て釣りずらくなったのでヤメ、車に戻って片付けしていたら、波打ち際で激しい鳥山が!!

でもまたウェーダー履くのメンドクサイので写真だけ撮って帰って来ました(笑)




明日は休みなので静岡サーフにマダイ&ヒラメ狙いに行くつもりですが、また爆風にやられて撃沈しそうです(汗)